kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

<<  2007年 10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

ソフトクリームの値段

 皆さんはソフトクリーム好きですか?最近はジェラートとかいうこじゃれた物に押され気味の感はありますが、観光地といえばソフトクリーム!地元岡山にも色々ご当地ソフトがありますが、キワモノとしてはカキフライソフト・・・カキフライがソフトクリームの上に乗ってるだけって奴なんですが食べた事ある方おられます?

 そんなソフトクリームですが、当然値段は色々あります。100円のリーズナブルな物から観光地の300円以上する物まで。それでも普通400円以上はしないですよね?そんな中、我が家から車で5分の場所にある日本三大庭園「後楽園」(kogeは昔「後楽園球場」って後楽園の親戚だと思ってました(汗))でとんでもないソフトが販売されているとか。地元の新聞で発見しました記事はこちら。


800円のこだわりソフト 厳選素材を使用 岡山・後楽園

岡山市の後楽園で発売中の高級ソフトクリーム
 岡山市・後楽園内の土産物店「残夢軒」が今秋から1個800円の高級ソフトクリーム「スーパープレミアムジャージー」を販売している。

 従来品の倍となる乳脂肪分20%の蒜山産ジャージー牛乳や天然バニラビーンズを使用するなど、徹底的に素材にこだわったのが特長。滑らかな口溶け、深みのある甘さ、上品な香りが絶妙のバランスで「どこにも負けない日本一のソフトクリームができた」と企画発案者で同店スタッフの難波利臣さん(31)。

 「最高の味」を追求した結果、発売開始が8月から10月に大幅に遅れた。それでも販売は好調で、1日60個近く売れることもあるという。


 800円ソフト

 800円ですよ!800円!!しかもこんな物が60個も売れる日があるという・・・観光地ならではデスヨね。kogeは地元なのでこんな値段出す気には全くなれません。何せ入園料含めたら1100円!!!後楽園に来られる方がおられたらぜひ食べて感想を聞かせてください。うたまさん、どうですか(笑)。
グルメ? | 投稿者 koge 19:10 | コメント(4)| トラックバック(1)

牛スジの赤ワイン煮

 今年の結婚記念日に「ガル・プリュス」で食べた牛ほほ肉の赤ワイン煮が美味しかったのが忘れられず、また食べたいな~と思っていました。しかしkoge達はフレンチ等に行く事は殆ど無し、食べたい食べたいと思いながらも月日は流れ、もうあれから2ヶ月弱。そこでとりあえず自分で作ってみる事にしました。

 ほほ肉は何処で売っているのか分からないので、牛スジ肉の赤ワイン煮を作る事に。インターネットからレシピをダウンロードし(ここで重大な間違いがありました・・・)いざクッキング!材料はスジ肉・たまねぎ・しめじ・マッシュルーム。調味料でローリエ・にんにく・ホールトマト・コショウ・塩・赤ワイン・バルサミコ酢etc・・・。

 牛スジ肉をよく、煮込んであくを取った後調味料を入れて再び煮込む。簡単に言うとそれだけの料理です。少々コショウを入れすぎたのか辛くなってしまいましたが、何とか完成。

牛スジ肉のバルサミコ煮

 食べてみるととろとろになったスジ肉が美味しいのですが、イメージしていた物とはちょっと違います。肉メインと言うよりは牛スジシチューといった感じです。やはり今度はちゃんとした肉でやってみようと思います。それよりも何より違和感があるのはかなり酸味がきいている事。ホールトマトとバルサミコ酢がききすぎなんだよな~と思いながらレシピをよく見ると一番上に「牛スジ肉のバルサミコ煮」と書いてあるではありませんか!!そりゃ酸味がきいてるよ(笑)。料理をするときにはよくレシピの表題を見なくては(と思った三十路のkogeでした・・・。
グルメ? | 投稿者 koge 20:41 | コメント(0)| トラックバック(1)

ムブ吉車検

 今年はムブ吉の2回目の車検。先日ダイハツのディーラーで通してきました。一時は真剣にカングーとの買い替えを悩みましたが、これで2年は乗ること決定です。そろそろ5年経ってバッテリーなども気になります。アイドリングからの加速の時に少しグズるので、プラグをいい奴に換えてみようかとも思ったりしてます。ただ大きな問題は何も無し、流石made in japanですね。

 さて気になる車検費用ですが、この先の半年・1年点検(オイル交換込み)で¥82,885でした。お財布にやさしい軽四、我が家のドカたちよりも安い庶民の味方です。

 そんなこんなで、これからもムブ吉には頑張ってもらわなければ。どうぞよろしくお願いします。
車ネタ | 投稿者 koge 20:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

カモシカと牛とジェラートと

 今日は朝から仕事で倉敷の端っこまで1時間かけてドライブ(泣)。何とか午前中で用件を終わらせて昼から自由時間となりました。仕事の行き帰りにもバイクの集団を山ほど見かけたので、帰ってから出かけようとしたのですが早起きのせいでイマイチ気が乗りません。おまけに朝から白バイを山ほど見てますし・・・秋だから稼ぎ時なのか!

 それでもまだ慣らしも終わってないのでセローでお出かけ。行き先は最近岡山市に合併された旧御津町の「まつだ牧場ミルク工房」です。最近牛乳の価格も下落しているらしく、岡山にある牧場にも直営ジェラート屋が次々オープンしています。ここもそうしたジェラート屋さんの一つなのですが、kogeイチオシのお店です。最もkogeがオススメするまでも無く、色んなTV・雑誌などで取材を受けていて有名なのですが(汗)。

 今日頼んだのはマロングラッセ味。ここのジェラートはどの味を頼んでもコクのあるミルクがメインで、後からほのかにマロンなどの味がする感じ。甘過ぎずあっさりしすぎずでいい感じです。

まつだ牧場ミルク工房ジェラート

 ところで数あるジェラート屋さんの中、ここのお店をkogeがオススメする一番の理由は・・・実はここの奥さんが(牧場は奥さんの実家です)kogeの前の会社の後輩である事(笑)。前の会社では女性も深夜まで仕事をしていましたし結構キツい思いもしましたので、一緒に働いていた人たちには、同僚と言うか戦友(言い過ぎか・・・)という感じもします。彼女には最近お会いしてはいませんが元気でされている事でしょう。あ、誤解ないようにまた補足しときますが、味も美味しいんですよ。また岡山市街からだとちょっと遠いですがドライブと思えばいい距離です。

 帰りにこんな写真も撮ってみました。  

セローと牛

 カモシカ(serow)と牛の2ショットです(笑)。牧場には動物を見られるスペースもあるので、小さいお子様連れでも楽しいと思います。この写真だけで「蒜山高原に行ってきました」とやっても通用するかな?まだオフ未体験のkogeとセロー。何とか冬になる前に慣らしを終わらせてオフデビューしたいところ。慣らし終了まであと550km!頑張ります。
グルメ? | 投稿者 koge 20:06 | コメント(2)| トラックバック(0)

打ちっぱなしの家

 今日は仕事の絡みで完成間近のあるお宅を見せていただく事が出来ました。安藤忠雄の事務所で修行したと言う設計士の家だそうで、なるほどコンクリート打ちっ放しの家です。外観は住宅と言うより店舗や事務所という感じ。シルバーのサッシ枠が余計にその事務所感?を強調しています。1本の緑が逆にアクセントになっていい感じ。玄関ドアは何だか小学校とかにあった防火扉のような感じ。玄関も広く、どうやらご主人がバイク好きでここに置かれる予定だそうです。

M邸②

 玄関から1歩入るとリビングが。室内の建具は黒で統一され、凛とした空気を感じます。住宅地の真ん中なので天井と壁との間にFIX窓が回されていて、視線を遮断しながらも明かりを取り込んでいます。

M邸④

 またこの建物の最大の特徴!?が写真のライトコート。この空が借景のようになっている空間は直島の地中美術館を彷彿とさせます。系譜を感じさせる部分ですね。

M邸③

 人のおうちなのでご紹介はこの辺りで止めておきます。このシンプルで潔い空間は打ちっぱなしでなければ表現できないでしょう。冬寒く夏暑いとか、落ち着かないとか、コンクリートの湿気が抜けるまでは結露が激しいとか、打ちっぱなしの家のデメリットも当然沢山ありますが、それを補って余りあるものがある建物だと感じました。

 たまにはこういったデザイナーズハウスとか見るのはいいですね。kogeにはこのような家は実現できませんでしたが、いい刺激になりました。またこういったおうちが見れたら嬉しいな。
日記 | 投稿者 koge 23:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

500MB!!

 もう既に皆様のblogで話題になっている事ではありますが、この趣味ログの容量が100MBから一気に500MBになる事に決まったようです!!

             趣味ログ500MB

 始め30MBの容量でスタートしたこのblog。その後100MBまで増やされかなりありがたかったのを思い出します。それでも画像をばんばんupしていたらすぐ一杯になってしまいますよね?まあタダで使わせてもらってるんだから仕方ないな、一杯になったら引っ越すか!?とか悩んでいた所だっただけにこれは嬉しい限りです。趣味に特化したblogだけに容量一杯になって困っておられたり、引越しされた方も多いはずですから。これでいままでケチケチ使っていた画像などももう少し大きくupしてもいいでしょう。

 後はもっと処理速度が早くなってくれれば言う事なしなのですが、流石にタダのスペースでそこまで望むのは酷ですかね?何にせよこれからも皆様よろしくお願いします。
日記 | 投稿者 koge 18:47 | コメント(4)| トラックバック(0)

近隣トラブルと街並みについて

 今日こんな記事を見かけました。

 楳図かずおさんの新居めぐり、付近住民が提訴 武蔵野

 漫画家の楳図(うめず)かずおさん(71)が東京都武蔵野市内に建設中の自宅をめぐり、近隣住民2人の代理人の弁護士が24日、楳図さんと施工業者の住友林業(東京都千代田区)を相手にした訴訟を東京地裁に起こしたことを明らかにした。提訴は16日付で、外壁を赤白に塗り分ける工事の差し止めなどを求めている。

 同地裁は今月12日、この住民2人が申し立てた建築差し止めの仮処分を却下していた。訴状で住民側は、周辺地域は閑静な住宅街で、住民には景観を維持する「景観利益」があると主張。赤白の塗り分けが「周囲の住宅と著しく調和を欠き、景観を直接的に大きく破壊する」としている。
2007年10月24日(水)18:19


 入居まで色々あった我が家としても何だか気になる話です。こういう話には色々な考えがありますよね。確かに自分の家の側にちょっと異質な家が出来るとあまり気分は良くないかもしれないですね。でも金ピカで反射で眩しすぎて生活に支障をきたすとかでなければ、少々裁判に勝つのは難しいでしょうね。出来ればこじれる前に話し合いで解決できればいいのでしょうが、我が家の場合も話になる状況ではありませんでしたから・・・。

 日本の街並みは戦争で焼け野原になった後、都市計画が機能しなかったせいでお世辞にも綺麗とは言えません。純和風の家からガラス張りの家、輸入住宅まで渾然と並んでいます(我が家も周りとは少々異質ですが)。ロンドンやパリなどの石造りの街並みなどは整然として美しいですよね。日本で街並みが整っているのは住宅会社が大規模開発した建築協定つきの団地か、美観地区などの地区計画がある所位でしょうか?

 それでもこうなってしまったのですから、それそれが個性ある家を建てるというのも日本の特徴としてあっても良いのでは?と思います。何処を見ても同じような家、隣の家との違いが殆ど分からないと言うよりも、家でそれぞれの個性を表す事も楽しいのでは?もちろん資金的な面や、家に関する考え方の違いでデザインに凝らない事も一つの個性ではないでしょうか。

 それと同時にそれぞれの家というものに愛着を持って、平均26年と言う家の寿命を少しでも長く出来れば環境にもやさしいですよね。20年も何の手入れもしていない家であれば、直すのに大金が掛かるのも当たり前。そのお金を「それだけ掛かるのなら新築に」と簡単に建て替えるのではなく「思い出の家だから直して住もう」と、改装・増築・時には減築と手を入れながら住んで行きたいものです。

 という事で、少々の個性的な家は許してあげて欲しいです。自分の家も建てるときにも周りが苦々しく思っていたのを堪えているかもしれないですから(騒音とかも)。「お互いさま」という気持ちで生きていければ心のイライラも減るかも・・・ね?

 写真はメキシコの街並みだそうです。CGのようで気持ち悪いかも。あまりに整然とした町では自殺者も多い傾向があるそうですよ。整った町に住んでいる方はお気をつけて!?

メキシコの街並み
近隣トラブル | 投稿者 koge 21:16 | コメント(4)| トラックバック(0)

格差の元

今日から東京モーターショー開幕ですね。行ってみたいのですが何せ僻地岡山住まいのkoge、行くには休みと予算の両方ともありません。指をくわえて皆さんのレポートを待つ事にしましょう。カングーの新型だれか取り上げてくれないかな・・・。にぎやかな印象のモーターショーですが、来場者はピークの200万人超から150万人ほどになってるらしいですね。この辺りも自動車離れを反映した数字なのでしょう。

 ところで今日ニュースを見ていたら、お隣の鳥取県についてこんなニュースが出ていました。


<鳥取県>人口60万人割れ 29年ぶり
10月24日3時5分配信 毎日新聞


 47都道府県で最も人口が少ない鳥取県の10月1日現在の推計人口が、1978年以来29年ぶりに60万人を割り込んだことが23日、分かった。県が毎月公表する人口移動調査結果の速報値で、前月比205人減の59万9830人となった。

 国勢調査に基づく県人口は、70年の56万8777人が戦後最少。自然増などで80年に60万人を超え、85年にピークの61万6024人に達したが、その後は減少傾向が続いていた。県の分析によると、少子高齢化に加え、近年の景気低迷による民間事業所・従業員数減などが背景。06年10月比の自然・社会減の合計は4157人で、71年以降で最大の減少幅だった。

 厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は5月、同県の将来推計人口が2035年に50万人を割り、49万5000人になると発表。県は、田舎暮らしに関心を持つ都市の団塊世代を定住させるため、11月にも「UIターン総合推進協議会」を設ける。


  鳥取県ってそんなに人口少ないんですか!?岡山県でさえ190万人超、岡山市の人口は70万に届いてます。という事は岡山市より少ない人口で県を運営しているって事ですよね。それではなかなか発展は厳しそう・・・やはり人口は全ての活性化の元ですから。インド・中国の発展の要因の1つでもあると思います。

 東京に日本の人口の1割が住んでいて、鳥取にはその200分の1。やはりこの人口が格差の元であることには間違いないです。人口少なければ税金も入らないですし、企業も進出しにくいので益々発展が遠のく気が・・・。どの地域も均等に発展していけるような理想的な政策を官僚・政治家には検討して欲しいです。政党の都合や役人の都合なんか言ってる状況ではありません。まさに待った無し!!の状況ですからね。
日記 | 投稿者 koge 19:44 | コメント(4)| トラックバック(0)

車載カメラ搭載

 先週購入した車載カメラ「アクションカムATC2K」。土曜日に我が家に届きましたので早速バイクに搭載、日曜に出かけて試してみました。

 まずは車体への取り付けです。アタッチメントでヘルメットに付ける事も出来ますが、やはり体にはなるべく何も付けたくないので場所探し。しかしフルカウルのST2にはなかなか付ける所が見当たらない・・・とりあえずは後ろ向きに付けてninoを撮ってみることに。パニアステーに固定してみました。

           車載カメラ取り付け(パニアステー)

 同系色で分かりにくいですがブレーキランプの横についています。これならいかにも感もなく純正品ぽいと思ってるのですが・・・。振動でぶれないか気になる所ですが、とりあえず出発。挿入しているカードは2GBのSDカード、これで約1時間一番いい画質で撮れる筈です。

 動画をUPする方法が分からないので、とりあえずインプレを。この位置に取り付けて片側一車線の道路がフレームにちょうど納まります。画質はやはりそれなりですが、価格を考えたら仕方ないですね。サンプル程度には十分写りますが、当日すごくいい天気だったからか日陰ではほぼ真っ暗になってました。奇麗な画像が必要な方はやはりハンディカメラを固定した方が良いでしょう。

 あと当然ズームは無いので、表情を捉えようと思うとかなり近づかないと難しいです。あまり近づいてぶつかったりしないように気をつけて(笑)。またスイッチが乗ったまま操作できるようにしていたのですが、防水性能があだとなって押したかどうかが分かりません。目視での確認が必要だと感じました。

 結論としては遊びで使うには十分だと思います。贅沢を言い出せばきりが無いですからね。ラジコンに載せれば地上スレスレの迫力ある映像が撮れるかな?今度は何とか前に向けて固定して撮影してみようと思います。でも折角なので動画をUPすろ方法をググってみようかな・・・気が向いたら(爆)。
DUCATI | 投稿者 koge 20:04 | コメント(6)| トラックバック(0)

黒川紀章をしのぶ~吉備プラザ

 昨日は午前中にドカでお出かけ。メインの目的は2つで「車載カメラのお試し」と「黒川紀章の建築を見に行く」です。車載カメラはまた後日書くとして、今日は「吉備プラザ」についてです。詳しい事は分からないので、あくまでkogeの私信としてお読み下さい。

 1992年に建てられたこの建物は先日亡くなった黒川さんの設計・管理で作られています。当時の岡山県の知事が(自分の利益誘導の為という噂がありますが)実行したプロジェクト「吉備高原都市」。山間部に大きな分譲地・企業団地などを誘致したこの都市の中心に位置する建物がこのプラザです。吉備高原リゾートホテル、スーパー、レストランや銀行などがありますが、その全てが閑散とした雰囲気・・・今となってはバブルの負の遺産ですね。

 それでも吉備高原を走る時にはライダーにはいい休憩ポイントや集合場所として役立っていますし、15年前の建物なので古く感じる所はままありますが現代的な威容はなお健在です。建物を散策していて黒川紀章の名前を見つけました。

吉備プラザ②吉備プラザ①

 最近では選挙に出た変な人というイメージが前面に出てますが、日本の建築会に多大な影響を与えた人物だそうです。岡山にそのような建築物があるというのも何かの縁、一度ゆっくりご覧になってみてはいかがでしょうか。一度ホテルに泊まってみたい気もしますが、あまりにうちから近いので・・・。
日記 | 投稿者 koge 18:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

BEGINライブ

 今日は朝から寒い!予想最低気温は8℃!秋を飛ばして冬がダッシュでやってきた感じです。そんな中朝から今日はネタが目白押し。先日購入した車載カメラのリポート、故黒川紀章について、そして表題のライブ。いっぺんにご報告は出来ないので、今日は倉敷市民会館で行われたライブについてです。

 以前記事に書いたとおり、ローソンチケットで取ったBEGINのアコースティックライブに行きました。駐車場代が惜しいので慣らしも終わってないセロー250でタンデム、低速トルクの賜物でエンストする気配も無くトコトコ進んでいきます。かなり時間が余ったのでお祭りをしている美観地区を観光。更に余った時間を昼寝に当てて(笑)いざライブ会場へ。

 実は何人組かもよく知らずに行きましたが、会場は老若男女問わず様々な年齢層のお客さん。空いてるかと思いきや開始前にぎっちり満席です!始まってみると素朴なMC、座ってゆっくり歌が聴ける感じと大人のライブっていう感じ、アコースティックライブでありながらノリのいい曲も散りばめられています。

 そして最大の見せ場!?が後半始まる島唄!みんな立ち上がり、歌い、指笛を吹き、踊る!!まるで沖縄の民謡酒場のようです(行った事ないけど(笑))。老若男女が席を埋める理由が分かる気がします。最後まで楽しく、期待した以上の楽しいライブでした。また近所でやる事があったら行ってみたいです。

               BEGIN

 帰りはまたまたセローでタンデム。やはり長時間のタンデムはお尻にキツイですね。それでもバイクはリアシートの大荷物(爆)にも何のそのと快調でした。早く慣らしを終わらせて思い切り走らせてみたいです。ただこの寒さはつらい!寒くなる前に慣らしも終わらせないといけませんが、次の日曜は仕事(泣)。また代休取ってやる~!
日記 | 投稿者 koge 23:27 | コメント(0)| トラックバック(1)

ETC~フェリー割引

 昨日の日記で秋の気配が・・・とか言っていたら今日は何だか寒くないですか?スーツの上着無しで歩いているとこの時間でも少々肌寒いし、自転車に乗っているコートを着ている女の子も見かけた位。何だかいい季節は本当に少ないような気がします。でも今年は7月中涼しかったからバランスが取れているといえばそうなのかな?

 ところで我が家の車・バイクにはETCが付いていません。日常生活では高速道路に乗る事は無いですし、遠出するのも年何回か。車載機の元を取るのに時間が掛かりそうなのが理由です。岡山辺りでは料金所渋滞なんかありえないですし、車両が何台もあるのにETCは台数分要るというのもちょっと・・・。持ち運び自在にしてくれればいいのに(koge家の車両は全て軽料金です)。

 しかし最近ETC車の優遇が色々充実していますよね。そんな中でついに地元の新聞にこのような記事が登場しました。


 ETC乗船の実験運用 宇高国道フェリー
 玉野市・宇野港―高松市・高松港間を運航する宇高国道フェリー(高松市北浜町)は、高速道路などで導入されているETC(ノンストップ料金収受システム)を使い、カーフェリーの料金を支払う乗船システムの実験運用を11月6日から始める。来年3月末まで。

 フェリーでのETC利用は、同社のグループ会社で昨年11月に高松―神戸間へ導入したジャンボフェリー(神戸市)に続き全国で2社目。

 車検証の提示などで、手間がかかる乗船手続きの簡素化を図る。高速道路で用いる車載器がそのまま使え、乗船前に待機スペースに設けたゲートを通過、自動発行のレシートを受け取る。

 全長6メートル未満の乗用車、自動二輪車が対象。ETC民間利用サービス会社への事前登録が必要となる。運賃は通常料金から9―22%引き、5メートル未満の乗用車で片道3300円が同2700円になる。


 高速料金だけでなく、フェリーまでも。こうなるとやはりちょっと惹かれてしまいます。しかも高速の優遇料金にしても普及してしまったら無くなるかもしれないし、やっぱり今のうちかな?とりあえず遊びのドライブはコペ吉がメインなので付けるならコペ吉ですが、タイトな室内の何処に付けようか悩みどころですね。

 余談ですがうちのムブ吉にはこんなステッカーを貼ってます。パロディステッカーなのですが、よく見てもらわないと分からないのが欠点です。

                   ETC非装着
車ネタ | 投稿者 koge 14:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

秋の訪れ

 最近めっきり涼しくなってきましたね。空も空気も雰囲気も秋っぽいです。思えばもう10月も終わり、もう1月もすれば冬の足音も聞こえてくる頃です。

 さて今日市内を回っていると、道端でこんな物を見つけました。

 栗とぱんたん

 中々大きいイガグリです。まだ身は出来上がってなさそうなので残念ながら食べられませんが、こういった物を見ると秋を感じますね。最近の小学生とかは栗がイガに入っている事を知っているのだろうか?とか思ったりします。

 皆さんも何か秋を感じる物を探してみませんか?せっかく四季のある日本に住んでいるんですから、季節を探すツーリングとかも面白いかもしれませんよ。30年もしたら温暖化で四季が無くなっているかもしれないですし(汗)。
日記 | 投稿者 koge 19:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

車載カメラ

 以前から思っていたのですが「走行中に撮影するカメラが欲しい(動画)」のです。もちろんそんな大した走りをする訳は無いですし、サーキットを走る様子を撮ってライン取りの勉強をするとかいう大それた考えもありません。ただ、せっかくバイクや車に乗っているのならば皆さん考えた事ありますよね?

 何年か前、MPEG4だか2だかのカメラを買おうかと考えた事もあったのですが、迷っているうちに店頭から消えていました。普通のビデオカメラとかだと重いですし、万が一落としたり転倒した時にはかなり痛い出費になります。やはりここはSDカード位に撮れる軽いカメラがいいと思っていました。デジカメでは車体に固定するのも工夫が要りそうですし。

 そんな時ネットで見つけたのがこれ。防水型SDデジタルビデオカメラ「アクションカムATC2K」です。

                      アクションカムATC2K

 何と言っても水の中でも撮影できると言うその防水性はバイク乗りにはかなりありがたいです。価格も通販で買っても2万円ほどとお手ごろで、万が一壊しても普通のビデオカメラほどの出費にはなりません。アタッチメントも充実しており、どの車体でも何とか取り付けが出来そうです。

 昨日深夜に発注し、1日~4日で到着するそうですからこの日曜に何とか間に合うかな?これでいつも道も違った気分で走れそうですし、一緒にツーリングに行った人とか撮ったら喜ばれるかな?到着したら上手く撮る練習を始めなきゃ!ですね。
日記 | 投稿者 koge 20:51 | コメント(4)| トラックバック(0)

またまた値上げ(泣)

 今日のニュース記事です。

 ガソリン卸値、5円強引き上げへ=店頭価格、140円台後半濃厚に-新日石

 新日本石油の渡文明会長は17日、石油連盟会長としての定例会見で、新日石の11月出荷分のガソリン調達コストについて、前月比で1リットル当たり4.8円上昇するとの見通しを明らかにした。原油の急騰が主因。これを受け新日石の11月のガソリン卸値は、5円以上引き上げられる見込み。ガソリン店頭価格は来月以降、最高値145.4円を超え、140円台後半から150円に近づく可能性が濃厚になった。 (時事通信)


 食品類の値上げに続きこれ以上一体どうしろと(泣)。インフレが進む事自体に特に異論は無いのですが、それに給料がついて来ないというのが大問題です。食品全般も値上がりしてますし、ガソリンは岡山のような公共交通機関が発達していない地方では生活必需品です!kogeの趣味はいわずと知れたバイク&車なので、更に大打撃です。しかもドカ達はハイオク指定・・・。

 ブッシュ大統領のせいで中東が不安定になり、原油が上がる。しかも原油の上がる原因は先物相場の値上がり。結局1部の金持ちのせいで庶民にとばっちりが来ている気がしてなりません。消費税を上げろとか言ってる経団連や政治家なども含め、結局日本を動かしているのはお金に困ってない人達なのですね。もちろん世界経済を動かしているのもそんな人達・・・。

 一時のガソリン1リットル70円台はありえないにしても、もう少し安くなってくれないと・・・。輸入大国日本では原油の値上げは全ての物価を左右しますからね。

 読み返してみると、脈絡無い愚痴でした(笑)。しかし来月から値上がりなら・・・今月中にお金を皆で出し合ってまとめてガソリン買い貯めてしまいませんか?(爆)。
日記 | 投稿者 koge 21:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

天神そば

 今日も当然仕事です。朝からぐるぐる市内を回っていましたが、2時からの打合せまでに少々時間があるので、とりあえず今日の更新です(爆)。

 会社の人と一緒に回っていると、11時ごろに美味しいラーメンの話になり、そうなってしまうと無性にラーメンが食べたくなります。そこで今日は昼前に岡山では有名な老舗「天神そば」に行ってみることにしました。

 ここは岡山駅前の通称「桃太郎通り」のシンフォニーホール向かいにある小さなお店でカウンターとテーブル合わせても14・5人くらいしか入れません。スープは鶏ガラベースの醤油味、面はストレートでちょっと細目かな?注文は壁に書いてあるメニューの番号で行います。

             天神そば

 久々に食べると少々油がきつく感じます。個人的にはもう少し醤油を効かせて欲しいのですが、このあたりは好みでしょうね。油が・・・と言っても胸焼けするような感じではないのでお年寄りが沢山来られてます。いわゆる昔ながらの懐かしいスタイルなんでしょうね。店の人もお年寄りばかりで、少々言い合いをしているのが気になりましたがこれも仕方ないと言うことで(笑)。

 ちなみにお値段はスタンダードの「天神そば」700円です。kogeのランチにしてはかなり高額な部類ですが、最近醤油ラーメン食べてたい病の発作がこうやってたまにやってきます。今度は新しい店を開拓してみようかな?でも初めての店はなかなか1人では入りにくいんですよね。
グルメ? | 投稿者 koge 13:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

10月の電気代~1年の電気代を振り返る

 毎月恒例の電気代の請求です。今月はまだクーラーを使っていた事もあり、あまり期待はしていませんでした。結果は8654円。先月比221円upです。

 そうは言ってもクーラーをガンガン使っていた先月よりも高くなっていると言う事は、最近の気温の低下により給湯に使うエネルギーが多くなっているからでしょう。今の我が家の生活スタイルでは、夏よりも冬の方がかなり光熱費が高くなるようです。というより光熱費は給湯にかなり左右されるようです。電気代も暖房の方が冷房より高く付くようですし。

 今月で1年分の電気代が出揃ったので、この1年をまとめて振り返ってみます。一番高かったのは今年1月に請求の来た15156円、逆に安かったのは6月の7375円です。合計すると1年分で102114円、月平均8509円でした。

 家族2人でこの値段は少々高めの気もしますが、逆に一人くらい増えてもそう変わらない気もします。我が家は460Lのエコキュートなので無駄が多く、これだけ電気代が掛かってる気がします。もしご家族が現在少ない方は少し小さめの物でもいいのかも。どうせ機械物、10年すればいつ壊れても不思議はないですし、その時にエコキュートだけ入れ替えても問題ないかも。これだけ給湯器が電気代を左右するのなら、我が家も小さいのにしておけば良かったと残念に思うこともあります。これからオール電化住宅を考えられる方は、そのあたりも含めてご検討した方が良いかも。

 以上人柱koge家からの報告でした(笑)。
1年目 | 投稿者 koge 19:55 | コメント(2)| トラックバック(0)

セローの居場所作り

 昨日我が家にやってきたセロー250(仮称セロ吉)、いつまでも外に置いておく訳にはいかないので何とか居場所を作る事にしました。

 我が家のガレージは3850×5460(だったような・・・)です。その中にこのようにコペ吉・ドカ2台・折りたたみ自転車2台が入ってます(コペ吉以外全部外車だし(笑))。コペ吉を挟んでドカの反対側に置こうかとも思いましたが、それではコペ吉からの乗り降りがしにくくなります。そこで折りたたみ自転車を畳んでヘルメット棚の下へ収納、自転車があった場所にセロ吉を入れることにしました。セロ吉は軽いので持ち上げて壁際に入れることもできますからね。という事で入れてみたらこんな感じ。

              ガレージ~07.10.13

 これならコペ吉は勿論、普通車も何とか入りそうです。そのうち屋外用の物置を買って、自転車や掃除道具などを納めればもっと広く使えそう。もう1台くらい増えても大丈夫か!?(爆)。
完成後 | 投稿者 koge 18:32 | コメント(4)| トラックバック(1)

セロー納車

 今日はいよいよセローの納車です。車で行ってもいいのですが、イエモンにタンデムで(購入以来初です)バイク屋へ。途中銀行でお金を降ろして10時前には到着です。

 他にも今日納車の人もいるみたいで、色々説明を受けています。この間まで黒いセローが飾ってあった所には、買うときに悩んだ限定色のセローが飾ってありました。実物は写真で見るよりおもちゃっぽく感じたので、黒で良かったとほっとしました。相変わらずやる気の無い経営者に説明を受け、外でバイクを見ながら最終チェックです。書類入れもありますが、ここに入れてたらドロドロになる事確定ですね。結局何だかお客さん気分を味わえないまま、お店を後にしました(泣)。
                
 さてまず家まで帰り、その後いつものコースに出発です。今日は流しただけなので舗装路100kmほど乗っただけですが、とりあえずの感想を(写真はガレージ前で携帯で撮ってます)。

          セロー250納車

 とりあえずは良いところから。1番に来るのはは軽い事!取り回しも楽ですし、バランス崩しても十分足で支えられます。ハザードも付いていますので、ツーリングの時などは役に立ちそう。

 走ってみると軽さのお陰か、SOHCシングル250のバイクとは思えないほどよく走ります。慣らし中なので80km程しか出してませんが、ninoのイエモンで走るペースになら十分ついて行ける位です(まあninoが遅いだけと言う話も・・・)。振動もそんなに感じませんし、先代の6速から5速に減ったミッションもハイギアードになっているようで100km巡航も余裕でこなせそうです。姿勢もドカに比べれば前傾も無く楽に乗れますし、収納が気にならなければ今時の250スクーターよりも断然こちらの方が通勤最速では?

 逆に気になる点もいくつか。全体におもちゃっぽいのは値段が値段ですから仕方ないところです。エンジン音は何だかスーパーカブみたい(笑)。

 今回1番気になったのはブレーキが効かない!ダブルディスクで油圧のドカと比べるのは酷ですが、信号待ちの後ろに停まる時に車にぶつかりそうになりました。パットを食いつき良い物にすれば改善するかな?まあオフであんまり効きすぎるとロックするからこういう仕様なのかもですが、舗装路を走る分には少々怖いです。

 あと排ガス規制のせいか、エンジンのかかりが非常に悪いです。これは先代セローのときからそうだとは聞いていましたが、出発前にたっぷり暖気の時間が必要そうです。エンジン音が静かなので早朝暖気も問題さそうだからまあいいかな?インジェクションモデルになったら改善されているかもしれません。

 とりあえず1ヶ月or1000km点検までに何とか慣らしを終わらせたいですが、1月で1000kmは正直ムリ!タイヤの性能含めて分からない事が多いですが、それはこれからのお楽しみです。
セロー250 | 投稿者 koge 16:42 | コメント(4)| トラックバック(0)

今日は焼き鳥

 最近何だか全くやる気が起きないkogeです。これはひょっとしてうつ病!?とかちょっとだけ思いながら(本気では思ってませんが)今週も仕事していました。ただあまりにやる気が出ないので、2日ほど前に急遽代休の届けを出して明日を休みにしちゃいました!!これで堂々とセローの納車にも昼間に行けます(笑)。

 折角明日が休みになったので、今日は以前スーパーで買って冷凍していた焼き鳥を焼いてみる事にしました。家の中では煙で大変な事になるので、当然涼しくなって蚊も少なくなった庭でスタートです。

 しかし串があるものを炭で焼くのは難しいですね。何本かは串まで燃え尽きたり、先っぽだけ焦げてしまったり。結局串から外して焼いたりもしましたが、何とか美味しく焼けました。

               ウチで焼き鳥!

 ちょっと風邪気味なのでお酒は控えてお茶で楽しみました。明日からも天気の良さそうな連休だし、セローも取りに行くしで気分が切り替わる事を期待しています。明日・明後日は会社から電話があっても出ないことに決定です(笑)。
日記 | 投稿者 koge 21:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

バイク屋について

 これまでkogeは何台かバイクを乗り継いでいます。Diozxに始まりZXR250・CB400SF・CB1300SF・DUCATI ST4・DUCATI ST2・今回買ったSEROW250。当然バイク屋も何件かお世話になっています。それでもスクーターも含めて4件です。

 スクーターの時は買った後行った事はないので分からないのですが、その後のお店はそれぞれ特徴がありますね。CBを買ったHONDAのお店は親子と従業員の方の3人でされていたWING店でした(確かまだ岡山にはプロス店はないような・・・)。車検やカスタムの相談も乗ってくれましたが、あまり用が無い時に行く事はありませんでしたね。最近は行ってないのですがまだ順調にされているようです。

 DUCATIを買ったお店は現在もお付き合いしています。ninoのバイクもここで買いましたし、結婚式にも来て頂き披露宴ではスピーチまでして頂きました。kogeが転んだ時もお店がお休みにも関わらず、積車で1時間以上掛けて迎えに来て頂きました。ここは休みの日や平日にもお客さんがおられますし、レースやお店の周年記念などイベントもたまに企画されています。kogeも用が無いのによく伺いますが、いつも明るく迎えていただきます。勿論社長と奥さんの性格によるところが大きいのでしょうが、何だかお客さんとの距離が近いように感じます。

 先日SEROW250を買ったお店は、まだお付き合いと言えるほどの事はしていないのでよく分かりません。ただ閉店時間はきっちり守っていたり、祝日でも定休日の曜日はお休みなど、何だかお役所的に感じてしまいました。

 サービス業であるバイク屋さんではありますが、車のディーラーと違い他所で買ったバイクはお断りとか、結構職人の世界のように感じます。業界大手の○男爵でさえ、出先で困っても面倒見てくれないという話も聞いたことがありますしね。これからバイク人口が少なくなり、このような事では業界自体が顧客に置いて行かれてしまう様な気がしてしまいます。

 もっと横の繋がりを持って、一般のサービス業と同じような感覚で接客してもらえれば嬉しいな、と思います。常連さんばかりと話をしていて新規のお客さんが店に入っても声さえ掛けないとか、他所で買ったバイクを見るときに露骨に嫌がるとか、そういった事は無くなっていく様に願います。
バイク | 投稿者 koge 22:06 | コメント(6)| トラックバック(0)

SEROW FILE.

 今週末に納車が迫ったセロー250。しかしkogeはこれまでオフに全く興味が無かったので、そちら方面の知識は全くありません。例えば泥だらけになった時の洗車の仕方や基本的なライディングフォームetc.・・・。そこで知識不足を少しでも補うべくこんな本を買ってきました。

             SEROW FILE.


 スタジオタッククリエイティブの「ヤマハ セロー ファイル」です。基本的なメンテナンスやカスタム、その他色々載っているとか(まだ読んでません(汗))。3150円!と高額なのは正直貧乏なkogeにはかなり痛いですが、背に腹は?換えられません。ていうより自分が持っている車やバイクの本って欲しくなりませんか?

 メカ音痴なkogeにはよく分からないページも多いのですが、秋の夜長にゆっくり読んで行こうと思います。イメージトレーニングってか?(笑)。
セロー250 | 投稿者 koge 20:38 | コメント(7)| トラックバック(0)

メッシュパネル

 昨日は体育の日でしたが生憎の雨模様。運動会など予定されていた方は大変だったでしょう。だから東京オリンピックが開催され、晴れの特異日である10月10日から動かさなきゃ良いのに・・・。祝日の意味も分からなくなってしまいますよね。

 そんな事は置いといて、昨日koge達は神戸へとムブ吉で向かいました。ノンターボで高速の苦手なムブ吉で向かった先は東急ハンズ。大きいものなどを買ったらコペ吉では乗りませんから。とりあえず朝10時を目標に現地に着いたら、何と開店は10時半から(泣)。1時間600円の高い駐車料金を気にしながら、ハンズの隣の生田神社で時間つぶし。七五三で朝から賑わっていました。藤原紀香のおかげで全国区になりましたね、ココ。これだけこじんまりしているところに人が殺到したら大変だったでしょう。しかもここ神戸のど真ん中ですしね。

             生田神社

 その後開店と同時に乗り込み、最上階からスキップフロアになっている階段を下りながら店内を徘徊。今日のお目当てはコンプレッサーと無垢床用ワックスです。しかし残念ながらお目当ての物は無く、来年のカレンダーとある物を買って早々に(とは言え午前中いっぱいいました)退散。側のステーキ屋に入るも人でいっぱい、仕方なく焼肉を食べて帰路に付きました。結局神戸まで行ってハンズしか行ってませんが何か?

 家に帰ってからハンズで買ってきた物を開けて早速作業開始です。ガレージ用に買ってきたそれは・・・こちら。

                ガレージ~07.10.8


 この写真では分かりにくいですが(今年の7月2日あたりの密室化計画の写真と比べると分かるかも)ヘルメットの棚の横に設置していますのは、

                メッシュパネル①

 全国何処でも売ってる(神戸まで行ったのに(笑))アイリスオーヤマのメッシュパネルとラックです。ガレージの小物入れがケミカル類で一杯になっているので、その置き場として作ってみました。こんな物があったほうが何だかガレージっぽいかな?というのもあります。

 金具で止めており、許容加重は5kg。他にも工具なども掛けられますね。今回のパネルは450×1200で、ちょうどこのスペースにぴったり納まりました。案外いい感じになったので、今度はRC壁側にも付けてみようと思ってます。RC壁にアンカー打つのは面倒なので、これも今年の6月22日の記事に載せているPコン利用の壁面フックに引っ掛けるつもりです。

 これから少しずつ、ガレージをこうやって飾っていこうと思います。しかしまずは今度やってくるセロー250の置き場を作ってやらないと(汗)。
完成後 | 投稿者 koge 19:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

ノリック逝く!!

 今日はこれから神戸へ向かう予定です。準備をしながらWebを徘徊していると寝ぼけた目が覚める衝撃の記事を見つけました。

 7日午後6時20分ごろ、川崎市川崎区大島1丁目の市道で、川崎市幸区戸手のオートバイレーサー、阿部典史さん(32)の大型スクーターが4トントラックと衝突した。阿部さんは病院に運ばれたが、約2時間半後に死亡。神奈川県警川崎署は、自動車運転過失致死容疑でトラックの運転手(51)から事情を聴いている。

 阿部さんは、世界最高峰の世界選手権シリーズ最大排気量の500ccクラスで、平成8年と12年の日本グランプリ(GP)で優勝するなど3勝を挙げている。ヤマハのオートバイを使用し、表彰台には計17回立つ日本の第一人者だった。父はオートレーサーの阿部光雄氏。

 今年は全日本ロードレース選手権に参戦し、5月のレースでは3位に入るなど活躍していた。

 5歳からオートバイに乗り始め、18歳の平成5年に全日本ロードレースで史上最年少チャンピオンとなった。長髪の攻撃的なライディングスタイルが人気で、「ノリック」の愛称でファンに親しまれた。

 調べによると、現場は片側2車線の直線道路。Uターン禁止区域だったが、左側の車線を走っていたトラックがUターンし、右側車線を後方から走ってきた阿部さんの大型スクーターが突っ込んだ。(産経ニュース)


 加藤大治郎といい、有名なライダーが次々亡くなっていくのは残念です。バイクに乗らない一般の方には、加藤さん以上に有名なライダーだったのではないでしょうか?世界で戦った経験は今後のレース界や、バイク界の発展にきっと有益な物となったであろうに・・・。

 300kmを超えるスピードで競っていた選手が一般道でスクーターで事故死。改めて一般道の怖さを思い知らされた気がします。車が悪かろうが事故した時に被害が大きいのはバイクです。特に街中での無理な運転は慎みましょう。

 32歳・・・若すぎる死です。ここにご冥福をお祈りします。
バイク | 投稿者 koge 07:00 | コメント(4)| トラックバック(1)

18輪生活!!

 3連休の中日である今日はkogeにとって連休の初日です。まずはバイクに乗っていつものコースに繰り出します。流石に沢山のバイクとすれ違いましたが、今日は遠出する気もないので午前中に帰ってきました。その後お昼ご飯を食べてバイク屋巡りの旅へ出発。お目当ては先日から気になっていたオフ車を実際に跨ってみる事です。

 まずはHONDA系のお店へ。ここで跨ってみたのは中古のSL230と新車のXR250。案の定XR250はninoには話にならず却下。SL230は昔ninoも好きだったらしく中々の好感触。6年落ちの走行距離1000km弱の車両で29万円弱。奇麗だしいいのですがこの走行距離は・・・メーター戻してなければ余りに走ってなさ過ぎの様な。置物になっていたバイクは少々不安です。とはいえ新車に比べればお手軽ですし候補としておいて次の店へ。

 次に訪れたのはKAWASAKI系のお店。ここでは以前目を付けていたスーパーシェルパの中古車と新車を見てみました。中古は5年落ちで30万弱で色は白。高速走行も得意なようですしキャリアなども付いており中々いいかな?と思っていたのですが・・・デザインがninoに受け入れられず速攻却下!店員も全く相手にしてくれず、早々に退散しました。夫婦で来てるお客は買う気あると思うんだけどな~。もしくはそこまで苦労して奥様を連れてきたご主人だったら、店員次第で奥様を説得できるかもしれないのに・・・KAWASAKIはやはり硬派なKAWASAKIファンしか相手にしないのかな?結局跨ってみる事さえありませんでした(泣)。

 そして最後に立ち寄ったのは先日も行ったYAMAHA系のお店です。もちろんお目当てのバイクはセロー250。店頭在庫は黒しか無いものの、メーカーには紫&ゴールドも残っているそうです。価格は黒で40万程(紫は2万円高)。諸経費込みで乗り出し(任意保険含む)49万円です。中古のSL230と12万円差ですね。実際新車には跨らせてもらえませんでしたが、店の人のセローに跨らせてもらいninoでも大丈夫そうです。色は散々悩みましたが結局は街乗りでも無難な黒がいいかな?横には225時代の緑×白のセローもありましたが(中古です)、何とこれが9年落ちで38万円!確かにもの凄く奇麗な車両でしたが、こんな値段とは・・・旧型セロー恐るべし。
 
 結局何だかんだ言いながら・・・







 買っちゃいました!!!

 






 ガレージに入るかどうか微妙ですが(爆)これで何と我が家は18輪生活!!只でさえ乗れてない乗り物達ですが、更に密度が薄くなるかも・・・。それでもちょいのり出来るバイクも欲しかったですし、オフも1度乗ってみたかったんです。人生1度しかないのですから、出来る事は出来るうちに楽しみましょう!いざとなれば車もバイクも全部売ればどうにでもなります!!

 でもそんな事したらガレージハウスの意味が無くなっちゃいますね。その時は「レンタルガレージkoge」か「ライダーハウスkoge」でも始めてみますので皆様よろしくお願いします。
セロー250 | 投稿者 koge 21:34 | コメント(2)| トラックバック(0)

ロール

 すっかり秋らしくなってきた今日この頃、特に昨日今日の日本晴れは最高です。仕事なのでバイクに乗れないのが残念!

 ウチの近所には少し大きめの川があり、河川敷はテニスコートや野球場などに有効利用されているところもありますが、草ぼうぼうになっている所もあります。涼しくなってそんな草ぼうぼうだった部分もきれいに刈り取られており、夜散歩をしているとこんな物を見つけました。

牧草ロール①牧草ロール②


 ちょっと分かりにくいですが、北海道などでよく見る牧草ロールのミニバージョンです。直径は1mくらいでしょうか?所どころに10個以上が転がっています。岡山でも笠岡の干拓地に行けば北海道版くらいの大きさのものがあるようなのですが、近所の川原ではこんなものですね。ちょっと北海道気分には程遠いです(笑)。

 明日まで何とか天気が持ちそうなので、バイクでいつものコースに行ってみることにします。何か秋らしい物がみつかるかな?
日記 | 投稿者 koge 18:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

ドミカツ丼

 今日は最近中途入社してこられたYさんと、午前中一緒に回っておりました。気がついたら11時半。一人でいるとコンビニや吉牛で済ませてしまうお昼ご飯ですが、2人いるので街中に足を伸ばしてみることにしました。

 以前も書いたかもしれませんが、岡山のB級グルメの1つに「ドミカツ丼」があります。一般のカツ丼と違い、カツにドミグラスソースをかけていただきます。市内には有名店がいくつかあり、日曜などは行列が出来ています。

 今日はそんな有名店のひとつに決定。表町?にある「だてそば」です。ここは昔懐かしいシナそばとドミカツ丼が名物で、kogeはラーメンの方はそうでもないですが、カツ丼はここが一番好きです。2人共小さいラーメンとカツ丼のセットをオーダー、待つことしばしで出てきました。

                   だてそばカツ丼・そば

 携帯なので画像が悪いですね。手前の小皿はたくあんです。10月1日から値上がりしたそうで、kogeには少々値段にしては物足りない量でしたが太るといけないので(笑)良しとしましょう。高校の頃に初めて来たときには少々気持ち悪かったですが、今となっては懐かしい味になってます。今度来るときはカツ丼だけを頼むことにしましょう。ちなみにラーメンのスープだけをオーダーする事もできます。

 確かソースカツ丼は他所で有名だと思いますが、岡山に来られることがあったら一度試してみてください。岡山駅周辺に3件有名なお店がありますよ。
グルメ? | 投稿者 koge 18:49 | コメント(0)| トラックバック(1)

玄関のカギ

 来月で入居1年を迎えようかという我が家。特にトラブルもなく過ごしており、改めて施工した大工さんの腕に感謝しています。在来構造の木造住宅ですのでやはり職人さんの腕でこのあたりの細かいトラブルは変わってきますからね。

 そんな中最近になってちょっと気になる所が出てきました。それは大工さんとは関係ないですが玄関のカギです。我が家の玄関ドアは三協立山アルミの既製品のシングルドア、一応この地域に対応の断熱ドアを採用しています。

               11月13日~玄関ドア

 このドアには2つの鍵穴があるのですが、これの上側のカギが調子悪いのです。内側から使っている分には全く問題ないですが、困るのが外からカギを掛けたり開けたりする時。何かがかんだのかもしれませんが、回らない事がちょくちょくあります。開いたのに抜けなくなったりする事も・・・。がちゃがちゃしていたら開くのですが、精神衛生上よろしくないです。確か引渡しの時に開きにくくなったらディンプルキーに鉛筆の芯を塗りつけて出し入れするように教わった気がします。黒鉛で滑りを良くして引っかかっている物を解消する効果があるのだと思います。

 そこまで分かっていて何故確かめないのか。1つにはガレージから出入りする分には関係無いという事があります。もう一つの原因は・・・我が家にはシャーペンはあっても鉛筆が見当たらない事(笑)。もちろん探すのが面倒と言うのが隠れた(隠れてないって?)本質であるという噂も・・・。

 来月の1年点検まで待ってみると言うのも手かな?と思ってますが、その前にやっぱり試してみないといけないですよね。面倒ですが(爆)鉛筆探してみましょうか。
完成後 | 投稿者 koge 21:26 | コメント(4)| トラックバック(0)

巨人優勝!&高校生ドラフト

 昨日読売ジャイアンツがセ・リーグ優勝を決めました。地上波の中継の無い寂しい優勝決定戦でしたね。入場者も5万人乗らなかったという事は空席もあったのかな?野球文化の衰退を感じてしまいます。BSの無いkogeも来年はMotoGPを見るためにも日テレG+に加入しようかと検討中です。

 そんな野球界ですが、今日は高校生ドラフトがありました。今年の注目は高校本塁打記録を打ち立てた中田選手と、甲子園最速を叩き出した佐藤選手です。結局中田は日ハム、佐藤はヤクルトに交渉権が与えられました。二人とも活躍できそうな球団に入団しましたので、特に佐藤選手には来年からの登板を期待したいです。中田選手は何年か鍛えないといけないのかな?という気がしてます。

 そんな中、昨年4人(だった気がします。社会人含む)をプロ野球界に送り込んだ郷土岡山勢。まだ活躍する選手はいませんが、今年は指名される選手はいないのかな?と思って見てみると・・・

 何と2人も3位指名で入っているではないですか!しかも1人はわが母校からの選手です。頑張って活躍して欲しい物です。ただ母校出身の選手は故障ばかりしており、DHの無いセリーグでは守備・走塁含めて難しい気がしております。彼の父兄や性格、野球部での扱い等にも不満が出ていましたし・・・。まあ結果が全てのプロでは関係ない話です。

 他にも「岡山枠」の存在など、色々な話をとある方面から最近よく聞くkogeです。まあ何はともあれ、若い選手達がこれからのプロ野球界を活性化してくれることを期待して、来年以降のプロ野球を見ていきましょう(偉そうに(笑))。
日記 | 投稿者 koge 20:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

装備品って?

 突如一昨日から発症した「オフロードバイク欲しい病」、引き続きおさまる気配がありません。今日はkogeの近所唯一のYSPに行って正式な見積もりを取ってきました。

 平日にスーツ姿のkogeは誰にも相手されず、寂しい思いでセローの周りをぐるぐる。暫らくするとオーナーらしき人が声を掛けてくれたので、見積もりをお願いしました。店にある黒いセローで自賠責2年・任意保険・3年の新車保証などを込みで約50万円でした。調べてもらうと本社在庫がSだとまだ数台あるようです。オフ車は派手なイメージがあるので2万円高いそうですがそちらの方がいいかな~?

             セロー250S

 他にキャンペーン中とかでふるさと小包(何で(笑)?)とヘルメットを1つ買うともう一つプレゼントと言う、通販のような特典がある様子です。

 ところでよく考えたら、kogeが持っているウェアなんかは全てオンロード用です。オフに乗るには全て買い足さないといけないのでしょうか?ヘルメットやブーツ・グローブにプロテクターと揃えたら一体幾らくらい掛かるのでしょう?ちょっとぞっとしますね。当分はそんな大掛かりな林道とか行く事は無いでしょうが、フルフェイスに皮ジャンのオフ乗りってやっぱり変ですか?ninoの分までとなると結構なお金になってしまいそう・・・。優先順位的にはどうなるのかな?

 こうして考えると全くオフの知識が無いですね。こんなんで欲しくなるんですから、やはり一時の病気でしょうか?最近イライラする事が多いのでストレス解消に買い物に走っているのかもしれませんね。まあそれでも欲しい物は欲しいと言う事で、今日からウェア類の勉強をしてみましょう。
セロー250 | 投稿者 koge 21:06 | コメント(2)| トラックバック(0)

物欲再び!

 先日の「カングー欲しい病」がようやく治りかけていたこの頃ですが、再び物欲が出て来てしまいました。今回の病気は「オフロードバイク欲しい病」です。

 先日の余部鉄橋への下道渋滞400kmツーリング、正直かなりしんどかったです。空いているワインディングとか高速道路なら問題ないのですが、渋滞の下道となるとやはりドカは不向き。次の日には体がバキバキになる始末(年と言う的確な突っ込みは却下です)。しかも最近はすっかりバイクに乗る機会も減ってしまってます。以前も気軽に足として使える125のマジェスティを物色したりしましたが、オンロードバイクはドカと用途がかぶる為に見送った経緯があり、用途も被らずに未体験であるオフロードバイクが欲しいなと思った次第です。しかも世の中は排ガス規制などで車種が激減している様子。この期を逃すとインジェクション対応などで値上がりするし、最後のチャンスかも。・・・あれ?カングーのときも似たようなことを言っていたような(笑)。

 昨日色々物色してみた中で候補として挙がったのは

 ①セロー250
 ②スーパーシェルパ
 ③FTR233
 ④XR250
 ⑤トリッカー

 などなど。特に条件などは無いのですが、ninoと共用にするので足つき重視です。という事でフルサイズのオフ車は断念・・・④は基本的に駄目ですね。kogeはHONDA党なのですが・・・。kogeの身長(178cm)だとフルサイズの方が膝が窮屈でなくていいよ、というアドバイスも貰っていましたが仕方ないですね。

 FTRは街乗りメインのバイクというイメージが強く、バイク屋にも林道はムリですよと言われ却下。トリッカーはデザインは一番好きなのですが、100km程しかない航続距離が引っかかり落選。結局残ったのはセローとスーパーシェルパです。

 中古も考えましたが思いの他高値。差額を考えれば新車に傾きます。セローは近所のYSPに1台だけ黒が在庫アリ。スーパーシェルパは緑ならもう少し残ってそうです。kogeが気になる大きな違いは、セローの5速に対しシェルパは6速、同様SOHCどDOHCのといった点です。高速や目的地に向かうといった点ではシェルパに軍配が上がりそうです。しかし林道ではそのトルクとギアが逆にセローに有利だと聞きます。価格は同じくらいだし悩むところですが、kogeはカワサキが壊れるというイメージが残ってる世代です(ドカに乗ってるくせにと言う的確な・・・以下略)。

 結局はninoがセローのほうがいいと言っている事や、セローという昔から評判の良いバイクに一度乗ってみたいという気持ちがkogeにもありますので、もし買うとすればセローになるかも?ていうか何でも欲しくなりすぎでないかい?カングーの5分の1程の価格と言う事もありますが物欲恐るべし(笑)。っていうか置き場はあるのか!?

セロー250
スーパーシェルパ 
セロー250 | 投稿者 koge 22:04 | コメント(2)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]