kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

<<  2010年 9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

検討中・・・

 先日の2日間以上に渡るメンテナンスの結果、更に使い勝手が悪くなってしまったホビダスブログ。初期の頃から参加されていたぽるさんもついに引越し(泣)。kogeも引越しを検討中です。

 データを丸ごと移設するのも良いですが、ここはこの形で残しておいて、新たなブログを立ち上げるのもいいかな?候補はfumiさんオススメFC2が広告が少なくていいかな?でもyahooとかのある意味メジャー所も捨てがたい。




 さてそれらの検討とは別に、kogeが考えているのは時期バイクの選定。自分の中では今の749sを維持する気力は徐々に無くなってきてます。またドカで新車・・・これも微妙。強いて言えばムルチの1200とか気になりますが、とてもでは無いですがお金が出ません。しかもninoでも乗れるドカはなかなか。モンスターは正直フルチェン前型が好きだし、749sでも乗れない(怖いらしい)ninoにスーパーバイクは無理でしょう。さっき出たムルチは大きすぎでこれも厳しい。

 昨日も書きましたが一時は250ccを主軸に探していましたが、候補に挙がったVTR250・ninja250R共にやはり決め手がありません。比較的大柄なninjaでもkogeが乗るとこのとおり。

09ninja250RSE

 正直バイクの割に体が大きすぎます。ちなみにkogeは178cm75kg(最近2kg太った(泣))です。色はまあまあ気に入りましたし走行距離500km以下と極上バイクでしたが却下です。この後ホンダに行ってVTR250も跨ってみましたが、こちらはこれ以上に体がデカイ。まるでサーカスの熊みたいなのでこちらも却下です。

 という事で車検アリバイクも含めて検討しなおしです。中古は・・・今回の749sがある意味ハズレでしたから、BMWとかなら考えますがやはり無理しても新車かな?でもローンは組みたくない。まあ贅沢言って見てるだけのうちが華ですから(笑)。お金の要らない暇つぶし(爆)。

 
 そうやって親が悩んでいる間に颯真は色んなバイクに試乗。110ccに乗ってこの満面の笑み!?です。

颯真10.9.24

バイク | 投稿者 koge 19:37 | コメント(2)| トラックバック(0)

GSいいな~

 メンテ期間が終わってからもログインできずイライラしていました。問い合わせしたらログインIDを変更しており、しかもそれをアナウンスしていなかった・・・ひどいんじゃね?ホビダス。またほとんどの人が出て行くのかな~。



 さて気を取り直して。この間の月曜日、颯真がコペンに乗せろとやかましいので、ドライブに行ってきました。目的地も特に無かったので、久しぶりにBMWディーラーへ。特に何が見たいという訳では無かったのですが、GSが30周年という事もあるしね。

 ディーラーのお姉さんはkogeの事を覚えており、気さくに話をしてくれました。kogeを覚えていたと言うより颯真を覚えていたのかもしれませんが・・・。以前はS1000RRを試乗したりしたのですが、もうSBK系はしんどいなという考えになってきたので、今回はGSをチェック。

 流石に1200GSはデカイ。テレレバー・パラレバーサスやフラットツインエンジンなど一度は乗ってみたいですが、流石にあの大きさと車重には圧倒されてしまいます。でもツーリングライダーしていた頃には憧れのバイクだったんですよね~。

 そこで気になったのが排気量が800ccになりパラツインに変更されたF650GS。これなら大きさに圧倒される事は無いですし、ポジションもゆっくり流すのに良さそうです。ただ折角のBMWなのにフラットツインでもテレレバーでもシャフトドライブでもありません。しかもBMWの売りと言えるエンジン等の耐久性もどうなのか気になります。

 ただ維持費を考えてもレギュラーガソリンでもいい650GSは魅力的ですし、新車でABSつきでも120万ほどと比較的リーズナブル。クラッチも湿式だから神経質にならなくても良さそうです。

 ただ残念な事に例え中古でも749sを売ったお金では手が届きません。それと週休1日のkogeで長距離を得意とするBMWが果たして楽しいでしょうか?今度1200と650両方試乗させてもらうことにしましょう。

650GS

1200GS

バイク | 投稿者 koge 21:02 | コメント(2)| トラックバック(0)

ハーレーのトラック

 営業車でプラプラしていたら、前をこんな車が走ってました。

ハーレートラック

 ハーレーのロゴが入ったトラックです。何かイベントでもあったんでしょうか?つくばナンバーですが何処まで行くのか。

 ハーレーも一時の勢いはなくなったと聞きますしが、これだけドルが下がれば還元セールとかあるのかな?今のところそんなに興味があるバイクではありませんが、食わず嫌いはいけないので、一度味見(試乗)してみないとね。
バイク | 投稿者 koge 19:26 | コメント(2)| トラックバック(0)

電撃?移籍

 昨日こんな記事を見つけました。 

ロッシ、ヤマハからドゥカティへ電撃移籍---MotoGP

森脇稔, レスポンス, 2010年8月16日更新

ドゥカティは15日、バレンティーノ・ロッシ選手と2011年シーズンから向こう2年間の契約を結んだと発表した。

イタリア出身のロッシ選手は、現在31歳。オートバイ世界選手権シリーズの最高峰、モトGPクラスにヤマハから参戦し、7年間で4度の総合優勝を達成している。

ロッシ選手は自身のホームページにおいて、「ヤマハとの関係は、最高の思い出。新しい挑戦が今、始まる」とコメントしている。


 HONDAで最強の名を欲しいままにしていたロッシがYAMAHAに移籍した時の事を思い出します。あの時はどうせHONDAの力で勝ててたんだろう、とかいう話もありましたが、結局移籍してみてロッシの強さがより際立ったように思います。

 往年の輝きは薄れてきた気もしますが、彼のマシン開発能力はとんでもないものがあるいう話も聞きますし、これでDUCATIの時代が来るのか?早くも来年のシーズンが楽しみになってきました。スカパー入ろうかな~。

ロッシ


バイク | 投稿者 koge 19:31 | コメント(2)| トラックバック(0)

比べてみる

 今日もmixiが繋がりません。どうなってるんでしょう?それはそうと台風がかすめて行くそうです。山や川の近くの方はお気をつけて。

 さてこの間VTR250とNinja250Rを見てきました。新車で250cc買うならこの2台だろうな~と思ってます。まずはNinja250Rの感想から。

Ninja250

 やはりフルカウルというのは魅力的です。もし高速道路走るにも楽だろうし、身長178cm・体重73gのkogeが乗ってもそんなに小さくてみっともない感じにはならないかな?価格もVTR250より安いですし、6速まであるのも非力な250ccでの高速走行には有利かな?買うならこの白いヤツがいいな~。

 ただ個人的に気になるのはKawasakiだという事(ファンの方すいません)。どうも古い世代のkogeにはKawasaki=オイル漏れ・不具合、みたいなイメージがあるんです。折角国産車に乗るんなら基本メンテフリーで行きたいんです。最近のKawasakiはそんな事はないのかもしれませんが・・・。

 とりあえずお店に試乗車があったので、お盆休みが終わったら試乗に行ってみようと思います。

 さてVTR250。やはりネイキッドというのは少々気になります。kogeが乗ると少々バイクが可哀想に見えるかも。5速という事もあり、もし高速に乗る事があれば少々不利な感は否めません。ただ250ccなので5速でまとめたほうが山に行くのはまだ楽しいかもしれないですし、リッターバイクみたいに書けないようなスピードで巡航する事もあまりないでしょうから、どちらがいいとはいえないのかも。そもそも最近は高速乗る機会なんか無いに等しいですし。

VTR250

 買うならこの白かB-STYLEとかいうフレームとスイングアームが赤いタイプのどちらかです。もう少し若ければB-STYLEもいいですが、ちょっと恥ずかしいかな~。それと白の方がヘルメットやウェアも手持ちの物で何でも合いそうです。

 それとVTR250はHONDAだと言うのも個人的には良いです。ドカに乗るまではCB400SF→CB1300SFとHONDAを乗り継いでましたし、やはり壊れないイメージがあります。面白く無いという話も聞きますが、まあドカと比べたら個性と言う点ではどちらにせよ薄まるでしょうし。

 どちらのバイクもninoが乗るにも問題無さそうです。しばらく色々情報調べてみましょう。
バイク | 投稿者 koge 17:37 | コメント(2)| トラックバック(0)

真夏の祭典始まる

 今日も暑いですね。kogeは営業車のエアコンが壊れて夏バテ気味です。明日は修理に持って行ってみようかな。

 さてこの暑い中鈴鹿では8耐が始まりましたね。

真夏の「鈴鹿8耐」、熱く疾走 51チーム出場し開幕
2010年7月23日9時47分

 オートバイレースの真夏の祭典「鈴鹿8時間耐久ロードレース」(8耐)が22日、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで始まり、練習走行するマシンの排気音がコースに響いた。

 9カ国から51チームが出場し、137人のライダーが参加する予定。1台を2~3人で乗り継ぎ、8時間の周回数を競う。決勝は25日午前11時半にスタートする。

 8耐は今年33回目。昨年優勝したチーム「ヨシムラスズキwithENEOS」が連覇を狙い、世界で活躍するジョナサン・レイ選手(英国)を加え4年ぶりの優勝をうかがうチーム「F.C.C.TSR Honda」などの走りが注目される。(佐野登)


 kogeは実はプロが走る本物のレースを見たことがありません。一度は見てみたいと思うのですが、岡山国際とかで見ても前を行く一瞬しか見れない気がして・・・楽しいんでしょうか?

 とりあえずMOTO GPとか見てみたいですが、前年ながら岡山で開催される訳もなく・・・F1も見てみたいですがもてぎは勿論鈴鹿も遠い・・・。ていうかどちらにせよこの炎天下レースを見る気力はとてもありません。

 やっぱりスカパーとかでスポーツチャンネル契約するか?とりあえずe2とかがフルデジタル対応になったら考えましょうか。
バイク | 投稿者 koge 19:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

・・・残念です

 今日2つ目の記事です。 

 昨日の記事で、バイク屋さんのお客さんがサーキットで転倒て病院に運ばれたと書きましたが、こんなニュースを見つけてしまいました。 


サーキットで死亡事故  RSKニュース 2010年5月29日(土) 17:40

美作市の岡山国際サーキットで、30日のレースに向けて練習走行をしていた大型バイクの1台が転倒する事故があり、運転していた岡山市の男性が死亡しました。

死亡したのは岡山市東区西大寺浜の会社員・花房章一さんです。
美作警察署によりますと、花房さんは午前10時すぎ、美作市滝宮の岡山国際サーキットで大型バイクで練習走行をしていたところ、サーキット内のコーナー付近で転倒しました。
花房さんはドクターヘリで病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

岡山国際サーキットでは、30日、大型バイクレースが行われる予定で、事故当時、花房さんを含めレース出場を予定していた36台の大型バイクが練習走行をしていました。

転倒した原因は分かっておらず、警察で事故の原因について詳しく調べています。


 名前を拝見してもちょっとピンと来ないのですが、お店やイベント等で会った事がある人かもしれません。サーキットのレースイベントに出られるような方ですからkogeなんかよりもよっぽど上手い方でしょうし、公道よりも何倍も安全と言われるサーキットでもこんな事が起こってしまうんですね。

 40歳という事でご家族もいらっしゃるでしょうし、遺族になってしまった方の悲しみはいかばかりかと思います。ちょうとkogeが昨日お店にいた時に店長の携帯に事故の一報が入り、ご家族へ状況が全く分からない中連絡の電話をして、病院に駆けつけるため出て行かれるました。まさかこんな事になるなんて・・・。

 2輪に危険は付き物ですし、確かによくある事ではあるのですが、身近な方にこのような事がおきてしまい残念でなりません。せめてご冥福をお祈りします。




 追記  昔の雑誌をひっくり返し確認すると、やはりよくイベントやお店でお見かけし、kogeもninoもお話したことがある方でした。温厚なやさしそうな印象を今も思い出します。大好きなバイクに乗って逝かれたのでしょうが、やはり残念です。
バイク | 投稿者 koge 12:03 | コメント(2)| トラックバック(0)

BMW S 1000 RR乗ってきました

 今日も事務所当番です。しかし相変わらず暇なので朝からblog書いてたんですが、久しぶりにup前に消えてしまいました(泣)。なので書き直しです。

 昨日749sをバイク屋に持って行った後、折角ヘルメットも持っているので試乗巡りする事にしました。まずは福トラ・スコットさんおススメの3気筒を体験しようとトライアンフ岡山へ。ところが今日は3気筒の試乗車が津山のお店にあり、明日まで帰って来ないというので結局試乗出来ず。

 気を取り直して最近妄想中の250ccを体験しようと、以前ninoがVTR250を試乗したHONDA DREAM店へ。ところがここも今はVTRの試乗車は置いていないという事でまたもや断念・CB1100とか大きなバイクは試乗車あるのですが、もう重たいバイクは興味があまりありません。

 最後にBMWS1000RRに乗ろうと先週来たBMW店へ。ここには言っていた通り試乗車がまだありましたので、試乗する事が出来ました。コースの規定は無く約15分程度、保険は免責30000円で車両も対人・対物も入っているらしいので安心です。

 BMWS1000RR②

 ポジションは特に違和感なく乗れ、他の大柄なBMWと比べるとかなりスリムで小さいです。エンジンを掛けてみると、アクラポビッチのマフラーから連続した4気筒独特の音が出ますが、住宅街で暖気してもそんなに心配はないかな?という感じです。

 クラッチを繋ぐと半クラだけでエンストの心配もなくするすると発進。お店の周りは平坦な直線しか無く、コーナーを試すというのはちょっと難しいのでアクセルをがばっと開けてみます。ところがスタート直後に一瞬のタイムラグがあり、そこからは恐ろしい勢いで加速していきます。電子制御か何かでウィリーやスリップしないよう押さえているのでしょうか?これは3つモードがある中のスポーツでもレースでも同じ感じでした。

 ちなみにkogeのレベルで平坦な街中を走ったくらいではこのバイクの性能も、モード切り替えででの特性の変化も全くわかりません。そもそも4気筒のバイクに乗ったのも10年ぶりくらいでしたから・・・。全体的に感じたのは「よく出来たバイク」という印象です。エンジンはどこからでも加速してくれますし、ブレーキも怒涛の効きを見せます。ABSまで付いているのですから無敵な感じですよね。

 ただいつも2気筒のある意味出来の悪いバイクに乗っていると、少々物足りない感じなのも事実です。個人的にはBMW買うならツインの方ですかね~。

 ただこのバイク、この価格でABSを始め各種電子制御デバイスを装備してこの価格はバーゲンプライスだと思います。ドカの1098でも230万位(だったっけ?)ですし、1098Sになれば270万超えますから!CBR1000の国内モデルでも150万超えますし、4気筒買うとして30万差ならkogeはBMWを買っちゃうかな。

 でも1098みたいに価格が上がる可能性がかなりあると思いますので、欲しい方はお急ぎになった方がいいかもしれませんね。ちなみに岡山ではまだ1台しか売れてないみたいなので、今なら道の駅とかでも人気者になれますよ(笑)。
バイク | 投稿者 koge 10:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

妄想してみる

 今日も暇な事務所です。昼から駅前に元巨人の堀内が来るみたいですが、ここの事務所は支所みたいなものなので、何があるという訳でも無く・・・。

 さて我が家は今趣味の車としてコペンと749sがあります。749sの方は最近は腕が痛くなったりで乗れてませんが、天気が良ければ毎週とりあえず乗ってます。ところがコペンの方は稼働率がイマイチで・・・。晴れていればついバイクに乗ってしまうし、雨が降ると面白さ半減。ただ真冬は無理してバイクに乗るよりもコペンの方が楽しそうなので、今度の冬はコペンに乗ってやる機会も増えそうです。

 ただ車もバイクも現状は車検がいるので、動いてないと勿体ないな~と思ってしまいます。ガレージの中にあるので塗装の痛みなどは少ないと思いますが・・・。颯真がもう少し大きくなってオープンカーで走る楽しさが分かるまでは置いておきたいと思ってます。幸い軽なので税金は安いですから。

 それでもコペンを売って入ったお金で250CCとか買うのもありかな?とかも考えます。この間BMW見に行ったときに他のバイク屋も寄って少し下見してきましたし(笑)。でも個人的には新車で欲しい250ccはありません。という事で必然的に中古車を眺める事になるのですが・・・一番乗ってみたいな~というのはこれ。

94NSR

 画像は中古車販売サイトから引っ張ってきましたが、ロスマンズNSRです。2STのバイクは乗って事が無いのでやはり憧れます。しかもこのロスマンズのカラーリングがいいです!ただ画像のバイク、94年式(登録かな?)6356km走行で77万7千円!!kogeの749sと変わらんやん(泣)。やはりNSRはプレミア付いているんですね。欲しいけど無理だな~。

 もう少し現実的な選択になると欲しいのはこれ。

ゼルビス

 91年式のゼルビスです。今も受け継がれているVTのエンジン、ちょっとやそっとじゃ壊れないでしょう。色はどうもショップが塗り替えたみたいですが、まあこんな派手でんくともいいです。ちなみにこのバイク19331kmで39万8千円。普通のゼルビスはもう少し安いみたいなので、ぐっと現実味が出てきます。ただ20年前のバイクなのに高いですね。維持費が安い250だからこそでしょうか?新車ならninja250と被るでしょうか?

 ちなみに主に乗るであろうninoが欲しいのはこのバイク。

エストレア


 今でも新車で買えるエストレアです。昔は色んな色やバージョンがあった気がしますが、今は2色だけみたいです。それでもこのクラスのバイクをわざわざインジェクション化して残してくれているのは素晴らしい事です。2010年モデルはまだ出てないみたいなので、いい色が出たら・・・。でも設計自体は古いバイクだろうから、一度試乗とかして確認したいですが、難しいでしょうね。

 まあ何にしてももう少し颯真が大きくなって、一人で遊びだしたらの話ですね。もしくはバイクの後ろに乗りたいとか言い出したら。749sにはタンデムシートはありませんので。
バイク | 投稿者 koge 12:23 | コメント(2)| トラックバック(0)

BMW S 1000 RR見てきました。

 今日は朝から大雨。どうにか休みは取れましたが、バイク屋に749S持っても行けないし・・・。お昼ご飯を近所に出来たイタメシ屋に食べに行き、午後からバイクを見に行ってきました。とりあえずはBMWに4月に発売開始されたS1000RRを見に行きました。

 中古車フェアをやっていたみたいで、珍しく沢山の中古バイクが並べてあります。接客してくれたのは若い女性店員でしたが、イマイチ知識不足な感じ。それでもしつこく売りつけるわけでもないので、ゆっくり見ることができました。

BMW S 1000 RR

 ぱっと見た第一印象は「小さい」です。回りにあるのが大振りなバイクばかりなので、余計にコンパクトに見えます。跨ってみた感じも749sと比べてもそんなに違和感もありません。タンクの幅はやはり少し広いですが・・・。これなら買い換えても違和感無く・・・イヤイヤ(笑)。

 トライアンフと同じくクラッチが油圧でないのと、樹脂部品が沢山あるのが気になりますが、樹脂はカスタムパーツでカーボンの物があるのでしょうし、1098とかも同様な仕上げです。それにレースABS・DTC及びシフトアシストが装備されていないアクティブラインで169万円というBMWなのに!?という値段なのですから、国産SS買う方もかなり迷われるんじゃないでしょうか?ちなみにこのあたりが装備されているプレミアムラインが199万円です。

 エンジンをかけてみるとやはり4気筒、静かに吹け上がる感じです。最近4気筒のバイクに接する事が無いので国産等との違いは分かりませんが、アクラポビッチのマフラーも威圧感を与えない音です。純正仕様なので当り前でしょうか?大雨なので試乗は出来ませんでしたが、今月はお店に試乗車があるみたいでしたので、機会があれば乗せてもらいましょう。

 ただ一番気になったのは通常カラーより8万4千円高の写真の「アルピン・ホワイト/マグマ・レッド/ルパン・ブルー・メタリック」。試乗車はコカした痕がありカウルにもキズがあったのですが、レッド部分が剥れ、下地が出ていたのです。ところが下地は青い・・・?どうもフィルムか何かで青い塗装?の上に貼ってある感じ。ひょっとして青い部分もフィルム?

 これだけ差額を出すのならやはり塗り分けて欲しいのですが、難しいのでしょうか?実物見るまではこの色が一番気に入っていたのですが、個人的には買うなら他の色にするかな~。
バイク | 投稿者 koge 15:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

DAYTONA675限定Ver.

 今日は休み、の予定が昨日夜急遽入った仕事で朝から出勤(泣)。14時頃まで仕事となってしまいました。

 終わってからどうしようかと考えましたが、左腕だけ痛かったのが庇っているせいか右腕まで痛くなってきたので(泣)バイクはおろか車に乗るのもしんどい・・・。そこでこの間雑誌で見て気になっていたDAYTONA675の限定モデルをチェックしにトライアンフ岡山へ行ってきました。

 何でも限定60台で5月18日?発売。現物は見れないでしょうがまあ一度トライアンフも見ておきたかったので。我が家から車で30~40分ほどでトライアンフ岡山に到着。お目当ては写真の限定モデルですが、とりあえず普通のDAYTONA675をチェックです。店員さんは女性でセールス色を出すでもなく感じのいい方でした。

DAYTONA675限定Ver.

 この写真の青/白のデザインがカッコイイ!フレームも青なのがいい感じ。

 ただもう既に全国のディーラーが台数押さえてしまっているらしく、今注文しても買えるかどうか分からない、というか無理っぽい感じ。そこで「今ご注文いただければなんとか頑張ります!!」とか言ってくれていれば気持ちも動いたかもしれないのにな~。ninoも連れて行っていて「カッコイイ」って言ってたし思ったより安いって言ってたのにな~。颯真も気に入ってたのにな~(笑)。まあトライアンフにはご縁が無かったという事で。

 でも折角なのでお店に飾ってあった675に跨ってみます。全体的には4気筒バイクよりはスリムですが、やはりDUCATIと比べるとずんぐりしている印象は否めません。でもぱっと見た感じでは国産にありがちな安っぽい所も見当たりませんでしたし、これで126万円ならkoge的には十分アリです。勿論今現在は買うお金はありませんが、それでも限定カラーがあったなら(しつこいって!?)。

 シート高は749sよりは若干高いですが、普段履きの革靴で両足かかとが少し地面から離れるくらいです。ライディングブーツなら両足べったりかかとまで付くでしょうし、片足なら現状でも膝が曲がるくらいなので足つきに不安は全くありません。

 シートとハンドルが若干749sより近いのか少しポジション的に窮屈な感じがします。ハンドルも低いようなので前傾がキツイけど窮屈と言うか・・・まあこの辺りは慣れかもしれませんが、kogeには少し窮屈なライポジに感じました。このあたりは実際走ってみるとまた受ける感じも違うかもしれませんね。

 メーター周りや仕上げの質感はちょっと見た感じでは不満は全くありませんでした。国産だとこの辺りでがっかりさせられる事もありますがさすがは外車。というより今の848よりはメーター周りは675の方が好みかも。この他の詳しいことはやはり実際に試乗してみてという所でしょうか。

 ただ気になったのはクラッチがワイヤー式な事。やはり引っかかり感もありますし、その分重く感じられます。またぶちっと切れるかも、みたいな意識も何処かに・・・コストダウンかもしれませんが、少し費用が上がってもいいので油圧にして欲しいと感じます。ただ湿式クラッチなのであまり神経質に扱わなくてもいいでしょうから、そのあたりはやはりイイですね。

 今度腕が治ったら試乗させて貰おうと思います。ただここのお店には675の試乗車は置いてなかったのですが、津山まで行ったらあるのかな?
バイク | 投稿者 koge 20:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

食玩

 今日は会社の業務でフラフラのkogeです。精神的にちょっと滅入りましたが、今日だけなのでとっとと寝る事にします。

 さてちょっと前からコンビニでまた食玩を集めだしたのですが、やっと今日全部揃いました。

フリクションバイク

 缶コーヒーのBOSSに付いているMoto Gp コレクション?とかいう奴です。全9種類らしいのですが、確か前列がHONDAで後列がYAMAHAだったと思います。個人的にはHONDA贔屓なので前に持ってきましたが、どちらにもピントが合ってませんね(汗)。

 これ、フリクションバイクとかいう名前があって、ちゃんとチョロバイみたいに走ります。120円の缶コーヒーにこれだけの物が付いていたら個人的には満足です。ただ値段が値段だけに当たり外れもあって、気持ちよく歯知るのはこの中の3台くらいです。

 個人的にはロスマンズのNSRが欲しいな~。でもほとんどのバイクがGP500のような気がするのは気のせいでしょうか?
バイク | 投稿者 koge 23:24 | コメント(6)| トラックバック(0)

気が付けば

 もう1月も終わりに近づき来週の今日は2月。あっと言う間ですね~。

 よく考えたら11月の終わりにバイクに乗ってから2ヶ月バイクに乗ってません。トリクル充電器なんて便利な物があるから益々遠のいている気が・・・。

 2月一杯はDUCATIのお店でキャンペーンをやっているので、この機会に点検&ベルト交換をやってもらいたいのですが。そういえば突然吹け上がらなくなったのもその後原因確かめてないし、何とか今月は乗ってやらなくては。

 でも寒くても関係ないコペンがあるんだった。こっちもたまには乗ってやらないとガソリン腐ってるかも(汗)。

 
バイク | 投稿者 koge 22:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

バイク駐車場

最近やっぱり寒いです。最近毎日第3のビールを1本飲んでいたのですが、今日はやめました。やっぱりビール類は部屋が暑くないと美味しくないですよね。

 そんな今日この頃ですが、バイク乗りには少し気になるこんなニュースを見つけました。

表参道の車道にバイク駐車場、チケット制34台
11月18日15時46分配信 読売新聞

 東京・表参道の車道に今月30日、全国では異例となるバイク用のコインパーキングが登場する。

 2006年の道交法改正で駐車違反の取り締まりが厳しくなり、乗用車の駐車場整備が進んだが、バイク用はほとんど設けられていないのが実情。このためバイクの駐車違反の件数も改正前の約5倍に増える事態となり、警視庁が試験的に設置することにした。今回の結果を踏まえ、拡大する方針だ。(以下略)


 今回の事は都会での出来事ですし街乗りにバイクを使わないkogeにはほとんど関係ない記事なのですが、バイクも車同様にこういった配慮をしてもらえるというのはバイク乗りとして嬉しい事です。駐車場も無いのに取り締まりだけされるんでは、気軽な移動手段としてのバイクの利便性がスポイルされてしまいますから。

 今後どんどん二輪車に対するインフラを整備してもらいたいです。ただ個人的にkogeが気になっているのは高速料金がバイクと軽四で同じという事。単純に車重も軽く場所を取らないのですから、せめてタイヤの数だけ減らして車の半額でいいと思うのですが・・・。軽と普通車見分けるよりも高速の料金所の人もやりやすいでしょうし、二輪なんて大した台数高速を走ってないのですから財政的にも影響はほとんどないでしょうに。

 
バイク | 投稿者 koge 21:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

Z1000

 この間の日曜日、大学の時の同級生の香川在住M君からメールがありました。彼は春(だったような)に飲み会をした時「中型二輪免許取って維持費のかからない250ccのバイク探してるんだ」と言ってました。その後やはり現状の250cc以下のバイクのラインナップの貧弱さと、中古250ccの値段の高さに閉口しているようでしたが・・・。

 そんな彼からのメールは「バイク買いました。kawasakiのZ1000です」・・・なぬ!イキナリリッターバイクじゃないですか。しかもkogeのイメージではkawasakiは壊れるという・・・ってDUCATIに乗ってる人間の言う事じゃありませんね。つい日本車を見るときは以前CB1300に乗っていたHONDA乗りの目で見てしまいますが、今時の日本車がそうそう壊れる訳はありませんね。

 明らかにkogeの749sよりもハイスペックで乗りやすいバイクです。こうなったらバイクに鳴れないうちにツーリングに誘って、ぶっちぎって上下関係をハッキリさせとかないと・・・(爆)。冗談は置いておいて友人にバイクに乗る人間が増えるのは嬉しい限りです。

 しかしやはり中型免許で乗れるバイクに魅力的な物が無いというのは問題な気がします。ヤマハの社長が業績不振で交代していましたが、こうなったら意地張らずに国内4メーカー力を合わせてバイク業界の生き残りを掛けたプロジェクトチームを立ち上げるとか、何かしら新たな取り組みをしてほしいものです。

 画像は彼から送られてきたz1000です。寒くならないうちにツーリングに出かけたいものです。ETCがあれば瀬戸大橋も安いから彼の家から我が家まで1時間かからないんだけどな~。

z1000
バイク | 投稿者 koge 21:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

ピーク時の1割強・・・

 今日からお盆休みという方も多いのでしょうか?高速道路は1000円の影響もあってか大渋滞のようですね。kogeは来週からの準備のためもちろん休みはありません。

 さてこの間こんな記事を見かけました。

落ち込み続く二輪車販売=ピーク時の1割強
8月12日15時0分配信 時事通信

 二輪車の販売が下げ止まらない。日本自動車工業会によると、今年1~6月期の国内出荷台数は、前年同期比22.2%減の20万5678台。このペースが続くと、今年は40万台前後となり、ピーク時の1割強まで落ち込む。折からの不況に加え、駐車場不足などマイナス材料に事欠かず、しばらく厳しい状況は続きそうだ。
 国内出荷は1982年の約329万台をピークにマイナスに転じた。若者の関心の薄れや軽自動車へのシフトなどが背景にある。減少率は、2000年以降は緩やかだったが、昨秋の金融危機で加速した。
 全車種が新しい排ガス規制の対象となり、環境性能を高めるための部品コストが上乗せされて小売価格がここ数年、上昇。06年に二輪車が駐車違反の取り締まりの対象となったことも、バイク離れに拍車を掛けた。 


 この手のニュースはよく見かけますが、さすがにピーク時の1割ほどというのは寂しい限りです。そもそも若者の車離れが叫ばれている中で、それよりも趣味性の高いバイクにお金を使わないですよね。都会では足としての需要もそれなりにあったのかもしれないですが、駐車違反の厳格化でそれも厳しくなったのでしょう。需要を支えていたリターンライダーもこの不景気では厳しいでしょうし。

 政治なんて普段あまり関係ない世界ですが、こういうあたりを何とかして経済を活性化させるのも政治の仕事なんじゃないかと思います。まあ偉い政治家の方にはバイク乗り=悪のイメージしかないのかもしれませんね。

 たまに走りに出かけても道の駅でタムロしているのはkogeと同年代化それより上の人ばかり。登録しているMLでも40~50代の人が多数を占めています。業界としても維持費の安い250cc以下のクラスに魅力ある商品を投入するとかしてくれないとこの状況は改善されるとは思いません。目先の儲けに走って100万以上する利益率の高い大型バイクばかりしか新商品がない、これも販売減の一因であることは疑う余地がないと思います。

 でもそんなに魅力あるバイクが出てしまうと、買うお金のないkogeは困ってしまうのですが・・・(汗)。
バイク | 投稿者 koge 14:14 | コメント(2)| トラックバック(0)

レンタルバイク

レンタルバイクと言えば北海道や沖縄などの観光地が思いつきますが、昨今の不況からビジネスとしても注目されつつあるようです。

レンタルバイク盛況 不況で愛車手放すライダー飛びつく
                                       朝日新聞2009年7月11日7時15分
 
 乗りたいオートバイを好きな時に借りられる「レンタルバイク」が、首都圏を中心に人気を呼んでいる。昨年のガソリン高騰や不況、駐車場問題などで、愛車を手放すライダーが増えたことが背景にあるようだ。

 「今すぐ乗れます」。そんな札を付けたオートバイが並ぶのは、埼玉県鳩ケ谷市のレンタルバイク店「レンタル819鳩ケ谷店」。国産車をはじめ、イタリアやオーストリアの高級車もそろう。

 大型オートバイを借りたさいたま市大宮区の会社員迫田誠さん(45)は「今まで何種類かのバイクを乗り換えてきたが、維持費が結構かかった」と話す。今は割安な120ccのスクーターを通勤用に使っているという。

 「レンタル819」は、オートバイ販売会社の「キズキ」(東京都)が07年、東京・お台場に1号店をオープン。現在は11都道府県で計41店を展開し、約1500台を用意している。料金は24時間借りる場合、最も安いスクーターなどが4千円、最高級外車だと2万9千円だ。最も利用者が多いお台場店では5月、前年同月比約200台増の約600台が利用され、今年は全国で昨年の倍の2万件を見込んでいるという。

 オートバイ販売会社の「弁慶」(埼玉県新座市)も昨秋からレンタル事業を始め、首都圏や静岡など1都8県で計43店舗を展開している。料金は20段階に細分化され、日帰りの場合、平日は最も安いバイクが1300円、最も高い高級外車が2万円。1カ月間の長期レンタル(9500円~21万円)も可能だ。

 両社とも客層は30~40代が多く、大半は愛車を手放した「カムバックユーザー」だという。「昨年のガソリン高騰で手放した人が多い」と、弁慶の五十嵐淳・レンタル本部マネージャー。不況下で、「レンタルなら車検やメンテナンスにお金をかけずにすむ点も受けている」という。
民間駐車監視員制度が導入された06年度以降は二輪車の駐停車違反の取り締まり件数も急増。警察庁によると、05年は約10万件だったのが07年は違反車に張る「確認標章」の取り付け件数だけで約52万件、08年は約43万件に達している。

 全国軽自動車協会連合会によると、排気量125cc超のオートバイは、新車の販売台数も05年度以降は減る一方だ。レンタル事業は販売店にとっては「窮余の策」でもあるようで、弁慶の五十嵐さんは「業界が伸び悩む中、増える在庫バイクの活用を考えた」と、事業を始めた理由を話している。(西村圭史)


 車もバイクも維持費と購入金額を足してしまうとびっくりするくらいの金額になりますよね?kogeも今まで買った車とバイクの総支出を計算すると・・・足したくないくらいの金額になります(汗)。

 こういうサービスも都会にしかないので都会はいいな~と思いましたが、よく考えたらkogeは田舎に住んでいるからバイクや車の駐車場代は考えずに済んでいる訳ですよね。これで駐車場代が何万円も掛かるのならとてもじゃないですがバイクも車も維持できません。

 それにしても維持費を考えるとバイクはやはり車検の無い250cc以下がいいのですが、今の新車ラインナップに欲しいバイクは見当たりません。バイクユーザーの裾野を広げる為にも国内メーカーには魅力あるミドルクラスのバイクの開発を望みたいです。
バイク | 投稿者 koge 20:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

RIDE X

 今日は歩瑠さんの真似をした訳ではありませんが、漫画の話です。

 この間の日曜日、久しぶりにバイクに乗りました。3ヶ月ほど間がありましたのでちゃんと乗れるか心配でしたが、案外思ったとおりに走れました。結構暖かかったので何も考えずぼーっと走ったり、少しアクセルを開けつつ走ったり、でもいつもよりはゆったり走れました。バイクに乗っていると、始めのうち日ごろの嫌な事とかが頭を巡って行き、そのうち無心で走っていたりします。距離乗れば乗るほど頭が空っぽになって走れる時間が増えていくような気がするのは気のせいでしょうか?

 ところでkogeがバイクに乗るようになったきっかけは、社会人になって平日休みの友人がいなかったから1人遊びを探そう」という所です。バイクの免許を取ったのは大学の時30km制限の原付に嫌気が差したからですが、そのほかにも漠然とした何かへの憧れもあった気もします。ただkogeは一部の人がよく言われる「女の子にもてそうだから」という理由は正直ありませんでした。もう90年代ってそういう雰囲気ではなかった気がします。そして案の定女の子にモテたことはありません(泣)。人生にはモテ期が3回あると聞くのにおかしいな~(笑)。

 そんなkogeですが東本昌平さんの書かれた漫画が載っている「RIDE」は毎号立ち読みしています(立ち読みかい!)。本当は揃えたかったのですが小額のkogeの小遣いではこれ以上収集する予算がありまえん(泣)。ところがこの間ふらっと本屋に立ち寄ると「RIDE」に載っていた漫画をまとめた「RIDE X」の1巻が発売になっていました。

RIDEX

 早速買って来て一気に読みました。ある意味バイク乗りの憧れが凝縮されていませんか(女性の事だけではないですよ)?ただ言える事はバイクに乗っていてのこういったいい女との出会いはまずあり得ない!という事でしょうか?現実はそうそううまく行きませんよね?もしかしてkogeだけとか・・・(汗)。
バイク | 投稿者 koge 18:58 | コメント(6)| トラックバック(0)

一人旅

 昔会社を辞めた頃、北海道に1ヶ月ほどツーリングに行ってました。まだ20代でこのまま南下して日本縦断とかもいいな、とか考えたりもしましたが、迫りつつある冬の気配と北海道とは違い高い宿泊費に怖気づき(笑)断念。今思えば無理してでも行っておけばよかったのですが、当時には当時なりの価値観があったのでしょう。

 kogeがいつも見ているblogで女性がバイクで日本一周しておられます。一時期骨折されて旅を中断されていたようですが、再開されて今は九州に置いてあるバイクを取りに徒歩で!旅をされているのだとか。ちょうど昨日くらいからその方が岡山に入られているようで、地元の記事を見てなんだか不思議な気分です。昨年の桂三若さんの旅を思い出したりもします。

 今長期の休みがあったとして(半年とか)果たして自分が昔のように旅に出たいと思うだろうか?イベントの疲れが抜け切ってないのを差し引いても10年前のような勢いはもうつかないかも知れません。それでも秋になると何だかふらっとあての無い旅をしたいと思います。あのちょっと寂しいような何ともいえない感覚をもう一度味わってみたいな~とも思うのですが・・・宝くじでも当たらないと無理ですね。
バイク | 投稿者 koge 12:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

是か非か

 最近良く似たニュースをよく目にするのですが、昨日もまたこんな記事を見つけました。

<オートバイ転倒>白バイ追跡…後部座席の少女死亡 金沢
(毎日新聞 - 09月15日 15:41)

 15日午前8時15分ごろ、金沢市古府3の国道8号で、石川県警交通機動隊の白バイに追跡されていた2人乗りオートバイが転倒し、後部座席に乗っていた同市間明町2、店員、森下恋子さん(16)が投げ出され、後続の大型タンクローリーにひかれ死亡した。県警金沢西署はオートバイを運転していた市内の家業手伝いの少年(16)を道交法違反(無免許運転)容疑で現行犯逮捕した。

 調べでは、信号無視違反取り締まり中の同隊員が、ヘルメットをかぶらずに2人乗りしていたオートバイを発見。回転灯を点灯し、サイレンを鳴らして約600メートル追跡したが、通行車両が多く中断。2人はその直後、国道を逃走中に転倒したという。

 同署の前畑登美男副署長は「無理な追跡はしておらず、適法な取り締まりの範囲だったと考えている」と話した。


 うーん、朝8時から白バイに追跡される16歳の無免許・ノーヘルのオートバイ。新聞記事を読んだだけなので分かりませんがこれは・・・。こういった事件があるばっかりにバイクで事故すると一方的にバイクの危険運転と言うイメージがあるのではないでしょうか?亡くなった方には申し訳ないですが、せめて巻き添えになって死傷した方がいなかった事が幸いでしょうか?あまりにも酷い運転は止めてほしいです。バイクも車も乗る人次第で便利なものにも凶器にもなりますから。
バイク | 投稿者 koge 22:51 | コメント(4)| トラックバック(0)

バリオスコート

 今日は朝から雨が降ったり止んだり。午前中仕事をして昼からは休み!今日オープンするホンダドリーム岡山に行ってみました。

 駐車場は満車でしたが横にあるボーリング場の駐車場に停めて歩いて入店。受付にへそ出しミニスカートのキャンギャルがいて、アンケートを書いて粗品を貰い入店。正直バイク屋さんにこんなにお客さんがいるのは初めて見ました(常連さんが多い店は知ってますが)。家族連れも多く賑わっており、新型CBRやDN-01・ゴールドウィングなど田舎の店ではなかなか現車を見れないものまでずらり。試乗車も沢山あるみたいなので今度晴れた日にでも来てみようと思います。

 フリードリンクを飲んだ後(笑)帰ろうとした時、ケミカル類の所で気になっていた者を見つけ購入してみました。

バリオスコート

 和光ケミカルの「バリオスコート」です。この間充電器を買ったプラスワンで「これはいいよ~。納車時の磨きが普段の半分以下の時間で出来るし、かなり艶も出るから。虫なんかの汚れもすぐ落ちるよ~」とベタ褒めだったのです。1割引というカードを貰ったので買ったのですが、レジで提示するのを忘れて定価で買っちゃいました(泣)。

 帰ってきて外しているSTのカウルに試してみたのですが、濡れている時にもスプレーして使えるので洗車の時に楽に使えます。仕上がりも丁寧にワックス掛けた感じで、これで持ちが良ければなかなかですね~。樹脂やスクリーンに使っても問題無いらしいので、下手に色んなケミカル使うよりもいいのかもしれません。とにかく手間は要らないので(無精者のkogeにはこれ大事です!)オススメです。
バイク | 投稿者 koge 17:44 | コメント(2)| トラックバック(0)

New V-max

 梅雨入りしたのに雨が降らない、水不足が心配な今日この頃。岡山はほとんど給水制限なんかにはなりませんが、お隣香川では毎年の心配事ですからね~。地震の被災地はこれから梅雨入りして、2次災害が心配です。天気を振り分けれればいいのですが、人間がそこまでできないから「自然」なんですよね。

 この間雑誌を立ち読み(爆)していたらV-maxが24年ぶりにモデルチェンジするらしいですね。kogeはあまり思い入れはありませんが、やはり気になる方は多いでしょうね。

New V-max

 実車を見ないと何ともいえませんが、イメージを崩さず今風にまとめているのではないでしょうか?あの角ばった男らしいデザインが好きな人には微妙なのかな?まだ最高出力・国内導入時期は未定らしいですが人気再びなるでしょうか。

 そういえば昔kogeがCB1300に乗っていた時、その燃費の悪さにびっくりした覚えがあります(いくらくらいだったかは忘れましたが)。このV-maxもそんなに燃費良さそうに見えませんが、重たいから仕方ないのかな?それでも300kg弱の車重なのですから、もう少し良くても・・・バイクはエコとかで騒がれないな~。スーパーカブとか恐ろしいほどの燃費を誇るのだから、もっと世の中にアピールして欲しいです。バイクって一般の人には悪いイメージしかないような・・・。
バイク | 投稿者 koge 19:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

バイク買取査定

 今日は朝から天気がイマイチ。夕方には晴れてきましたが、今更バイクに乗る気にもならず家でごそごそしていました。

 さて我が家には02'ST2・M800ie・serow250の3台のバイクがあります。ninoが働いているうちはいいのですが今月いっぱいで今の仕事を辞めるので、koge1人の稼ぎでは正直維持費がバカになりません。今月の20日でST2の車検が切れることもあり、この先どうしようかと悩んでいます。

 とりあえずガレージがあるので保管環境は恵まれているのですが、寝かせていると調子も維持できませんのでとりぜず最近盛んにCMをやっている買取専門店で査定してみる事にしました。前もって予約をフリーダイヤルで行っておき、今朝11時に査定にやってきました。来たのは20代と思われるお兄さん1人、持って帰れるように積車できています。

買取トラック

 本人確認や説明が一通り終わった後、査定開始。エンジンかけたりクラクション鳴らしたり色々しています。3台もあるからか査定が終わったのは1時間以上経ってから。

査定スタッッフ~

 あまり期待せずに金額を聞いてみると3台で48万程・・・ってなんじゃそら(泣)。そりゃ不人気車だし年式もそこそこですが流石に悲しいですね~。査定員曰く「車庫保管だしキレイに乗られていますが、年式が古いのと外車は査定が厳しいです」との事。それではと1台ずつの価格を聞くと教えてくれない・・・何だかな~。

 じゃあもういいです、と断ろうとしたらやはりここから駆け引きタイム。ただkogeはそこまで売る気も無いのと駆け引きは嫌いな事、そして何より足元見るような商売はイヤ。断り続けているとどんどん値段が上がり、最後には3台で80万に。それでも断るとなにやら店長に電話して代われと言われます(それまでも何だか電話でやりとりはしていたようですが)。代わるとそこからまた店長のセールストークがスタート(汗)。結局最後は88万1千円までなりましたが、じゃあはじめの値段って何?始めからもう少しましな値段を提示していれば印象も違ったのに・・・。

 担当のスタッフは押しが弱く自信無さそうに見えましたが、これがもっと押しの強いスタッフなら大変だったでしょう。最後は恐縮しながら帰って行かれました。ゴメンね、時間割いてもらたのに・・。とりあえずST2は車検を切って置いておく事にしましたが、25万くらいならガレージのディスプレイの一つと思えばいいかな(高いわ~!)?結結婚式の記念品でもあるしね。

 しかし中古車買取店といい、足元見て商談するやり方は正直気に入りません。前愛車のフォレスター売った時ももっと粘れば金額違ったのかな?少々なら商売ですし仕方ないですが倍は無いでしょう、倍は。もし売るときは何委託販売してもらうか、個人売買でいい人に買って貰う事にします。ST2がどうしても欲しい(そんな奴はおらんて)方がいれば考えようかな?

 ところでバイクの長期保管って何に注意すればいいんでしょう?バッテリーは機を見て充電するとしてガソリンは満タンがいいのかな?何か注意事項があったら教えて下さい。来週の日曜が車検前最後の日曜です。晴れたら久しぶりに遠出をしてやる事にします。晴れてくれるといいな~。

p.s 先日T-MAXを売却した知人の場合、売った時の走行距離と名義が変わってから来た名変確認用の車検証に載っていた走行距離が3000kmほども違ったそうです!バイクや車の買取店てまだそんな商売をしているもんなんですか?
バイク | 投稿者 koge 16:38 | コメント(6)| トラックバック(0)

Ninja250R発売

 最近下火の国内中型バイク市場ですが、kogeが個人的に期待していたバイクがついに国内販売開始されました。

 カワサキは、フルカウルの250ccスポーツバイク「Ninja250R」の発売を開始した。

このモデルは、スーパースポーツモデルを思わせるフルフェアリングとシャープな印象のデュアルヘッドライト、レーシーなセパレートタイプのシートを持つ本格的なスポーツバイクであり、クラスを超えた作り込みが特徴となっている。

 パワーユニットには水冷DOHC4バルブ並列2気筒エンジンを採用。中低速域の力強さとツインならではのパワーテイストが楽しめる。また、燃料供給はフューエルインジェクションとし、微粒化インジェクターやデュアルスロットルバルブを搭載することで、低回転から高回転域まで鋭いレスポンスを実現している。

 ブレーキシステムには前後に2ポットキャリパー、フロント外径290mm、リヤ外径220mmのペタルディスクを搭載し、安心感とダイレクトな操作感を達成。わずかに前傾させたシート、高めの位置に設定したハンドルバーにより、マシンとの一体感が図られている。上質感と機能性を兼ね備えた新しいスポーツバイクとして、このジャンルの基軸となることを目指す意欲作となっている。

 価格は、49万8000円となるとを目指す意欲作となっている。


Ninja250R

 やはり免許とっていきなり大型バイクかスクーターしか選択肢がないというのは悲しいと思います。400ccネイキッドでも70万!に乗る価格で販売されている中でこういったモデルがあれば、入門機としてだけでなくリターンライダー等にも嬉しいと思います。個人的には大型バイクを維持することが難しくなった時に、間違いなく購入候補に入ってくるバイクです。これがHONDAならなおkogeの好みだったのですが・・・高速道路ツーリングにもこのカウルなら十分耐えれそうですしね。何だか昔好きだったゼルビスを思い出すデザインです。

 大型免許が教習所で取れるようになって10年ほど経つ現在、車検が無く維持費の安い250ccクラスはもっと見直されてもいいと思います。今こそ「とりあえず大型」と買っていたライダーが(金銭的にも)身の丈にあったバイクに帰ってくる時期ではないでしょうか。このバイクを皮切りにHONDAやYAMAHA、SUZUKIなどの国内メーカーにもこういったバイクを出して欲しいです。
バイク | 投稿者 koge 23:46 | コメント(4)| トラックバック(1)

気をつけましょう

あれから暫らく経ちますが、こんな記事を見つけました。

ノリック・阿部さん死亡事故、トラック運転手を書類送検

2月5日11時3分配信 読売新聞

 「ノリック」の愛称で親しまれた世界的オートバイレーサー阿部典史さん(当時32歳)が昨年10月に死亡した川崎市内の衝突事故で、川崎署は5日、後方の安全を十分確認せずにUターンしようとしたとして、横浜市鶴見区のトラック運転手の男(51)を、自動車運転過失致死容疑で横浜地検川崎支部に書類送検した。

 調べによると、男は昨年10月7日午後6時20分ごろ、川崎市川崎区大島の市道で、安全を十分確認せずに4トントラックをUターンさせようとして、右後方から来た阿部さんのオートバイ(500cc)と衝突、阿部さんを死亡させた疑い。

 現場はUターン禁止の片側2車線道路で、男は「サイドミラーを見て大丈夫と思った。ぶつかるまでオートバイに気付かなかった」などと供述しているという。


 普段バイクに乗っている自分達はバイクの挙動や心理もある程度分かっているので、意識の片隅にそれを置いて運転しています。しかしバイクに乗らない人たちには、挙動はおろか一般道にバイクがいることさえ忘れてしまったかのような運転をする人がいます。でも事故した場合向こうが悪くてもそんな事は何の役にも立ちません。一度事故に合えば圧倒的にダメージを受けるのはバイクの側ですから。あれほどのライダーでも一般道でこのような事故に合って帰らぬ人となってしまいました。一庶民ライダーなkogeはもっと注意して過ごさなくてはならないと思います。

 そういえば以前TVでバイク用エアバックが3万円台で発売されている事を取り上げていました。確か出たばかりの時は6万円ほどしていた筈なので、かなり頑張ってコストダウンをされたのでしょう。効果の程はよく分かりませんが、この値段なら一考の価値はあるなと思います。色々な安全装備はありますが、事故に巻き込まれないような運転をしていきたい物です。バイクに乗っているとついつい意識が「前へ前へ」となってしまいがちなので・・・。
バイク | 投稿者 koge 21:11 | コメント(2)| トラックバック(1)

250cc復活?

 導入が決まった通称「世界一厳しい排ガス規制」のせいで、殆どのバイクが何らかの改良を強いられた250ccのバイクカテゴリー。儲からないこのカテゴリーのモデルはもう廃止されるのみなんだろうか?と世のバイク好きを心配?させていました。

 そんな中、まずはHONDAのFTRが改良され11月20日に発売されました。大方の予想であったインジェクション化をせず、触媒の強化とキャブセッティングの見直しで乗り切ったようです。以前の価格を知らないので価格がどうなったかは分かりませんが、まずは嬉しい動きです。

新型FTR

 そうこう言っていると、続いてKawasakiから250TRがマイナーチェンジされ12月24日に発売されるとの発表が。

新型250TR

 こちらは予想通りインジェクション化されての発売です。価格は上がったのでしょうか?よく分かりません(汗)。

 何にせよこういった車検の要らないクラスのバイクの選択肢が多くあるというのは嬉しいです。kogeもいつか車検のいるバイクを手放して、このクラスのバイクだけにする日が来るかもしれないですし、エントリーやリターン・女性にも易しいバイクですから。

 この分だとセローの08年モデル発表ももうすぐかな?07モデルを買った身としては価格が大きく上がるか重量が大きく増えたりすればお得感があるんですが(爆)どうなるんでしょう?他にもKawasakiのNinja250も気になるところ。ZZR250のパラツインのエンジンを改良?しての搭載かもしれないですが、こういった新しい試みは評価したいです。他のメーカーもこれを良い機会と捉えて新しい試みをして欲しいです。がんばれ、日本のバイクたち!
バイク | 投稿者 koge 22:58 | コメント(2)| トラックバック(1)

バイク屋について

 これまでkogeは何台かバイクを乗り継いでいます。Diozxに始まりZXR250・CB400SF・CB1300SF・DUCATI ST4・DUCATI ST2・今回買ったSEROW250。当然バイク屋も何件かお世話になっています。それでもスクーターも含めて4件です。

 スクーターの時は買った後行った事はないので分からないのですが、その後のお店はそれぞれ特徴がありますね。CBを買ったHONDAのお店は親子と従業員の方の3人でされていたWING店でした(確かまだ岡山にはプロス店はないような・・・)。車検やカスタムの相談も乗ってくれましたが、あまり用が無い時に行く事はありませんでしたね。最近は行ってないのですがまだ順調にされているようです。

 DUCATIを買ったお店は現在もお付き合いしています。ninoのバイクもここで買いましたし、結婚式にも来て頂き披露宴ではスピーチまでして頂きました。kogeが転んだ時もお店がお休みにも関わらず、積車で1時間以上掛けて迎えに来て頂きました。ここは休みの日や平日にもお客さんがおられますし、レースやお店の周年記念などイベントもたまに企画されています。kogeも用が無いのによく伺いますが、いつも明るく迎えていただきます。勿論社長と奥さんの性格によるところが大きいのでしょうが、何だかお客さんとの距離が近いように感じます。

 先日SEROW250を買ったお店は、まだお付き合いと言えるほどの事はしていないのでよく分かりません。ただ閉店時間はきっちり守っていたり、祝日でも定休日の曜日はお休みなど、何だかお役所的に感じてしまいました。

 サービス業であるバイク屋さんではありますが、車のディーラーと違い他所で買ったバイクはお断りとか、結構職人の世界のように感じます。業界大手の○男爵でさえ、出先で困っても面倒見てくれないという話も聞いたことがありますしね。これからバイク人口が少なくなり、このような事では業界自体が顧客に置いて行かれてしまう様な気がしてしまいます。

 もっと横の繋がりを持って、一般のサービス業と同じような感覚で接客してもらえれば嬉しいな、と思います。常連さんばかりと話をしていて新規のお客さんが店に入っても声さえ掛けないとか、他所で買ったバイクを見るときに露骨に嫌がるとか、そういった事は無くなっていく様に願います。
バイク | 投稿者 koge 22:06 | コメント(6)| トラックバック(0)

ノリック逝く!!

 今日はこれから神戸へ向かう予定です。準備をしながらWebを徘徊していると寝ぼけた目が覚める衝撃の記事を見つけました。

 7日午後6時20分ごろ、川崎市川崎区大島1丁目の市道で、川崎市幸区戸手のオートバイレーサー、阿部典史さん(32)の大型スクーターが4トントラックと衝突した。阿部さんは病院に運ばれたが、約2時間半後に死亡。神奈川県警川崎署は、自動車運転過失致死容疑でトラックの運転手(51)から事情を聴いている。

 阿部さんは、世界最高峰の世界選手権シリーズ最大排気量の500ccクラスで、平成8年と12年の日本グランプリ(GP)で優勝するなど3勝を挙げている。ヤマハのオートバイを使用し、表彰台には計17回立つ日本の第一人者だった。父はオートレーサーの阿部光雄氏。

 今年は全日本ロードレース選手権に参戦し、5月のレースでは3位に入るなど活躍していた。

 5歳からオートバイに乗り始め、18歳の平成5年に全日本ロードレースで史上最年少チャンピオンとなった。長髪の攻撃的なライディングスタイルが人気で、「ノリック」の愛称でファンに親しまれた。

 調べによると、現場は片側2車線の直線道路。Uターン禁止区域だったが、左側の車線を走っていたトラックがUターンし、右側車線を後方から走ってきた阿部さんの大型スクーターが突っ込んだ。(産経ニュース)


 加藤大治郎といい、有名なライダーが次々亡くなっていくのは残念です。バイクに乗らない一般の方には、加藤さん以上に有名なライダーだったのではないでしょうか?世界で戦った経験は今後のレース界や、バイク界の発展にきっと有益な物となったであろうに・・・。

 300kmを超えるスピードで競っていた選手が一般道でスクーターで事故死。改めて一般道の怖さを思い知らされた気がします。車が悪かろうが事故した時に被害が大きいのはバイクです。特に街中での無理な運転は慎みましょう。

 32歳・・・若すぎる死です。ここにご冥福をお祈りします。
バイク | 投稿者 koge 07:00 | コメント(4)| トラックバック(1)

国内自主規制解除

 何気なくニュースを見ていると、こんな記事が出ていました。


 海外産バイクに負けるな!国産も100馬力超可能に

日本自動車工業会は6日、最高で100馬力までとされていた二輪車の出力規制を撤廃したことを明らかにした。

 6月29日に国交省に届け出を出して受理されており、翌30日から撤廃した。

 二輪車の最高出力の規制は、多発する二輪車の死亡事故を減らすことを目的に、1990年に国からの要請を受けて業界の自主規制として、導入された。

 上限値は排気量1000cc以上なら100馬力、250ccなら40馬力などと排気量ごとに10段階に定められている。ただ、国産だけが規制対象で、海外で生産した国内メーカー製の輸入車も適用外となることなどが問題視されていた。

 国内では最近、中高年などを中心に海外製の高出力のバイクの人気が高まっている。国内の二輪各社は、これまで出力規制に対応するため、国内市場に海外向けと比べて約4割も最高出力を抑えた製品を投入するしかなかった。

 自主規制の撤廃を機に、本来のエンジン性能に合わせた製品に切り替える国からの要請を受けて業界の自主規制として、導入された。

 上限値は排気量1000cc以上なら100馬力、250ccなら40馬力などと排気量ごとに10段階に定められている。ただ、国産だけが規制対象で、海外で生産した国内メーカー製の輸入車も適用外となることなどが問題視されていた。

 国内では最近、中高年などを中心に海外製の高出力のバイクの人気が高まっている。国内の二輪各社は、これまで出力規制に対応するため、国内市場に海外向けと比べて約4割も最高出力を抑えた製品を投入するしかなかった。

 自主規制の撤廃を機に、本来のエンジン性能に合わせた製品に切り替えるメーカーが増えるとみられる。

(2007年7月7日3時1分 読売新聞)


 
 そもそも逆輸入車には関係ない、当然輸入車には当てはまらない自主規制というのもおかしかったと思います。当然公道を走るのなら100馬力あれば十分なのですが、そんな事言ったら100km以上出るバイクも要らないわけですし・・・。持ってる性能を何処まで引き出すかは乗り手に任せればいいと思ってます。フルパワーのバイクで事故した人が100馬力のバイクであれば怪我しなかったなんていう事もまずないでしょう。100馬力でも恐ろしいほどのスピードは出るわけですから。何事も物のせいではなく使う側の問題。自主規制などもライダーの自己責任の範囲ではないでしょうか?
 そいうい意味ではこれを機に事故が急増して「だからバイクに乗る人間には規制が必要なんだ!」という話にならないようにしていきたいものですね。

 kogeはもうパワーがあるからイイ!という嗜好ではないので、今回の話ですぐ買い替えとかいう事にはなりません(汗)。やはり馬力規制云々ではなくて、「欲しい!」と思わせるバイクを国産メーカーには頑張って作って欲しいです。ホンダもヤマハもスズキもカワサキもラインナップはほぼ同じで、メーカーによる大きな個性・主張の違いが感じられないという現状では外車の割合が増えても仕方ないのかな?という気がします。維持費や信頼性・性能といったところでは外車を全く寄せ付けない国産バイクだけに、各メーカー1台だけでも、そのメーカーのフラッグシップになるようなバイクを作ってもらいたいです。

 
バイク | 投稿者 koge 18:05 | コメント(4)| トラックバック(0)

スーパーモノ

 今日は2週間ぶりにバイクでいつもの道の駅へ。昼間暑いのでメッシュジャケットで行ったのですが、思いの他寒くて自販機でホットドリンクを買うほど。この時期に遅れてくる花粉症が目に来てあまり調子良く走れないので、遠出は諦めて道の駅にしばし滞在してから帰りました。

 今日は絶好の天気だったのでバイクも沢山いましたし、スーパーセブンのミーティングらしきものも行われていました。そんな中目を引いたのが一台のこのバイク。

              スーパーモノ

 ビモータのスーパーモノ、確かBMW製のエンジンを積んでいたはずです。詳細なスペックはよく知りませんが、人だかりが出来ていましたので結構レアなバイクなのでしょう。サーキットで使っているらしくタイヤも端までズリズリになってます。今まで見たことがないこんなバイクにめぐり合うとは、ボールチェアさんの魔力でしょうか?

 しかしこの季節、kogeは目が開かないくらい花粉にやられます。昨日今日は特にひどいので、黄砂の影響もあるのかも。早くこの季節が過ぎて欲しいのですが、バイク乗るにはこれ以上暑くなってほしくないところ。今日はオープンにはもうほぼ限界の暑さでした。
バイク | 投稿者 koge 21:51 | コメント(4)| トラックバック(0)

三宅島レース中止?

 ニュースなど見ていると、先だって都知事が発表した三宅島復興バイクレースが中止になりそうな様子です。

 これには2輪世界最大手といえるバイクメーカーやプロのライダー、一般市民までさまざまな反対があった上での決断だそうです。なるほど確かに日本のあまりに狭い道路や、舗装の悪いスリッピーな路面では危険だし、中止もやむなしと言えるかもしれません。

 ただ、今の世の中の「危険なものはすべて排除」という風潮には不安を感じる部分もあります。そもそもモータースポーツは危険なものであり、サーキットでのレースでもこれは同じことです。当然クローズドのサーキットと公道ではそのリスクに何十倍もの差があることは間違いないですけど。

 その中で「レースを後押しして死人でも出たら、会社のイメージダウンは必至。不二家のような事態におちいらないとも限らないから止めておこう」という考えが働いてない事を祈ります。何でも結果責任を回りに押し付けすぎては、最終的には「車を運転すると事故の可能性が高いので自家用車は禁止」「バイクや自転車は止まると転ぶ物なので全面禁止」という結果を招きかねないと思ってしまいます。

 先日知人の管理しているマンションで、宅配ロッカーに子供がふざけて遊んでいて閉じ込められるといった事がありました。その時急遽駆けつけて鍵を開けた知人に周囲のやじ馬の大人たちは「おたくの会社の管理がずさんだからこんな事になる。お前の子供がこういう目にあったらどんな気持ちになるんだ」といったような罵りを浴びせたそうです。
 でもそのマンションのエントランスには「子供を共用部分で遊ばせないで下さい」といった注意書きがしてありましたし、目の前には100m×50mはあろうかという遊具つきの公園があるのです。どこのマンションにも今や宅配ロッカーがあるのは常識ですし、これの恩恵を受けている住人は沢山いるはずです。この場合、何の故障も不具合も無い宅配ロッカーを管理している会社が責められるのが普通なのでしょうか?それよりも駐車場やエントランスといった所で遊んでいる子供やそれを注意しない親&周りの人が反省しなければいけないことではないのでしょうか?そんな理屈が通るのなら「川の傍で遊んでいてあやまって落ちた子供がおぼれたのは、こんな所に川があるからだ」といって管理者である国を訴えるのと同じような気さえします。

 ちょっと極論でしたが、最近はマナーがなってない大人や子供を沢山見ますし、何でも責任を周囲に押し付ける人が多いように感じます。kogeも含めて、もう一度皆さん自分の言動を振り返ってみてください。これ以上ギスギスした世の中になってしまわないように、自分の非は素直に認められる、周囲の人に気を使うことの出来る人間になりたいとkogeは思います。わかってはいてもなかなか難しいですけどね・・・。
バイク | 投稿者 koge 23:16 | コメント(2)| トラックバック(0)

スーパースポーツ比べ

 40歳になるまでには一度はスーパースポーツに乗ってみたいkoge。4輪はまあ年取っても乗れるのでこちらの方が急ぎといえば急ぎです。今のSTでさえ乗りこなせないのにそんなバイク買ってどうすんの?という突っ込みは却下です(笑)。一度しかない人生ですから興味のあることくらいは一度試してみないとね!問題は先立つ物とSTの下取り価格のあまりの低さですが、少しずつでもお金を貯めてSTは車検を切って置いておく位にしたいものです。

 先日プラスワンで1098sを見ました。流石にsだけはあり前後オーリンズなど豪華装備でなかなかそそられます。スタンダードなら209万と999よりも安い価格!スペック的には国産スーパースポーツに並ぶところまでやってきてます。
 ただやはり国産に比べればスタンダードでも70万近く高価格、何ならBMWよりも高いですね。そこで値段的に安い最近の国産SSを見るために近所の赤男爵へ。そこにはレプソルカラーのCBR1000RRがありました。流石に1098sと比べ100万以上も安いだけはあり、各パーツのクオリティやデザインなどは見劣りするところがありますが、そこは仕方ないと思います。それでも気になったのはその車体の大きさ。1098とは比べるべくも無く、何ならSTよりも圧迫感がある位でやはりここに4気筒と2気筒の違いを感じます。
 乗りやすさという点では圧倒的にCBRのほうが乗りやすく早く走れるでしょうが、意識してないとはいえ7年ドカに乗ってるkogeが国産車で満足できるのかという点も気になります。ドカからBMWや国産車に移って1年もせず戻ってきて人を沢山見ているだけに・・・。もうこんな高額な買い物そう何度も出来ないでしょうからね。

 そんなこんなで妄想にふけっている最近のkogeでした。見るのはタダだし色々見ていくのは楽しいですよね。ただあまり見過ぎるとコペ吉買った時のように勢いがついてしまうので気をつけなくては。それよりもST2のバッテリーを早く換えてやらないといけないですよね(汗)。
バイク | 投稿者 koge 22:05 | コメント(6)| トラックバック(0)

Moto GP開幕!

 ホビダスのトップを見ていたら、いつの間にかMotoGP開幕しているではないですか!!今年から800ccになったGPマシンでどのようなレースが行われるのか楽しみです。といっても我が家では放送が見れません(泣)。

 結果を見ると何とDUCATI優勝しているではないですか!通年の強さではないのかもしれませんが、HONDA・YAMAHAの優勝争いの中にいよいよDUCATIが本格的に絡んでくる時代が来たのかもしれません。今年もMotoGPから目が離せません(結果だけですが)。
バイク | 投稿者 koge 22:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

公道レース

 今日はちょっと堅い話になってしまいました。かるーく読み飛ばしていただければとも思います。 

 「東京都と三宅村は13日、三宅島の災害復興と観光振興のため、来秋に島内の都道を使ったオートバイレースを開く方針を固めた。公道での本格的なレースは国内初となる。実質的な運営は村が行い、都は側面支援する。都は同日の来年度予算案知事査定で、開催時の安全確保策の検討経費など4000万円を計上した。」yahooニュースより

 こんなニュースが載ってました。公道レースといえばマン島が有名ですが、三宅島で島おこしとはいえこんなレースをするとは。個人的には喜ばしい限りです。前例とバイク=悪のイメージにがんじがらめにされている日本の行政では画期的なことだと思います。あの都知事でなければこんな事は許可しないでしょう。賛否両論あるとは思いますが、この決定にはバイク乗りとして拍手を送りたいです。十勝でのWRCのようなイベントになって欲しいものです。

 ただ懸念もあります。当然何らかの安全対策はされるでしょうが、公道レースである以上、サーキットでのレースよりははるかに事故・死亡などのリスクは高まります。そのような事故が起こったときに「やはりバイクは危ない」「レースは中止・翌年は開催しない」というような議論が巻き起こってしまうことが十分に考えられます。出場者はある程度覚悟の上レースに臨んでいるわけですから、この辺りはownリスクの考えの下に行うことを事前にマスコミ等にも周知徹底しておく必要があるでしょう。なんせ高速2人乗り解禁の時でも、訳の分からない屁理屈で阻止しようとしていた位ですから。マスコミでバイク擁護論展開していたのは日テレに出てる辛坊治郎さん位だったような・・・。

 何にせよ、もし本当に実現するのならぜひ行ってみたいと思います。時間・予算の兼ね合いもありますが、これを機に日本におけるモーターサイクルの立場が向上する事を望みます。

人気ブログランキング人気blogランキングへ
バイク | 投稿者 koge 21:54 | コメント(8)| トラックバック(2)

パワーバンド

 今日はもてぎのMoto GPを地上波で、生でやってました。バイクも徐々に市民権を得てきたのでしょうか?この調子でMoto GPをどんどん地上波で放送してもらいたいものです。しかもこのレースでDUCATIが優勝!!まかり間違えばチャンピオンを取れるかも知れないところにカピロッシいるじゃないですか。後2戦、パリーグ並みに目が離せません。

 ところでその後、ninoに2stと4stのバイクの特性を説明するのに「パワーバンド」が広い・狭い等という話をしていたのですが、その時ninoが・・・

 「パワーバンドって、そんな名前のバンド(リストバンドみたいなもの)があるのかと思っていた」

と言うではありませんか!何だかどっと力が抜けてしまいました。よく笑い話である、車のディーラーで「エンジンブレーキ下さい!」と言う人がいるというネタと同レベル・・・。まさか身近にこのレベルの人がいるとは。びっくりの一言です。

 今日は久しぶりにバイクにも乗ったし、後輩が始めたジェラート屋に行ったりと、色々話のネタもあったのですが、それらを押しのけてこの話が夕方滑り込んでしまいました(笑)。でも知らない事やわからない事はよく調べておかないと、他所で自分も恥かいてるかもしれないですね。電子辞書買おうかな?

人気ブログランキング人気blogランキングへ
バイク | 投稿者 koge 17:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヘルメット修理

 今日は久々にバイク関係の話です。

 我が家は2人ともヘルメットはArai派です。kogeはGWに東京で購入。ninoは3年前m800購入時に岡山で買い揃えました。
 去年くらいからninoのヘルメットの下のフチゴム?みたいな物がペローンと剥れてきました。瞬間接着剤などで固定してみましたが余り効果なく、夏場はすぐ剥れてしまいます。そこでAraiのお客様相談室へメールした所、着払いで送ったら修理してくれるようです。暫く乗れなくなるので躊躇していたのですが、先週乗った後ついにメーカーに送りました。
 
 すると送ってから中3日ほどで、もうAraiから返送されてきました。開けてみるときれいにフチゴムが交換してあります。そして明細書には輝く「無償」の文字!!いくらクレームとはいえ、3年も経った商品に対して、送料も負担した上速攻で送り返してくれる、しかもタダ!正直今後もAraiのヘルメットを買い続けようと思わせる対応でした。

 なかなかクレーム対応は難しいですが、こういう対応でクレーム転じてファンを作れるという事ですね。最近パ○マ等色々ありますがこういう姿勢を見習ってほしいものです。

人気ブログランキング人気blogランキングへ
バイク | 投稿者 koge 20:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

街乗りバイク

 最近koge達の欲しい物は街乗り用バイク。しかも維持費の関係から125cc以下が望ましいです。

 以前ゴールデンウィークにバイク2台でお遍路さんに行った事を書きましたが、その時近いところでは1㌔程の距離にある寺の移動に辟易しました。ヘルメットの度々の脱着でほほがひりひりする、近距離なのでバイク・人共にストレスが溜まる・2台の駐車場所探しに苦労する等です。車で行ったら駐車場探すのはさらに大変でしょうし、フェリー代も馬鹿になりません。ST2でタンデムも考えたのですが、やはりこのような使い方はあまりしたくありません。夏はすぐに水温も上がって走る火鉢状態になりますし、乾式クラッチの寿命も確実に短くなります。そして何より面白くないですから!

 そんなこんなで少し調べてみましたが、あまりこのクラスで国産はタンデム向きのバイクはありませんね。50ccスクーターと同じ形ではタンデムと荷物運びに不安があります。そこで候補に挙がったのが台湾ヤマハのマジェスティ125FIです。中古で買うとコミコミ30万円位。新車でも40万もしません。タンデムも十分快適に出来そう、売却する時も高値で売れるかも。ただ、お遍路の為だけに大金はたいて購入するのも躊躇われます。このお金があればお盆に沖縄旅行にもいけそうですし、今もあまり乗れてないDUCATI達に益々乗らなくなりそう。現状では置き場所にも困る事に・・・。

 将来バイク2台のどちらかを手放す時には再びスクーター考える事にします。ただ、この2台は結婚式にも主役級の扱いで出演?してますし、特にninoのバイクは婚約指輪代わりというのもありましたので、出来れば車検切っても一生手元に置いておきたい所です(結局婚約指輪はちゃんと買わされるという北○鮮並みの協約違反があったんですが・・・)。

 どなたかいらないバイクありません?戴きにあがりますよ(笑)。
 
人気ブログランキング人気blogランキングへ

バイク | 投稿者 koge 22:33 | コメント(10)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]