kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

2006年 3月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

パース

 この間出来たラフプランのパースと1・2階平面図、立面図、仕様書が上がってきました。パースはほぼラフに付いていたスケッチのイメージ通りです。平面図を見て、変更をいくつか出しました。
 
 ①洗面所のドアを引き戸に。
 ②ガレージとリビングは行き来が出来るように引き違いサッシに。
 ③無垢のフロアを使うので、キッチンの床をタイルかシートに。
 ④東面の窓を引き違いに(デザインに配慮しても東面は見えない)。
 ⑤玄関の収納の扉も引き戸に。
 ⑥玄関ホールに天窓を設置(ホールの明るさとデザインを確保)。
 ⑦バルコニーに水栓を(掃除をしやすく)。
 ⑧屋根の断熱材を30mm→50mmに。

というあたりです。これでついに見積もりが出来る!!と思いましたが、まだ矩計図や配置図が上がってきていません。あと2日あれば揃えて仕上げます、と言っていたA設計。やはり一週間経っても上がって来ていません(泣)。
 もう慣れっことはいえ腹が立つ!この場で実名さらしてやろうかしら(笑)。それとも2ちゃんねるか!(爆)パース
計画・設計 | 投稿者 koge 22:36 | コメント(2)| トラックバック(0)

負けた・・・

 最近ガレージの話しが出ていませんが今日もです。

わが母校、今日の引き分け再試合でついに負けてしまいました。しかもホームランで逆転した後にエラーで再逆転、しかも外野手の後逸って小学生でもやらないようなミス。

 でもそれが甲子園の怖さなんでしょうね。kogeもコンクールで普段しないようなミスや表現をしたりっていう事がありましたから。願わくばこれをばねにして、また夏に夢の舞台に戻ってきて欲しい物です。

 これで明日からは家の話しに戻せるかな?今日は自棄酒です!!
日記 | 投稿者 koge 19:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

引き分け再試合

 今日は母校の甲子園2回戦でした。
白熱した試合・・・というより母校の投手陣の荒さが目立った試合でした。だってストライク入らないし!

 9回同点に追いついたものの、後続が続かずなんと史上2度目の引き分け再試合!! 明日の試合は第4試合です。明日こそは後輩たちに頑張ってもらいたいものです。

 吹奏楽部のOBとしては、応援の中の汚いハイトーンのラッパの音が気になってしょうがない所です。いやいや、文句ではないですよ!あれはきっとkogeよりはるか上の代のこわーい先輩の音ですので、文句なんてとてもとても(汗)

 
日記 | 投稿者 koge 18:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

トー○ーキッチン②

 今日は、以前書いたようにトー○ーキッチンの新しい商品「ポル○」を見にショールームへ出かけました。入ると名前を聞かれ、「前来た時にはアンケートも書いてないのにな~」と思いながらも伝えると、一言名乗っただけのkogeの情報が残っているようで、前担当してくれたお姉さんが接客してくれました。このあたり、ただ値段が高い訳ではなく、このあたりも含めて顧客満足度を高めているんだなあと感心してしまいました。
 
 さて肝心の商品は、基本的にWebで見積もりが出来るとのこと。自分の好きな物を集めてセレクトできる簡単なシステムで、今回がこちらでは初の試みらしいです。しかし当然ショールームでも見積もりはして頂けるようですので、お願いしました。このキッチン、メーカーの特徴である足が生えたデザインと750の奥行きは健在。後は好きなグレードの物を組み合わせていくみたいですので、やはりいいもので見ていくとどんどん高くなりそうです。とりあえずIHと食洗機を選択し、扉は一番安い奴で。水栓と換気フードは価格が高い物をデザイン重視でチョイス。デザインで選ぶキッチンですから、少しはいいものを見ておかないと。

 とりあえず注文付けたのはこんなところです。扉の質や機能では他のメーカーに軍配かもしれませんが、デザイン的にkogeはこちらがリードしていると感じていますので、予算に大差なければかなり悩むところでしょう。ただ、設計事務所によると、定価が同じでも、工務店に入ってくる価格は、トー○ーキッチンのほうが倍近く高いそうです。なので、今他メーカーで出している見積もりの半額くらいで上がってこないと難しいかもしれません。

 まあ、何にせよ図面一式が上がってきて、見積もりしてからの話しです。当初の4月着工はもう無理・・・来年1月~4月まで、4年に一度の殺人的スケジュールの仕事が待っていますので、何とか年内入居を目指してやっていきます!
計画・設計 | 投稿者 koge 14:31 | コメント(1)| トラックバック(2)

初戦突破!!

 今日、kogeの母校の試合が甲子園でありました。日曜日なら応援に行けたのですが土曜は仕事なんです・・・。
 結果はもつれた試合になったものの何とか勝利!!校歌が流れると嬉しい物です。この調子で頑張ってもらいたいです。休みが試合と重なれば応援に行きます。
日記 | 投稿者 koge 13:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

走行会

 今日はぽかぽか陽気で気持ちいい一日でした。明日あさっても天気がいいようで、バイク&オープンの乗りとしてはやっとシーズン到来!って感じです。ただ週間予報見てると、最高気温が10℃程の日がまだあるみたいなので油断は禁物です。

 さて、来たる4月12日(水)に岡山国際サーキット(旧TIサーキット英田)にてクシタニ岡山さん主催のサーキット走行会が開催されます。これは2つのクラスに分けられていて、マイペースクラスではツナギを着ていなくても出走できる、kogeのようなヘタレライダーには大変ありがたい走行会です。
 kogeは過去2回出たことがありますが、動く周回遅れパイロン状態で大変迷惑だったかと思います(汗)。でもサーキットという所は、へたれなペースで走っていてもリアタイヤは端まで使えるし(フロントは・・・)、エンジンの普段回さない高回転域を使えるのでたまったカーボンを燃焼させるのにも役立ちます。前回は走り終わった後、マフラーからもくもく煙が上がっていたぐらいですから。リッターバイクをkoge程度のレベルで全開にするのはサーキットでないと怖くてできません。しかもストレートだけですが・・・。
 実は今回はどうしようかかなり悩んでます。お金がないのもモチロンですが、最近バイクと疎遠になっていますのでスピードが怖いんです。高速道路でぬあわ㌔で直線走っても怖いくらいです。ましてやコーナーなんて・・・。また仕事の絡みで休みも平日に取れるか微妙です。払い込んだお金は返ってこないし・・・。
 
 と、いうことでもうしばらく悩んでみます。どなたか行ってみようという方がいればもっと気楽に参加できるんですが、どなたか御一緒しませんか?(笑)
DUCATI | 投稿者 koge 21:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

球春到来!とMy トランペット

 王ジャパンの快挙の余韻覚めやらぬ中、春の甲子園大会が始まりましたね。今年は駒大苫小牧の辞退などありましたが、高校生には爽やかに頑張ってもらいたいです。いつまでも自分よりもお兄さんが出場していると感じる人はkogeだけではないはず!今年はわが母校も選抜出場し、優勝候補に名前も挙がっいるので大変期待しています。

 ところでkogeは中学~大学までの10年間、吹奏楽部に所属していました。パートはトランペットです。高校時代には中国大会に県代表として、3年間出場したのがkogeの唯一の自慢です。ちなみに相方とは中学時代の同級生で、同じパートだったのが出会いと言えば出会いです。
 
 それはさておき(笑)、高校野球の中継を見ていると、ブラスバンド写りますよね?あれがkogeには大変懐かしく感じられます。母校が県下の強豪校だったので、よく地方大会では応援演奏してましたし、OB1年目には甲子園のアルプススタンドで演奏した事もあります。
 その後の大学野球の全国大会で神宮球場で演奏した事もあり、これもkogeの自慢です(唯一じゃないじゃん!でいう突っ込みは却下します(笑))。
 
 現役の頃は、コンクールと時期が重なるし、調子は狂うし暑いし厄介な物だと思っていましたが、今入場行進の演奏や、スタンドでの応援の様子を見ていると、あれもいい思い出だな~と思いますし、また楽器をやってみようかという気にもなっちゃいます。ただ、10年のブランクがありますし、やりはじめると妥協できなくなって全ての時間をつぎ込んでしまいそうなので、今日も楽器を取り出して眺めるだけに留めているのです。
 
 ちなみにこの発作、コンクールの時期や、所さんの番組の吹奏楽の特集を見ても発症します(笑)。トランペット
日記 | 投稿者 koge 21:58 | コメント(2)| トラックバック(0)

トー○ーキッチン

 今日、何気なくキッチンの使い心地などをwebで調べておりました。まだ家本体の見積もりも出来ていないのですが、その分何かしていないと落ち着かないというか、いらないことを考えてしまうんです。
 
 ふと、今まで「かっこいいけど高いんだろうな」「仕入れ値もほとんど定価らしいから」と噂を聞いて全然目に入らなかった「トー○ーキッチン」の新しい商品「ポル○」が目に付きました。よく見ると・・・
 
「食洗器+IHクッキングヒーターで690,900円(税込み)」となってるではないですか!!!
トーヨーキッチン ポルト
個人的にはデザインはかなり気に入っているメーカーだっただけにこれにはびっくり!!早速今週末はショールームに行ってみます。値段が値段だけに機能的には期待していませんが、あのイタリアン?デザインは捨てがたいです。
 
 設計事務所の家っぽくなるかな?(笑)
計画・設計 | 投稿者 koge 22:07 | コメント(2)| トラックバック(0)

モデファイ①

以前にもちょろっと書いたコペ吉のモデファイについて、写真を入れてご紹介します。といっても大した事はしてません。小物の交換ぐらいです。

 まず、シフトノブとサイドブレーキのグリップを、純正オプションのmomoステに合わせてmomoに換えてます。通販で購入し、DIYで取り付けました。シフトノブのほうは、見た目を綺麗にするのに少し苦労しましたが、サイドは簡単でした。両方合わせて2万円位だったと思います。個人的には操作系の統一感が出て気に入っています。
コペ吉momoシフトノブコペ吉momoサイドノブ
続きはこちら
コペン | 投稿者 koge 21:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

固定資産税と都市計画税

今まで気にはなっていたが、怖くて計算していなかった固定資産税と都市計画税の試算を自分なりにしてみました。

 固定資産税は課税標準額の1.4%、都市計画税は0.3%、合わせて1.7%です。土地は建物が建てばかなり安くなりますが、建物の税金は3年目から先は全額かかってきます。当然4年目からと仮定して計算してみると・・・何と25万位かかる事になってしまいました!!ひょっとしたら30万くらいかかるのではという不安もあります。と言うことは月々の支払いが2万から3万増えるのと同じことです!うーん、苦しい(汗) 自分で計算したので多目には見ているつもりですが、光熱費も家が広い分高くなるでしょうからやはり相当覚悟が必要ですね(泣)
続きはこちら
計画・設計 | 投稿者 koge 14:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

祝!1500HIT!!

このブログを立ち上げて一週間。お陰様で気付いたら1500HITを達成しておりました。
見に来てくださった方々に少しは楽しんでいただいていたら幸いです。
これからも頑張ります!コメントもお待ちしています(笑)ウェディングKoge
続きはこちら
キリ番HIT | 投稿者 koge 21:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

ショールーム②

ラフプランが出来ましたので、再び設備を決めるためにショールームを回ることになりました。前回、沢山回りましたので今回はその際に気に入ったメーカーに絞ることにしました。今日はかなりの長文です!!
 とりあえず前回私達には、どのメーカーの設備にも明確な差を感じることが出来ませんでした(どこも同じような機能に見えて・・・)ので、ショールームと担当さんの感じの良かったT○○Oで水周り設備は全て見積もりしてみることにします。
 今回は基本的に欲しい物は全部入れておくことにしています。予算オーバーした分は、建物の見積もりが仕上がった時点で予算を合わせて引いていこうと考えています。

 まずはT○T○へ(伏字に見えない(笑))。前回の担当の方のお名前をお伝えしたのですが、違う方が担当になりました(あまりここでの接客は成績とかにはならないのかな?)。キッチンは真ん中のグレードの物を選択。扉カラーも仮で選びました。追加した主な物は
 ①食器洗い乾燥機
 ②IHヒーターワイドタイプ
 ③シロッコファンタイプオープンキッチン用換気扇(同時給排気型)
 ④シャワー水栓
 ⑤扉カラーを2ランクアップ
totoキッチン

等です。イメージは上のような感じ。もっと金額は安い奴ですが・・・ 
続きはこちら
計画・設計 | 投稿者 koge 19:10 | コメント(2)| トラックバック(0)

ie linkに登録されました!

kogeが家造りにあたって大変参考にさせていただいているサイト、ie link(いえリンク)にこのブログを登録していただきました。見に来てくださる方に少しでも参考にしてもらえるように頑張ります!!
計画・設計 | 投稿者 koge 22:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

一年点検その後

今日は一年点検後、初めてコペンを運転しました。実はうちのコペ吉はkogeの車なんですが、会社の駐車場のセキュリティが不安なためいつもはninoが通勤で使っているのです。ちょっと近所まで買い物に乗っただけなのですが・・・
コペ吉と社長
 明らかにエンジンの調子が良いのです!!3000㌔ごとにオイル交換はきちんとしていましたし、たかだか純正の安いオイルなのですが回り方が滑らかになったと言うか、大げさに言うと高級車にに乗っている感じです!今まで車でもまめにオイルは換えていたのですが、体感できたのは正直今回が初めてです。バイクの方では、一年換えていなかった時(爆)に体感したことはあるんですが国産の車で、しかもきっちり距離も期間も守って交換しているのにこんな事があろうとは。うちのコペ吉はMTで、軽なので高回転型でもあり、引っ張ることも多いので余計にこのような結果になったのかもしれませんね。
 
 ある本で読んだ所では、車のオイルは10000㌔等の車の取扱説明書に書いてあるサイクルでの交換で十分という説が、かなり色々なデータや解説を交えて載っていたので半ばkogeは信じていました。それでもこんな経験をしてしまうと、やはりオイル管理はきっちりしなくてはならないと痛感いたしました。皆さんはオイル交換はどうされてるんでしょう?またいい話があれば教えて下さい。
 
 ちなみに写真で運転席に座っているのは、うちの「社長」です。なぜミッフィーなのに「社長」なのかは・・・またの機会に(笑)。
車検・整備・修理 | 投稿者 koge 20:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

土地決済!

 今日は土地の決済日!地元の銀行で場所をお借りする事になっています。応接室を借りての決済かな~、と思っていたら何と入り口の横の大きな机の所・・・。そこに不動産屋と売主、司法書士が座って受け渡しです。大きいお金をやり取りするのに寂しいですが、銀行にとってははした金なのかな?
 全員揃うと、必要書類にはんこを押してお金の入金の確認。固定資産税や仲介手数料なども支払い、権利書みたいな物を司法書士が預かって無事終了。現金が動くわけでなく、数字だけのやり取りなので苦労して貯めたお金も目の前に見ることも無くっていうのは、ありがたみが無いですね。一度目の前にドンっと積んで欲しかったです。残念!!
 しかし不動産屋が取る手数料、高いですよね。今回はkogeが看板も無い空き地を見つけて自分で所有者を探し、売主の所に行ってそこから不動産屋を紹介されるという普通とは逆の、不動産屋は何の苦労もしてない状況なのだからまけてくれればいいのに・・・。まあそれが商売だから仕方ないのでしょうが。それにしても・・・ねえ(笑)。

 それとうちの地域では2月末から権利書と言う物も電子化で無くなってしまったらしく、住民票のような紙に印字してあるA4の物がそれらしいです。これを封筒に入れて封をしておき、表に認証番号がシールでカバーされて記してあります。この番号が大事な物で、誰にも知られないようにして下さいとの事。シールを剥がさずに封印したまま、記入事項に変化があったときにそのまま法務局に提出するそうです。
 電子化は良いのでしょうが、先ほどのお金といい登記簿といいありがたみが無いですね。最近の機密情報の漏洩のニュースを聞くと、セキュリティの面でも不安になります・・・大丈夫でしょうね、法務局さん!

 なにはともあれ、これで土地も正式に手に入りました。まだ実感は湧きませんが、少しづつ家造りも進んでいっています。家賃も毎月払っているので早く建てて引越ししまいたいものです。
計画・設計 | 投稿者 koge 13:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

設計事務所で打ち合わせ③

 前回に続いて2度目のラフプラン提示の日です。今回は一週間も経たずに連絡が入り、A設計のやる気が感じられます。
 いつものように仕事帰りの夜7時に事務所に到着。今回は待つことも無く、第2案が提示されました。
ラフプラン②1Fラフプラン②2F前回プランと違い、1階は和室が無くなり代わりに畳スペースのあるスキップフロアでプレイルームができました。またキッチンの裏にユーティリティも設けられました。2階はそんなに変わっていませんが前より吹き抜けがある分、明るい間取りになったのではないかと思います。そして、ガレージはプレイルームからもリビングからも見通せてなかなかいい感じです。
 当然細かい変更点はありますが、ほぼ希望通りになりましたので、この線で本設計に移ってみようと思ってます。ただ家も大きくなってきたのでこれで予算に収まるかどうか不安ですが・・・まず無理でしょう!(笑)
 まあ、予算に収まらない部分はこれから落としていこうと思います。ここからが大変だと気を引き締めて頑張ります!!
計画・設計 | 投稿者 koge 22:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

我が家のバイク達②nino編

今度は我が家のもう一台のバイクDUCATI MONSTER800の紹介です。
03'年式で現在走行距離は約9000㌔。カスタムポイントはアエラ製クラッチレリーズシリンダー、純正M400用ローシートです。
イエモン①
なんとninoは、このバイクが人生初めてのバイクです。当然初めての大型で、初めてのドカです。何ともはや・・・。しかも、このバイクは私たちの婚約指輪換わりという大変な曰く付き?でもあるのです(笑)
 
 基本的にはやはりドカですので、低速トルクのなさ等、国産4気筒にはない扱いにくさは当然持っておりますし、特有のひらひら感も当然持っています。ただこいつは、このあたりの年式の他のドカとは違い、数少ない湿式クラッチを装備しているのです。これは特にninoのようなバイク初心者にとっては絶対的な安心感に繋がると思います。なんせ、このドカの乾式クラッチって奴は変な扱い方をすると3000㌔も持たないというシロモノですから・・・。
 また、このバイクは空冷800ccという排気量で、「がばっ」とアクセルを開けられる楽しさがあります。私たちのようなへたっぴにとってこのエンジンはベストバランスとも言えるかもしれません。よく600ccのバイクは通好みと言われますが、2気筒の空冷800ccも似たような物かも?ちなみにkogeはST2よりもこっちの方が余り考えずに楽しく走れます。
 ちなみにninoはまだ立ゴケをしてないのが自慢のようです。どこかで見かけても煽ったりしないでへたっぴを哀れみの目で?見守ってください(笑)。
DUCATI | 投稿者 koge 21:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

我が家のバイク達~koge編

今日は、我が家のバイク達を紹介したいと思います。
 まずは私Kogeのバイク、DUCATI ST2 02'式です。ちなみに私の歴代バイクは HONDA Dio Zx(スクーター)→HONDA CB400SF Vir.R→HONDA CB1300SF→DUCATI ST4→DUCATI ST2 です。stと大山
現在走行14000㌔、カスタムポイントはレオビンチスリップオンマフラー、パフォーマンス製ハイスクリーン、同アルミスプロケカバー、ブレーキ・クラッチレバーを調整式に、ブレーキホースをステンメッシュetc.。前のバイクST4をこかしてしまって買い替えを迫られた時、親ばれしないように同じ色の物にしたという一品です(爆)。ドカ特有の乾式クラッチ、極低速トルクのなさ等色々くせはあるバイクですが淡々とツーリングで走っても、楽しいバイクです。何といっても100万切る価格でパニアケースがついて、フルカウルの外車が買えるというコストパフォーマンスが魅力ではないでしょうか?現在はもう新車では手に入りませんが、見た目を気にしなければ(笑)大変バランスのいいバイクだと思います。ドカならではの鼓動感や難しさもしっかり持っていますし、やはりへったっぴながらも山道を走るのが一番楽しいですよ。
DUCATI | 投稿者 koge 19:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

一年点検

今日は我が家のコペンの一年点検でした。一年間で走行距離は約9000キロ。ほとんど通勤には使わない車にしてはまあまあ走っているかな?晴れた日はバイクかコペンか迷うところです。ちなみに我が家のコペン(コペ吉!)のデーターは・・・
コペンと桜 
①平成17年式・アクティブトップ・5MT・シルバー
②Gパック(イモビ HID 純正オーディオ)・LSD・カラーオーダーシート・シフトノブ&バーキングブレーキレバーはmomoに交換・ハンドルは純正momoステ・5年保証の何とかコーティング

続きはこちら
車検・整備・修理 | 投稿者 koge 17:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

設計事務所で打ち合わせ②

待ちに待ったラフプランの提示の日です。またまた仕事もそこそこに夜に設計事務所へninoと走りました。席に通されてコーヒーを飲みながら待つこと10分。事務所のスタッフから「これ、見ておいて下さい」と言われ、一枚のラフプランが提示されました。どきどきしながらプランに目を通しましたが・・・

「なんじゃこりゃ!!」

続きはこちら
計画・設計 | 投稿者 koge 21:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラフプラン・・・まだ?

 A設計で打ち合わせをしてから一週間。わくわくどきどきしながら待っていましたが、いまだに連絡がありません。
「まあ、頭を使って考える物だしやっつけ仕事じゃ困るしね」
 それからまた一週間が経過・・・まだ連絡無し。
「遅いなー。週明けたら連絡してみようか」ということでA設計に週明けにTEL。「先生は出張中で当分帰ってこないんですよ、すいません」とのこと。しかたないっすね。いいですいいです。もう少し待てばきっといいプランが出来るはず。
 ・・・また一週間経過。流石に我慢しきれず電話してもらえるよう依頼。折り返しかかってきた電話で、「いやー、出張続きでばたばたしていてすいません。あと2~3日下さい。きっといい物を考えますから」ってなんですと!?じゃあ全然手がついてないって事ですかい?
 結局なんやかんやで、最初の打ち合わせから3週間経った日にアポを取りました。こんな約束守れなくって大丈夫なんかな?やっつけで適当な物になってなければいいけど・・・。
計画・設計 | 投稿者 koge 21:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

ショールーム①

先日、A設計にて打ち合わせをした時に「設備関係をショールームで見ておいて下さい。図面がないので一通り見て使い勝手などを検討してみて」と言われたので休みを利用して回って見ることにしました。ちなみにA設計のお勧めは部品供給が時間経ってもあるという○OT○です。

 
続きはこちら
計画・設計 | 投稿者 koge 13:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

設計事務所で打ち合わせ①

この日は仕事を早めに切り上げ、ninoと待ち合わせ場所で合流して設計事務所を訪問しました。事務所に着いたのは午後7時。設計事務所で打ち合わせなんて何だかドキドキします。事務所の中は3~4人の人が仕事をしています。片隅には古いBMWが置いてありなかなかいい感じ。コーヒーが出てきてボーっとしているところに先生登場です。

 まずは軽く雑談をして要望事項をまとめた資料を渡しました。前日に家具を測って書き込んだ表も提出。これに沿って打ち合わせが進んでいきました。今回はあえてこちらは具体的な要望や写真などの資料は持参せず、まずはこの先生のセンスと腕を見せてもらうことにしました。あんまりこちらのセンスを押し付けると、ハウスメーカーと変わらない家になっちゃいそうなので。
 
 結局あーだこーだと話しをして事務所を出たのは夜の9時過ぎ。一週間後にはラフプランは出来上がるでしょうとの事でした。終わった時にはもう腹ペコで、セルフうどんで遅めの夕食となりました。
 
 次は一週間後、果たしてどんな家が出来ているのでしょう、楽しみです。
 
計画・設計 | 投稿者 koge 12:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラフプラン、どこに頼もう?

なんとか土地の決まった私達。次はいよいよ建物の計画です。予算オーバーながらも無理して手に入れた広い65坪の土地。お金さえあればどんな家でも出来そうです。お金さえ・・・(泣)この時点での私たちの希望は以下の通りです。

①コンセプトはガレージのある明るい家、風通しが良く外観・内観とも周りと一味違うシンプルモダンを目指します。
②オール電化住宅希望、内部結露の出ない構造に。
③1階はガレージ+LDK+水周り。和室は不要。ガレージは玄関orリビングから見通せるように。車1台+バイク2台置ければ理想。目指せガレージライフ掲載!(笑)2階は主寝室+予備室兼子供部屋、余ったスペースは収納など適当に。
③キッチンはオープンor対面式、食洗機が欲しい。リビングには応接セットは置かずに広く使う。ごろ寝スペースは欲しいかな。ピアノ置き場・パソコンスペースも取れれば。
④漫画や雑誌の沢山ある我が家、作り付けの本棚が沢山欲しい。
⑤予算がないのでローコストで!ある意味これが一番重要!!

並べてみるとかなり難しそうな要望ですね。まずは依頼先を選択せねば。とりあえず私たちの選択肢は以下の2つ。

①やっぱりハウスメーカー。契約までは無料!!
②設計事務所。費用は掛かるが独創的な家が出来そう。

我が家の場合、やはり家作りのキモはビルトインガレージ。ハウスメーカーではどこまでこだわりを持ってくれるか不安でです。また費用的にも設計事務所+工務店よりも高いイメージがあります。ハウスメーカーは図面・見積もりが上がるまでの期間も短そうですし、まずは設計事務所にラフプランを依頼する事にしました。ハウスメーカーはその後でも時間的には間に合うでしょう。
依頼先は以前仕事でお話しした事のあるA設計です。ここの先生はBMWのバイクも所有しており、ガレージに対する提案もこだわってくれそう。ただ店舗設計が多いようなので住宅に対しての設計センスに一抹の不安はありますが・・・。何はともあれアポ取り。この事務所は建築地にも二人の職場にも近いので仕事が終わった後に訪ねる事にしました。
計画・設計 | 投稿者 koge 21:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

マイホーム探しのきっかけ~土地探し~土地契約

2005年10月、結婚して一年が過ぎた頃でした。きっかけになったのはテレビのニュースで噂される消費税の引き上げの噂。景気が良くなったとかいう庶民には関係のない話を基にまた消費税が上がるやも!!しかもローンの金利も上昇する気配が!?
二人ともバイクに乗る私たち夫婦は「家を持つなら一戸建て」しかも「ビルトインガレージが欲しいね」等と話はしていましたが、土地から家を買う稼ぎも頭金もないので(泣)具体的には考えていませんでした。でもこの上金利も上がるとローンも組めなくなるし、消費税なんか余分に払うのもイヤ!家賃も戻ってくるわけではないし・・・という事で両親からの援助の約束も取り付けて(爆)、いよいよマイホーム計画をスタートとなりました。
 まずは土地探しです。私たち夫婦の希望は

①50~60坪の広さ。道路はどちら向きでも可。
②学区は二人が通っていた小学校区で。
③お互いの両親の家から近からず遠からず。
④建築条件無し。ビルトインガレージが付く建物を!

こんなところでしょうか。早速不動産情報誌とネット、ハウスメーカー巡り。加えて希望地区を実際に歩き物件を探す(これが一番大事かも)を同時進行させて探す事にしました。
本人達もすぐに見つかるとも思ってはおらず、不動産業者もハウスメーカーも余り本気の客だとは思わなかったのか、良い情報のないままに年も明け、3ヶ月が過ぎました。その間も散歩がてらの近所周りは欠かさずに。
 すると一月末、希望の学区の隣の学区ではありますが、55坪と希望に近い広さの土地が出てきました。しかも南北2方道路!親に現地も見せ、いい線まで不動産業者との話も進んだのですが、いよいよ価格決定のとき(この土地は広い土地を分割予定だったのです)価格がつりあがり(怒)文句を言って断りました。

 しかし勢いが付いたのかその直後、やはり希望の学区ではないのですが60坪の東道路の土地が出てきました。予算オーバーですが、東道路で雰囲気のいい新興団地の中。南北が狭いので日当たりイマイチですがそこは設計でどうにかしてもらおうと、契約をする旨を伝えたのです。親は日当たりを最後まで気にしていたので申し訳ないなと思いつつ・・・。
 ところが契約を決めた次の日、当初希望の学区、希望していた地区の古い団地の物件が売りに出たのです!価格は先ほどの土地と同じで広さは何と65坪!!西道路ですがほぼ正方形で日当たりもほぼ問題なし。しかもこの土地は散歩の途中で「売りに出ないかな~」と、二人で話し合っていた物件だったのです。親も大変気に入ってくれて、大どんでん返しの末、正式に契約書を取り交わしました。土地探し開始から4ヶ月経った2月の出来事でした。
建築地
計画・設計 | 投稿者 koge 21:47 | コメント(0)| トラックバック(1)
ホビダス[趣味の総合サイト]