kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

<<  2006年 5月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

祝!15000HIT!!

 そろそろ今週末にも梅雨に入ろうかと言われている今日この頃、このブログもお陰様で

          15,000HIT到達致しました!!

          こげぱん作者作品
 

 初めてのブログの拙い文章ですが、皆さんにこれだけ見ていただけると嬉しい限りです。今後もがんばって更新していきます。
 しかし現状問題なのは、このホビダスのブログの容量が30Mしかない事。このペースで行くと写真をたくさん使っていくとあっという間にいっぱいになってしまいます。最近写真が少ないのはそういう理由が大きいのですが、今後現場が始まると沢山写真使いたいですし、どうしようか検討中です。別のどこかに写真だけアップしてリンクを貼ったりとか出来るのかな?ちょっとこれから詳しい人に聞いて勉強していきます。ただまだ容量はあるので引き続き皆様よろしくお願いします。    
 
 ちなみに今回の写真は新婚旅行で行った北海道で立ち寄った「白い恋人」で有名な製菓会社のチョコレートファクトリーに飾ってあった、こげパン作者が作ったお菓子のオブジェ?です。今時北海道で新婚旅行って言うのも珍しいかもしれないですが、今後機会があれば書いてみます。
キリ番HIT | 投稿者 koge 18:57 | コメント(2)| トラックバック(0)

ダイエット始めました。

 今日からkoge家はダイエット始めました。その名も酵素ダイエット!

 最近冷蔵庫が同じフロアにあるからなのか、二人とも油物が好きだからなのか、結婚してから徐々に太ってきました。痩せよう痩せようとは思うのですが・・・今年の正月に書初めた「5㌔減」が虚しく飾ってあるのです。しかも飽き性のkogeはダイエットもなかなか続きません。ぱーっと健康的に痩せられるものはないかと探していた時、この酵素ダイエットが書いてある本を見つけたのです。
 これは最大で一週間という短さで、しかもその期間が終わってからも一ヶ月位は痩せ続けるという願ったりかなったりなシロモノ。野菜ジュースとプレーンヨーグルト、そして酵素だけで一週間生活という期間中はちと辛そうなものです。そしてなによりキツイのがこの「酵素」って・・・

     たくあんの漬け汁みたいな臭いがするんです!!

プレーンヨーグルトも漬物も嫌いなkogeはかなり辛いです!一日目にしてすでに挫折しそうですが、とにかく一週間頑張ります。ninoも一緒にやっていきますので、今後の体重にこう御期待!酵素を大量に買い込んで3万くらいの元手がかかってますので挫折は許されません!!!
ダイエット | 投稿者 koge 19:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

ST2車検整備その後

 今日、朝のうちに車検が終わったST2を取りに行きました。お金はもう支払済みですので早速受け取って、いつものコースへ乗り出してみました。天気は微妙な曇り空ですが何とか雨も降らずにすみそうです。

 乗り出してすぐにエンジンの軽さというか心地よいフィーリングが戻っている事に気が付きました。直線を走っているだけでも楽しくて、ついついスロットルを開け気味に。
 また発進時に出ていた乾式クラッチ特有のジャダーも収まっていますが、部品は換えていないので掃除して組みなおしただけでしょう。
 その他フロントブレーキもしっかりしたタッチが戻っており、減速のコントロールもちゃんとできる感じです。山道でも今までより速いペースで、しかも楽に走れます。
 
バイク屋の社長によると特に悪いところはなかったので、ベルトの張りやその他調整しただけとの事。それでもやはりkoge程度が乗っても違いが分かる程なので、点検整備は大事ですね。一言で言えば「バイクが軽くなった」感じです。
 確かにここまですると国産バイクに比べて維持費がかなりかかってしまいますが、これも含めて外車の必要維持管理費用、これが出来ないのであれば思い切って手放したほうがいいのかもとさえ思います。本当は国産バイクでもここまですればがらりと乗り味変わるでしょうけどね。これから外車、特にドカをお考えの方はそのあたりの整備費用もしっかりランニングコストに含んで計画してみて下さい。また、お金がもったいないからとユーザー車検で終わらせてしまっている方が居られるなら、一度きちんとした店に出してみて下さい。多分目からうろこものですよ。
車検・整備・修理 | 投稿者 koge 16:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

UTAGE

 今日は、大学の吹奏楽部の同期達と飲みに行きました。大体年に1~2回岡山で飲み会をしていますが、実はメンバーは県外の人間の方が多いんです。今回は6人の予定で、内訳は岡山×3・香川×2・山口×1です。しかし当日になって岡山のメンバーの一人がドタキャン!こいつはよくドタキャンするのでまたかって程度ですが、もうkogeの段取りする時は声掛けるのやめます。段取りが当日に狂うのは仕方ないのですが何回もやられると何か馬鹿にされている気さえしてきます・・・。皆様も約束はちゃんと守りましょう、ていうより出来なさそうな約束はしないのが一番です。

 まあ愚痴は置いといて、今回の店はクレド岡山最上階の21階にある豆腐料理の店「梅の花」。いつもはもっと普通の居酒屋を段取りするのですが、たまには静かな所で食事をするのもいいだろうと言う事で選んでみました。店は岡山の商業ビルでは一番高いので、岡山の夜景を眺めながら食事できます。5人で6畳位の個室に通され、周りの声も気にする事も無くゆっくり話しながら食事を楽しみました。こんな部屋で談合とかするんかな?メニューは3800円のコース料理で豆腐シュウマイや温泉湯豆腐等、あっさりした料理が中心でおいしかったですよ。個人的にはから揚げとか濃いものも一品欲しいところでしたがメンバーにはまあ好評だったようでよかったのかな?
 会話の中身は、それぞれの近況報告や車の話などたわいもない物でしたが、学生時代の友人とのこういう飲み会は何かほっとします。仕事やその他の利害関係のない友人はいいですね。ストレスも少し解消されたような気がするし、またちょこちょこ集まれたらと思います。

 しかし、今回も県外から来た友人たちはカプセルホテルに宿泊。次の日も遊べればいいのですがなかなかそういう訳にもいかないず、折角山口から来てくれたりしているのに、飲み会だけでなく余分な費用かかるし申し訳ないなと思ってしまいます。今度マイホームが完成したら当分は部屋が余る予定なので、新築パーティーがてら泊まりに来てもらえればうれしいかな。でも次回は「香川での飲み会」案や、「温泉宿泊飲み会」というおやじな案も出るのでどうなる事やら。なにはともあれ楽しい宴会でした。
日記 | 投稿者 koge 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

ST2車検②

 今日、ST2の車検が終わったとの連絡がバイク屋より入りました。当然今日は仕事ですし、生憎のかなりの勢いの雨でしたのでお金だけ払いに行ってきました。
 雨なのになぜかかなりのお客さんがおり、それでなくとも狭い店内は普段外にあるバイクと相まっていっぱいになってました。結局お金だけ払って早々に退散しましたが、気になる内容は以下の通り。

①24ヶ月点検整備           \54,940-
②Rブレーキパット交換        \ 3,900-
③ロングライフクーラント交換    \ 1,200-
④ブレーキ・クラッチオイル交換  \ 2,000-
⑤エンジンオイル交換(MOTUL300コンペ ファクトリーライン3.3L)  \9,570-
⑥ブレーキ・パーツクリーナー    \800-
⑦サイレンサー脱着  サービス
⑧車検代行手数料・ヘッドライト調整 \10,500-
⑨自賠責保険 \20,770-
⑩重量税  \5,000-
⑪印紙代  \1,400-
合計で \114,183- でした。参考までに時間工賃 \9,000-です。

工賃は一応DUCATI JAPANの指定工賃らしいです。オイルはかなり高級品を入れてしまってるので、そのあたりは高くついているところですかね。ST4sとかならともかくST2にはオーバースペックなのかもしれませんが、このあたりもバイク屋にお任せです。ちなみに2年前の車検より1万円ほど安くなっています。タイミングベルトやスパークプラグなどの消耗品が減っているのが要因ですが、それだけ距離を走っていないと言う事なので、喜ぶべきなのか悲しむべきなのか。車検ついでなら何かと安いですものね。特にSTは面倒なカウルの脱着で工賃とられるのが痛いですからね。 
 これで、以前のしゃっきりSTが戻ってくるはずです。STに限らずDUCATIはきちんと整備すると調子が激変しますから、今度走らせるのが楽しみです。
 が!今週は日曜やっぱり雨の天気予報(泣)。当分バイクには乗れません。

 話は変わりますが、店にモンスターS4Rsが置いてありました。赤白の塗装がかっこよく、周りに威圧感漂わせてオーラ振りまいてます。ちょっと欲しいけど194万もバイクに出す余裕はありません。宝くじ買いに行こうかな~。ちなみにS4RsとS2R800のタンクって樹脂製なんですね(S2R1000は知りません)。ninoのM800は鉄タンクですので、そんなぱっと見わからない所も年々変更してる変な情熱がイタリアンにはあるんですね。その情熱を商品の精度を上げるのに向ければいいのに(爆)。


車検・整備・修理 | 投稿者 koge 20:28 | コメント(2)| トラックバック(0)

祝!11111

うちのコペ吉はninoが通勤に使っていますが片道3㌔位なのでなかなか距離が伸びません。去年の3月に買ってから慣らしが終わるまでは毎晩100㌔以上走ってましたが、最近は流石になかなか。

 そんな中、先日やっと11111㌔をオドメーターが指しました!ぱちぱちぱち(笑)。うちは10000とかでなく、ぞろ目を記念する傾向があります。いつもは写真もちゃんと撮ってるんですが・・・

 なんとninoが撮った写真は写メールモード!小さくて使えないじゃん!!

という事で今回は証拠の記念写真がありません。無念!
コペン | 投稿者 koge 21:10 | コメント(3)| トラックバック(0)

ガ○アの夜明け

 今日、テレビ東京系の「ガ○アの夜明け」で家具販売会社の特集をしてました。首都圏の話なのであまり関係ないのですが、最近話題のIK○Aや岡山にもあるニ○リなどが出るようだったので見ていると、この間東京に行った時に立ち寄ったIDC大○家具が出ているじゃないですか!行った日に入り口にテレビカメラが来てたので、なんだろ?と思っていたのですが、取材のまさにその日だったなんて。kogeたちの担当だった営業の人も映ってたし偶然にびっくりです。当然映ってはなかったですけど(笑)。
 番組見ていると大○家具のトップセールスの人は年に3億程も売り上げるとかで、住宅か車の営業のようですね。夜、追客にも行ってたし売り上げノルマもなかなか厳しそうな印象です。まさかこんなに高級志向な店であったとは。こんな店で20万ほどのダイニングテーブル1つだけ買ったkoge達はやはり場違いだったような・・・(汗)。担当営業の人にも申し訳なかったなーと思っちゃいました。やはりニ○リ位が分相応なのか?(笑)。でもニ○リの家具あまり好みじゃないんですよ。何が悪いと言うわけではないんですがなんとなく・・・。

 ただ、家でも家具でもバイクでも上を見ていればきりがないので程ほどにしないとだめですよね。ダイニングテーブル以外の家具は安く押さえるつもりです。さて一縷の望みをかけて宝くじを買いに行かなくては(爆)。
計画・設計 | 投稿者 koge 23:12 | コメント(4)| トラックバック(0)

外壁&床+ドアの色

 ちょっと気が早いですが、最近koge達が悩んでいるのは外壁の色。以前パースの記事の時に写真を載せましたが、kogeの家は白い外壁に玄関周りとベランダに木を張ってアクセントにする予定です。
 あんまり青白い程白いのはどうかと思いますし、ベージュまで行くと色が付きすぎなように思います。現状のイメージでは

①ベージュorグレー寄りの白の壁+明るい茶色の木
②純白に近い白の壁+黒に寄った茶色の木

の2通りが候補です。①だとモダンなシャープな感じに仕上がりそうですし、②だと温かみのある感じになりそうです。ただあまり薄い木の色だと1~2年ほどで白っぽく変色してしまいそうなのである程度木にはしっかり色を付付ける予定です。日曜日に住宅地の参考になりそうな家を見て回っていたのですが、これ!という物にはなかなか巡り会えません。もうしばらくは団地巡りは続きそうです。ただこれって完成直前までに決めればいいらしいのでのんびり決ていこうと思ってます。ちなみにガレージのオーバースライダーは金属のフラットタイプにしようと検討しています。玄関ドアも金属調ですしそこも統一感を狙ってます。

 色決めといえば、今気になるのは中のドア床の色の組み合わせ。こちらは早めに決めないといけない物らしいです。だいたいこれが決まらないと内装のコーディネートも出来ないし。現在迷っているのは、

①白を基調とした床とにに近い茶色の建具を合わせてコントラストを出す
②無垢のパインの素地の床に白い建具を入れて統一感を出す

の2パターンです。予算的には当然無垢の床を止めた方が安く出来ますし、傷も入りにくいですよね。ただ、白い床は変な物を選ぶとかなり安っぽく見えますし、白っぽい桜やメイプルの床でも狙ったように仕上がるのか判断が難しい所。またkogeはスリッパを履かず、夏も冬も直にごろごろしても気持ちいい無垢の床が憧れなんです。予算は無垢で見て貰う様にお願いはしていましたが、更なるコストダウンも含めまだこの部分は悩みどころです。なにかいい案があれば外壁も含めて教えてください。

 さて現在、kogeの家は確認申請の段取り中です。順調に行けば6月頭には建築確認が下りて、契約の後着工、6月末か7月頭に棟上げという感じの工程になりそうです。ただ、梅雨に入る事もあり工務店の人には梅雨明けに棟上げにすれば?とも提案されています。木材はもともと調湿するものだし、どうせ木は動く物だからあまり神経質にならなくて良いような話しも聞くのですが、実際梅雨は避けたほうがいいのでしょうか?そのあたりも何かあれば教えてください。
 本音で言えば金利も上がるし家賃もいるし、早く完成させたいんです。エコキュートの補助金も枠があるうちに貰っときたいしね(笑)。
計画・設計 | 投稿者 koge 22:03 | コメント(4)| トラックバック(0)

おいしい鶏肉

 今日は久しぶりの晴天。バイクも車検に出ているのでコペ吉で当ても無くドライブしてきました。苫田ダムによって出来た奥津湖まで行こうかと思ったのですが、最近お疲れ気味なので予定を変更して津山手前でUターンして帰ってきちゃいました。今日は暑かったので蒜山高原や大山なんかが気持ちよかったのでしょうが車・バイクが多そうでしたしね。
 
 折角ドライブに出たのでと寄ってみたのが岡山県のほぼ真ん中、久米南町にある「中島ブロイラー」。
                中島ブロイラー

 国道53号線沿い、鳥取に向かって美咲町の手前・左側にあります。このお店は名前の通り、鶏肉の販売店。生の肉も置いていますが焼き鳥や手羽のから揚げなど、調理品のほうがメインのようです。こんな田舎で目立つ外観の店ではないのですがいつもお店には人が沢山、特にクリスマス前なんか渋滞するくらい車があふれて大変です。
 「ブロイラー」ってまずい鳥の代名詞のように言われちゃいますがここのはなかなか旨いのです。お客さんの中には丸焼き2羽と他諸々とかで5千円くらい買っていかれる方がごろごろいるくらい。今日は身と皮が楽しめる焼き鳥串10本と手羽先からあげと鶏団子を各1パック、 鶏もも二本でしめて1600円のお買い上げ。 これでも二人なら当分楽しめます。皆様も鳥取へツーリングやドライブに行かれる事があったらぜひ立ち寄ってみてください。思いのほか美味しいですよ。koge達も晩御飯に美味しくいただきました。
 そして帰り道にこれまた53号線沿いにある先日ここでも書いた「楽庵」に寄ってアイスコーヒーを飲み、豆を買って帰りました。今日の豆は「メキシコ・アルチュラ」。kogeはいつも飲み頃の豆を聞いて買ってますので、決まったお気に入りなんかもないんです。優柔不断なのかな?

 しかしふと読み返してみると、コペンあまり関係ないですね(笑)。そろそろオープンで昼間走るのは辛い時期になってきますので、気持ちよく走れるうちにしっかり走りたいと思います。うちの乗り物たちはみんな雨の日に楽しくない物ばかりなのが困り物です。雨の日する事なくなっちゃいますから・・・。
 


コペン | 投稿者 koge 18:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

ST2車検①

 kogeのST2も今月で運用4年、2回目の車検となりました。前のST4から6年も同じ形・色のバイクに乗ってます。kogeにとっては新記録更新中です。先週の日曜日にバイク屋に持ち込み、車検&点検を依頼しました。何とか車検が休みに間に合うかと思ったんですが、バイク屋にノーマルマフラーが無かったため、換装が間に合わず今度の休みは乗れなくなってしまいました。今日手持ちのノーマルマフラーを持ち込んだ時にカウルが外された状態だったのでとりあえず写真をぱちり。
ST2車検

kogeは自分でメンテしないのでこんな姿はなかなか目にしません。ちなみに今回の点検ではリアブレーキパットが減っていたので交換したとの事。リアなんか信号停止の時くらいしか使ってないつもりなんですが、キーキー鳴るので面白がって停止時に余分に使っていたのがまずかったのか(汗)。

 ちなみに気になる費用は、前回の車検時には税金やら自賠責やらコミコミで13万ほどでしたが今回はどうかなー?関東の方なんかはかなり安く車検や点検などされているみたいなので羨ましい限りですが、kogeは空気圧とオイルの減り具合くらいしか自分でチェックしないのでまあ費用は気にせずお任せメニュー。岡山には正規ディーラーはここ1件しかないですし、しっかり信頼の置ける整備してくれますので満足してます。定休日でも自走不能な転倒して困っている時にわざわざ引き取りに来ていただいた事もありますし、kogeとninoの結婚式の際には乾杯の挨拶もしてもらったんです、って関係ないか(笑)。オイルにモチュール300V入れたり過剰気味なのかもしれませんが(日本最大のSTシリーズのwebサイト?HIDE-OUT及びSTML主宰のはいど氏は5100程度で充分とおっしゃってます)、気持ちよく走る&自分の命を預ける乗り物に対しての安心料として払ってます。

 でもDUCATIって国産のバイクと違って、点検や整備するとまるで別物のように感じるほどはっきり効果が体感できます。良くも悪くもそれが外車で、しっかりした整備が必要ですね。コクドベルトやクラッチその他、ノウハウ無いと本来の性能保つどころか壊しちゃう原因にもなってしまいます。皆様にもDUCATI買われる際には信頼できるディーラーでの購入をオススメします。今やDUCATIも専用の機器が無いとベルトの張りやその他コンディション管理も出来ませんから。
車検・整備・修理 | 投稿者 koge 20:57 | コメント(3)| トラックバック(0)

マイブーム① ~珈琲~

 昨日の話が重かったので、今日は軽めの話を一つ。

 最近のkogeのマイブームの一つにコーヒーがあります。実はkogeはコーヒーが好き、という訳ではなく全く飲みませんでした。特に大学4年生まではコーヒー牛乳やカフェオレは飲めてもブラックは論外でした。レストランでも紅茶をチョイスしていましたし、お酒よりも大人の飲み物のイメージだったものです。そんなkogeがコーヒー飲めるようになったのは就職活動がきっかけです。出されたコーヒーを飲まないわけにもいかず、砂糖やミルクのごみを綺麗に置くのが面倒くさくてブラックで飲めるようになってしまいました。それでもやはりあまり好きではなく、喫茶店なんかには自費で行くこともなかったです。
 そんなkogeの転機は昨年、STML(DUCATI STシリーズのメーリングリスト)で知り合った大阪のSさんに連れて行かれた喫茶店がきっかけです。その自家焙煎珈琲の店「楽庵」はkogeの母校岡○商大の傍にあり、大阪の名門国立大を大学院まで行ったのに中退してコーヒーの道に入った変わり者のマスターがやっています。ここのコーヒーは雑味がなくて、ブラックでもおいしく飲めるんです。コーヒーの豆の種類も20種類くらいあり、豆だけでも売ってくれます。週に1回くらいしか行きませんがコーヒーの美味しい入れ方なんかを教えてもらううちに、自分で入れたくなりコーヒーミルなんかも揃えて、夕飯の後に毎日飲むようになってしまいました。あるある大辞典でコーヒーを飲むと痩せると言っていたからというのもありますが(爆)。

 そんなこんなで美味しい美味しくないはよくわかりませんが、好き嫌いの基準は出来てきました。家を新築した際にはぜひとも友達を集めてパーティーでもして、コーヒーを振舞って感想聞かせて欲しいと思ってます。ブログを読んで下さってる皆様もうちにお寄りの際にはkoge自慢の?コーヒーと最近ninoがよく作るバターケーキででおもてなしいたします(笑)。皆様ぜひ家が出来たら遊びに来てください。
日記 | 投稿者 koge 21:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

高校時代の友人が・・・

 今日はちょっと暗い話です。家やバイクには全く関係ない話ですが、ちょっと書かせてもらいます。乱文ですので読み飛ばして戴ければ。
 
 昨夜、kogeの高校時代の吹奏楽部の同級生が亡くなったという知らせが入りました。卒業以来15年間会ってはいなかったですが、3年間苦しい時も楽しい時も一緒に過ごした仲間がこの若さで亡くなってしまうとやはり悲しいです。それも詳しくは聞いていませんが自ら命を絶ったという事で・・・。

 kogeの高校は男子校で当然吹奏楽部も男ばかり、フルートもクラリネットも真っ黒な集団です。部活には休みは無く、あってもテスト週間だけで夏休みは5泊6日の合宿×2・朝は5時起き・下手な体育会系の部活なんかよりはるかに厳しい環境でした。所さんの番組のように全国大会とまではいきませんでしたが、中国大会の連続出場を目差して厳しくも今思えば充実した毎日を共に送っていました。中国大会出場が決まった時や、中国大会で最下位の成績だった時など生まれて初めての嬉し涙や悔し涙を教えてくれたものです。その中でも彼はいつでも明るく場を盛り上げてくれ、誰にも好かれていた人物でした。ひとたび練習になると誰よりも真剣に、しかし周りにそれをこれ見よがしにアピールする事も無かった好人物だったのです。その彼がまさか・・・。

 先ほどお通夜に行ってきました。高校時代の同級生や先輩・後輩等、昔馴染みに沢山会いました。15年ぶりの再会がこんな形だったのは何とも言えない思いですが、彼の死が少なくともこの再会を運んでくれました。kogeには人生の意味とかそういう難しい事はよくわからないし考えない主義ですが、彼の人生が彼や周りの人にとって有意義だったらと願わずにはいられません。

 ちょうど、テレビで多臓器移植した赤ちゃんが亡くなったニュースが今流れています。人それぞれ色々な人生の形がありますね。色んな人がおられるのは承知していますが、こんな小さい子が仕方なく亡くなってしまうような事もあるのですから、なるべくなら自ら命を絶つ人が一人でも減ると嬉しいですね。
日記 | 投稿者 koge 22:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

事前審査承認

 日曜日に銀行のローンセンターに提出した住宅ローンの事前審査、月曜に足らずの書類を添付したのですが今日の昼過ぎにもう「審査通りました」と電話がありました。最近の住宅ローンの審査って早いんですね、賃貸の審査よりも早いかも。
 
 正確な契約金額の詰めはもう少しかかりますが、これでほぼ資金計画的には大丈夫なのかな?人に聞いた話によれば、今kogeがやっているような金額の詰めは通常ハウスメーカーでは契約後の着工打ち合わせで変更して増減を出す範囲内のようなので、もう契約しても大丈夫なのかもしれません。ひょっとしたら細かくて嫌な客なのか?(笑)。まあ工務店も設計事務所も噂に聞く住宅営業のように契約を急かす様子も無く、このままならどんどん先に伸びそうな感じですので、ある程度納得するまで詰めようと思ってます。金利が上がってしまうと困るので、今月中には決めたいですけど。



計画・設計 | 投稿者 koge 21:07 | コメント(3)| トラックバック(0)

見積もり合わせ

 昨日いよいよ見積りが出揃いました。中の金額に付いては詳しい事は省略いたしますが、高い業者と安い業者との差額はざっと300万程でした。さすがにたりすまんさんの家ほどの金額差は出ませんでしたが、家の総額が違うからという事でしょう。一応設計事務所に内容や漏れなどを確認してもらい、結局は以前から話の出ていた知人の工務店にお願いする事にしました。ただ、まだ仕様変更やその他細部をもう少し詰めて行きたいので契約などの話はもう少し先になる予定です。
  尚、当初700万!オーバーだった見積り金額ですが、kogeとninoの両親からの援助を受ける事と、仕様変更・後から出来る設備の削減・残しておく予定だった預金の吐き出しなど、両親(特にkogeの親には無理をさせてしまいました)にまで面倒をかけてしまいましたが、どうにか当初ローンを組む予定だった金額に収めることが出来る予定です。正直ここまでして家を建てるべきなのかどうか悩みましたし、今でもかなり考えるところはありますが、もう土地は決済してしまってますし後々親孝行をしっかりする事にして甘える事にしようと思います。親の援助を得る事に付いては賛否あると思いますが、kogeの周りに聞き込みしたところ大なり小なり受けているようです。せめてしっかりよい家にしていきます。

 さてある程度金額がまとまりましたので、今日銀行に事前審査の申し込みに行きました。日曜でも銀行が開いてるとは時代も変わった物ですね。申し込み先は岡山最大の地方銀行、ここは「フラット35」ではない独自の長期固定ローンを持っています。保証料や繰り上げ返済手数料の無料等「フラット35」のメリットにも惹かれましたが、団信が銀行ローンだと無料になる事や返済用通帳を作って振り込んだりの手間と手数料を考慮した結果この銀行にしました。とりあえずはkoge単独名義でのローン申し込みで検討していたのですが、窓口担当者に「kogeさんの年収では当初残高の1%戻ってくる所得税控除の枠が残ってしまいますのでninoさんも連帯債務にされてはいかがでしょう?」と提案されました。確かに還って来る税金が増えるのは魅力です。ninoはローン実行まで働いていれば良いのでしょうし、デメリットは登記名義が増えるので手数料が上がるかも?という事と、持分設定をどうすればよいのか判らない事くらいでしょうか?どなたか詳しい方がおられれば教えてください。

 いよいよ契約まであと一息となりました。でもガレージの内装その他全く決まっていない事も多いし、まだまだ金額も落としたいしやりたい事もある、中々スムーズには行かないとは思います。それでもここまでたどり着きましたので、早めのローン実行と引越しに向けて頑張ります。

計画・設計 | 投稿者 koge 19:28 | コメント(2)| トラックバック(0)

地盤調査

 先日、建築予定地の地盤調査をしてもらいました。先日概算で出てた金額より安いと良いのですが・・・。
 地盤調査にはスウェーデン式サウンディング方式と、ラムサウンディング方式、ボーリング調査と大きく3つあるようです。うちは一般的な木造住宅ですのでラムかスウェーデン式のどちらかとの事。違いはよくわからないですが精度的にはラムの方が良いみたい。ただ今回は数万でも安く出来るそうなのでスウェーデン式で行いました。ハウスメーカーに勤めている一級建築士の友人によると、分譲地で両方の方式で試したけれど殆ど同じ結果が出たそうですので、まあ安心かな?

 ちなみに岡山の南部は全体的に地盤が弱く、戸建て住宅でも何らかの地盤補強が必ずと言ってよい程いるみたい。元々干拓地だった岡山バイパスより南の地区は中でもかなり軟らかく、なんでも一般の住宅でも鋼管杭を20m以上!打ち込んだりするそう。kogeの住んでいる地域はそんな地域ではないですが、そんな訳で概算で出た金額は100万近くになってました。調査結果によって少しでも安くなるといいなと・・・。調査当日は残念ながら見に行ったときにはもう終了した後、地面にタイヤの痕が残っていただけでした。
 で、今日出た結果を見ると地面から4m程の所に支持層があるので、そこまで鋼管杭を打ち込む必要がある様子。我が家はコンクリートで出来たガレージの西側の壁と、電気温水器の貯水タンクがあるので、摩擦杭では不安があり鋼管杭での施工が望ましいとか。ちなみに気になる金額は概算よりも20万円程安くなりました(喜)。これからもう少し値段交渉してみてくれるそうです。

 いよいよ明日詳細見積りが出揃います。既に減額案での見積りをお願いしていますので、貯金でとっておく予定にしていたお金がかなり減る事にはなるでしょうが、何とか許容範囲に収まってほしいもの。今日のニュースでは0金利の緩和が6月という情報も入ってきているようなのでどうせならなるべく早めに完成させたいものです。
計画・設計 | 投稿者 koge 18:43 | コメント(2)| トラックバック(0)

我が家の自転車たち

 今日は、我が家の乗り物シリーズ(なんじゃそりゃ)第三弾です。バイク・車に続き今回は自転車です。我が家の自転車は折りたたみ式自転車×2。去年、車で行く観光地での足にと輪行袋と共に購入しました。

自転車

 向かって左の銀色の奴がkogeの愛機「Globe」の20インチ折りたたみ自転車です。名前は・・・忘れました(笑)。スタンドとロック、ライトを取り付けました。確か値段はコミコミで7万ほどしたはずです。今時1万円も出せばこういう自転車も買えますが、やはり色々見ていくと仕上げやその他でいい物に目が行くんですよね、だからお金が貯まらない(泣)。でも自転車も100万くらいするのもありますし、まあそれに比べれば・・・駄目?
 もう一台の赤いのはninoの愛機「KHS」の16インチ折りたたみです。取り付けた物はkogeと同じ、赤い色がチャームポイントで価格は5万ちょっと。

 さてこの2台載り比べてみると、意外や意外16インチの方がこぎ味が軽くて長距離でも楽に早くこぐ事が出来ます。お手軽街乗りなら16インチお勧めです。折角買ったこの自転車たち、実際に車に積んで走ったのは数回のみで輪行袋を使った事は一度もなし。あとは近所をぷらぷら、飲みに行く時に活躍していたのにそれも道交法適用が厳しくなって出来なくなると出番半減です。引越ししたら近距離ですが通勤に使ってやろうと思っています。

 実はこの自転車たち、今回のマイホーム計画の発動に大きくかかわっています。なんとこの人達の保管場所は2DKの狭いコーポの部屋の中!コーポの自転車置き場は既に一杯だし、盗難や錆も心配。という事でかなり居住空間スポイルされてしまっています。自転車を置いても広々と生活したい、という訳のわからない理由もこの計画にはあるのです。
自転車 | 投稿者 koge 19:02 | コメント(2)| トラックバック(0)

家の維持管理費

 正式な見積りはまだ出てきておりませんが、資金計画はきっちりしておかねばと思いちょっと計算してみました。
 
 まず諸経費として登記費用・借り入れ手数料・借り入れ保証料・火災保険の費用(当初5年分)・契約印紙代など。200万までは行かないですが引越し費用ってどのくらいかな?まあそれでも200万は行かない計算です。ローンは35年固定で(繰り上げ返済して定年までには返済せねば!)今の家賃と同額程度で計算していたのですが、昨今の金利状況では+5000円程度にはなるかも。

 これからの見積り次第ではありますが、建物を建てて引越しするところまでの費用はなんとかなりそうです。問題は建ててからのランニングコスト、とりあえず今の賃貸生活からUPしそうな項目は・・・
 ①固定資産税+都市計画税(月2万円くらいかな?)
 ②火災保険料(5年更新時)
 ③光熱費のUp(エコキュート+深夜電力で月1万円くらい?)
 ④たいした生命保険に入ってないので保険見直しによるUP(月1万円?)
思いつくのはこんなあたりでしょうか。後は将来のリフォームを見越しての修繕積立金的な物も必要でしょう。
 って事は現在の家賃+月々4万円+αのお金が必要って事ですかい!薄々わかってはいたもののちょっと嫌~な金額です。いくら所得税が還って来ても子供をこの先授かったとしてninoが仕事を辞めてしまった時、果たして我が家の家計は大丈夫なんでしょうか(汗)。よく家を建てた方の体験談を伺ったり本で見たりしても家賃と同額程度で収めている方は少ないように感じます。そんな人はよっぽど年収に余裕があるか家賃をかなり安く抑えられていたんでしょうか?まあ「何とかなるよ」ていう話も同時に聞くのですが、根が心配性なのでついつい気になってしまいます。老後の年金があてにならないと叫ばれている今日この頃、余計に・・・。

 他の皆さんはこういった維持管理費をどの程度見越しておられるんでしょう?これらを払っても貯金を結構されているんでしょうか。うちのような低所得者?が家を持つのは無謀なのかな?とか言ってみたり(泣)。とはいえ払えなくなって折角のマイホームを手放すのは嫌なので何とかやっていける計算の上で計画を立てているつもりです。ちょっと人の家庭の財布が気になったkogeでした。
計画・設計 | 投稿者 koge 21:32 | コメント(3)| トラックバック(0)

概算見積り

 今日ついに概算見積りですが1社から提出されてきました!今の段階では下請け業者から上がってきた価格のままなので、値段交渉などをこれから行って後日正式な金額を出してくれるそうです・・・が

 何と予算比ななひゃくまんえんもお~ば~(笑)

 あんた700万ですぜ、そんなに出したら2年はゆったり暮らせてしまいますがな!と言いつつ予算オーバーは想定の範囲内でしたのでそんなに驚いてません。でもそんなに出したらすっからかん+借り入れ増やして自己破産の道へまっしぐら!?です。
 ただ積算担当者によると、これから下請けを叩くので200万位は下がると思います、との事。何が高くついたのか聞いてみると、地盤があまりよくないので鋼管杭代が100万っていうのが大きいみたいです。
 
 とは言ってみたもののkogeには設計段階で家が広すぎるのが一番の原因だというのは充分わかっています。当初40坪くらいで考えていたのがスキップフロア下の7.5畳の収納部屋と合わせれば50坪になっちゃってます!ガレージの上は広~いテラスだし、真四角ではないし総乗りの二階建てでもない。ローコストの条件をことごとく外したこの家、そりゃどこに頼んでもそのくらいオーバーするでしょうとも、ええ。しかし図面作る時にA設計には予算伝えてあったのにさっぱり遠い値段の見積りでてきたじゃん。あんなに自信満々に「○○○○万円消費税・設計料込み!」って言ってた予想の根拠は何なのさ、ぶつぶつ・・・。

 さて、ここでぐちぐち言ってても前に進みません。打開策としては以下の通り。
 ①A設計に修正案を依頼する。ただこの場合また一月ほど先延ばしな事うけあい(笑)。
 ②自己資金・借り入れを当初予定よりも増やす。資金計画の見直し。
 ③間取りはそのまま設備仕様のランクを下げる。水周りの見直し・造作建具を既製品になど。
 こんなところでしょうか。とりあえずは各社ぎりぎりまで頑張ってもらい、その金額を見て代価案を考える事にしました。家を良くしたばかりに生活が貧しくなるのでは本末転倒です。マイホームはいかに楽しく快適に住む事が出来るかという事に尽きると思っています。いい家にするためにどこにも遊びに行けない・何も買えないでは悲しいですよね。
 要はkogeたちがどこまで妥協できるかだと思います。上を見て理想を譲らなければきりが無いです。無垢の床や建具が張り物になってもオーバースライダーがシャッターになっても少々家が狭くなってもまあいいか!て感じですかね?

 来週には詳細見積り出てきそうなので、そこで妥協点を探ります。でも、ついに家造りの段階としては一番悩ましい所まで進んできたって感じです!頑張るぞ~。
計画・設計 | 投稿者 koge 21:32 | コメント(4)| トラックバック(0)

GWも終わり

 今日でほとんどの皆さんはGWも終わりでしょうね。休みによっては9連休の方もいたとの事で羨ましい限りです。うちは零細企業ですので土曜は仕事でしたし、その他もカレンダー通りの休みでした。
 
 その中で、4日にkogeとninoの中学時代の友人に会いました。ninoにとっては小・中・高校と同級生、kogeも小・中と同じだったはずで、中学時代にブラスバンド部で3人ともTpパートだったもう20年来の友人です。実はこの方、現在は関西に在住なのですが実家が今回の建築予定地の本当にすぐ近くなのです。同じ町内でしかもお父様は町内会長をされているとか。「袖刷りあうも何かの縁」とは言いますが田舎では特にそれを実感する出来事によく出会います。最近短気な自分が嫌になることもありますがこれからも出会いを大事にしていければいいな、と思ってます。彼女にもこのブログのことも伝えておいたのでまた見ていてくれればいいな~。

 ところで、以前にもこのように友人たちにブログ始めたことを教えまくりました。はじめは気恥ずかしいので内緒にしていたのですが、やはり始めるとHIT数を増やしたくなっちゃうんですよね。大体の友人が「見たよ~」ってメールをくれるんですが、なぜかコメントに残していってくれないんです。折角だから足跡を残して欲しいと思うのは贅沢なんでしょうか?沢山の人達に見ていただいてるのでぜひ感想など残してもらえると嬉しいです。これも「何かの縁」ですよね?

 さて今後の予定ですが、来週に一つ目の山場の「見積り提出」がやってきます。これを見てしばらくは頭を悩ませる日々が続くでしょう。それでも何とか今月中には契約までこぎつけて来月には着工と行きたい所です。棟上が梅雨にかかりそうなのが気がかりですが。同時に銀行にローンの事前審査にも行かなくては。ハウスメーカーなら全部営業マンがしてくれるのでしょうが設計事務所は当然そんなことしてくれません。まあ、条件的には予算内で収まれば問題ないレベルだと考えています。結局予算に収まるかどうかに尽きる話ですね。

 最後にブログ的には「トラックバック」なるものを沢山していきたいな~と。実はkogeイマイチ仕組みを理解していません。相互リンクみたいなものなのかな?これから勉強です!
 何はともあれ、明日から本格的に仕事も始まります。ペースを崩さないようにぼちぼち行きます。これを見てくださっている「袖刷りあった」皆様もぼちぼち頑張りましょう!!
 
 
日記 | 投稿者 koge 21:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

ガレージの内装

 見積りが出来るまでは特にすることも無いなと思っていた今日この頃。よく考えたらガレージの内装を全く考えていないことに気付いてしまいました(笑)。

 見積りは積算担当者に高い家だとの印象を与えないために、床はコンクリート打ちっぱなし・壁は柱あらわし(西側はコンクリート打ちっぱなし)・天井はクロス張りにしています。ここで良い物で見積もってしまうと家全体で数百万単位で高くなる場合もあるとのこと。ハウスメーカーでは基本が決まっているので大差ないそうですが、工務店など完全注文住宅だとよくある事だそうです。イメージって怖い・・・。
 でも流石にこのままではちょっと寂しい。kogeはいじるためのガレージではなくディスプレイとしてのガレージをコンセプトにしていますので、せめて床には何かタイルを張りたいですし、照明など凝りたいところ。来週見積りが出てきた結果何も出来ないかもしれませんが、意見を主張できるようにはしておきたいと思っています。

 今あるイメージは、飾るプレートなど小物で雰囲気を出し、照明は蛍光灯+レール式可動照明・床はテラコッタ「風」タイルもしくはPタイルです。皆さんは建築時に全て仕上げられているのか後でDIYでされてるのか?以前見せていただいたYさん家のガレージはかっこよかったのですが、あのタイルは高いだろうなー、広かったし。何かいいアイデアあれば教えてください。

 そろそろ積めて考えてみなくては。どの段階で全部決めればいいんでしょうね、こういうのって。
計画・設計 | 投稿者 koge 22:02 | コメント(2)| トラックバック(0)

お遍路さんになりました

 今日は久々にいつものコースではないツーリングに出かけました。
昨日はいい天気だったのにコペンでのドライブを選択。播磨シーサイドラインを回ってみるとバイクが沢山いて触発されました。行き先は、以前からninoが行きたいと言っていたお遍路さんに決定。

 朝6時半の宇高国道フェリーに乗り込み、7時半に四国上陸。そのまま淡々と国道11号線を走り、9時には一番札所の徳島県にある霊山寺に到着。まずはここで衣装を揃えるんですが、とにかく高い!全部そろえると軽くC万オーバーしそうなので、住所・名前を書く御札と納経帳を二人で1冊購入してしめて2千7百円+納経代300円。傘や杖・白衣なども欲しかったのですがバイクでは邪魔になるだけですし断念。
 ちなみにこの納経帳を凡字で寺ごとに書いてもらい、それを集めて最後は高野山に納めに行くらしいのですが・・・なんとこれ書いてもらうのに一箇所300円納めなくてはいけないのです!って常識?kogeたちはこのお金がいるとは知らず意気消沈。しかしここまで来てしまったのでとりあえずスタート。

 今日は結局1番札所~10番札所まで回りました。その中で印象に残った事をいくつか。
①寺と寺の間は近いところで1㌔弱、遠いところは数十㌔。ヘルメットの脱着で顔がひりひりです。
②順番通り回れば効率よくいくみたい。大体同じ車やバイクと一日一緒です(笑)。
③駐車場が少ない所もあり車だと待ちが大変。マナー悪い止め方してる人にも御利益あるの?
④昼飯を食べようと寄った札所前のうどんの味が・・・折角徳島まで来てあれは(泣)。
⑤9番札所の場所が判らず先に10番札所へ。よく調べて効率よく回りましょう。
⑥10番札所はかなり階段登ります。実は上のほうに駐車場ありますが台数少なくかなり勾配急です。
こんなところですかね。

 帰りの渋滞をすり抜けしつつ、GWでかなり込み合うフェリーに乗り込み、なんやかんやで帰宅は夜7時。何とか明るいうちに帰れました。
 そうそう、話によるとお遍路してるとどこかで弘法大使に出会えるそうです。もう出会ったのかこれからなのかわかりませんがどんな人なのかちょっと期待しています。
 ただ思ったのがマナーの悪い人が沢山いること。ご利益得るのにいらいらしたりマナー違反したのでは意味ないですよね。自分の言動も含めて反省したいところです。あと旅のお金集めるために僧侶でもない人が托鉢のふりをしている場合もあります。気をつけましょう。お寺もちょっと態度悪い所もあり、お金儲けのためにしているのかとがっかりする場面にも遭遇しました。
 
 まあ何にせよ自分を見直す旅になればと思ってます。いつまでに回りきれるかわかりませんがこれからぼちぼちやっていきます。
ツーリング | 投稿者 koge 20:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

祝!10,000HIT!!!

 3月1日にこのブログを立ち上げてちょうど2ヶ月ほど。



今日、めでたく10,000HITを達成いたしました!!!


 このペースが速いのか遅いのかよくわかりませんが、こんな拙い文章と写真を見に来てくださった皆様には感謝感激雨あられです(古い?)。中々進んでいかない我が家の計画ですが、連休明けからは見積りが出るはずですのでペースアップして頑張ります。
 2ヶ月ほど前と比べてローン金利は0.3%上がったし、6月からはサッシが12%、7月にはT○T○の衛生設備が10%値上がりするとか。夏にはゼロ金利解除が濃厚とも聞くし一刻も早く完成させます!家賃も無駄だしもう机も買っちゃったし(笑)。ローン金利は実行時の利率になりますもんね。

 それはともかく今後も皆様kogeのブログをよろしくお願いします。ちなみに写真はうちのアイドルにゃんちゅう・しろたん・社長です。にゃんちゅうも万歳して祝ってくれてます。手に見える白い物は・・・にゃんちゅうの「気」です(爆)!!
我が家のアイドルたち
キリ番HIT | 投稿者 koge 18:06 | コメント(2)| トラックバック(0)

koge in Tokyo ③ 家具選び

 ガレージExpoのあったお台場の駅の傍に、日本最大級の家具屋であるIDC大塚家具があるとガイドブックに載っていましたので、折角なので寄ってみました。
 入ってみると会員制と言うことで受付で住所氏名を書かされ、その後担当の方が付いて中を案内されました。買わないといけないプレッシャーを相当かけられている感じですが、kogeたちはこの時あまり買う気がありません。ただ岡山ではいいダイニングテーブルが見当たらなかった事もあり、参考になればいいなという感じです。
 しかし広い!中四国最大級という岡山の家具屋の数倍以上はあるかという広さです。koge達の希望はモダンなダイニングテーブルですので、希望に近い物のところに案内されました。見ていると大体10万以上!今まで見ていたのはいすとセットで5~10万位な物ばかりでしたので価格にまずびっくりでしたが、さすが良さそうなものが揃っています。色も大きさも全種類揃っているとの事で見て触って選べました。結局候補に挙がったのはガラス製の2200の長さがある物と2000の長さのオーク材の無垢にガラスでデザインスリットが入った物。新居には応接セットを置くつもりが無いので大きいテーブルが欲しい我が家にはちょうどよい大きさ。6人はゆったり座れる大きさです。どちらもなぜかイタリア製(笑)。惹かれるのはなぜイタリア製なんでしょう。価格は大体20万円!!話を聞くと5月からは値段が2・3万円上がるそうですし、しかも今はキャンペーン中で割引もあるとの事。なかなか東京まではもう出て来れないでしょうし、またいい家具に出会うとは限りません。

              と、いうことでお買い上げ~(爆)!!

 輸送の契約等も済ませ、勢いでやっちゃったかな?と思いながらも満足してカタログも貰い店を後にしました。ただ、後で見ると神戸や大阪にも支店があるじゃないですか!!そこらでじっくり考えれば良かったなーとも思ってます。でも東京ってついついお金を使っちゃう怖い街です!!他にも雑貨や何やら欲しい物が沢山ありましたが、何とか自制心を持って岡山に帰ることが出来ました。でもKEYUCA?のお皿欲しかった~(笑)通販できないんだもんな~(泣)。

 時系列とかかなりぐだぐだですし、他にも色んな事があったのですが(たいめいけん等)家やバイクとあまり関係ないですし、これであんまりBlog埋めてしまうのもなんですので、これにてとりあえず東京編はおしまいです。なんやかんやと東京で30万くらいは軽く散在しちゃいました。残りのG・Wどうしよう・・・。
旅行 | 投稿者 koge 22:40 | コメント(2)| トラックバック(0)

koge in Tokyo② 東雲ライコランド

 今回の東京旅行にあたって皆様に勧めていただいた東雲のライコランドへ行ってきました(TAKA.Sさん・umibeさん、ありがとうございます)。オートバックスの2輪版と知ったのも行ってからという田舎者ぶり(笑)、夕方の5時頃に訪れました。

続きはこちら
旅行 | 投稿者 koge 21:34 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]