kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

<<  2010年 9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

久しぶりに早朝

 最近は暑くて朝5時とか6時に目が覚めます。そこからクーラー付けて3度寝(タイマー切れてそれまでに一度起きてます)。

 今日も6時前に目が覚めたので、夏バテのせい!?で体はダルイですが一念発起してバイクで出発。目的地はいつもの道の駅です。

 朝6時半には家を出たのでメッシュジャケットを通す空気も多少の涼しさを感じます。749sに付いている外気温計は26℃を指していますが、バイクに乗っていると体感的にはもう少しひんやりした感じです。早朝だけあり一般車もほとんどいないので、涼しいのと相まって気持ちよく走れます。我が家を出てから40分ほどで道の駅の到着。早朝なのに20~30台のバイクが集まっていました。

円城10.8.8①

円城10.8.10②

 久しぶりに走ったkogeの749sの写真もついでに・・・。

749s10.8.8

 例の異音はもう気にしない事にしたのですが、タイミングベルト発の擦れ音みたいなのがまだするのは気に入りません。4台目のドカですがこんな音は初めてですし、一度同じ音で調整しているのに・・・何でかな???またお店に持って行くことにしましょう。

 今日は早起きしたので一日がまだまだこれからです。14時には同級生が遊びに来るらしいので、それまでちょっと出かけてみようかな。

 
DUCATI | 投稿者 koge 09:19 | コメント(6)| トラックバック(0)

ムルチストラーダ1200

 昨日バイク屋さんで749sの事について相談していた時、ショールームにムルチストラーダ1200が飾ってありました。

ムルチストラーダ1200

 色々言われるデザイン、やはり最大の特徴は突き出したくちばしでしょう。カーボン製で思ったよりは違和感がありません。1時間程眺めていましたが、最後には「思ったよりカッコイイ?」と思えてきました。

 くちばしが無ければなんとなくトライアンフのTigerに見えない事もないし、GSやtigerを検討される方には選択肢が増えたのではないでしょうか?

 ただ価格は200万オーバーなのでやはりkogeには手が出ません。果たして沢山売れるんでしょうか?個人的には同じようなバイクならGSの方が乗ってみたいですが(笑)。だってDUCATIと言うだけでやはり急かされそうなイメージが・・・。

 さてこの日は雨だったので跨ってみた感想を。とりあえず第一印象は「デカイ」です。フラットツインと違い張りだしたシリンダーヘッドは無いものの、タンク周りにはかなりの圧迫感を感じます。上体は起きた感じで若干ハンドルの幅は広いですが、まあ普通に座れます。ロングツーリングなんかも楽に出来そうなイメージです。

 でもシートが台形になっていて、足つきは良くないです。178cmのkogeでも両足べったりという訳にはいきません。ライディングブーツを履いていればほぼかかと位までは付くかもしれませんが、スニーカーだと両足下ろすと足の裏が半分くらいしか付かず、かかとは浮く感じです。まあ乗るのに支障を感じる事は無さそうですが、小柄な方には大きな車体と相まって威圧感を与えるかもしれませんね。

 このマシンの目玉のトラクションコントロールや走行モード切り替えは走っていないので体感出来てませんが、モードを変えると静止状態でも微妙にサスが動きます。実際走ってみると相当変わるんでしょうね。エンジンの空ぶかしでも吹けあがりが若干違うのがわかります。

 半年は試乗車として置いてあるそうなので、乗ってみたい方は行かれるといいかと。kogeもイベントが終わって余裕が出来たら乗せてもらおうかな~。
DUCATI | 投稿者 koge 16:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

検討中・・・

 今日いつものバイク屋さんから電話がかかって来ました。

 「749s、マフラーつけて売っても40万がいい所みたい」

 直しても40万、売っても40万。

 微妙ですが、直して10年乗るほどの愛着は正直ありません。

 そのまま乗るか売ってしまうか・・・。

 検討中です。
 
DUCATI | 投稿者 koge 21:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

VEE TWO Super Clutch

 今日はいい天気ですが、ずっと事務所にいるのであまり関係有りません。相変わらず暇暇ですが、6月6日に事務所開きなのでそれ以降は少しは忙しくなるのかな?

 kogeの749sも20000km突破してそろそろクラッチが気になるところ。まだジャダーなんかは出ていないのですが、音もうるさいし乾式クラッチはある意味気を使います。湿式クラッチに変わればいいのに・・・。

 ところでそんな乾式クラッチの多いDUCATIですが、今度カスノさんからこんな商品が出るそうです。MixiのDUCATI net mixi出張所 トピックに出ていました。画像もそこからお借りしてます。

VEE TWO Super Clutch

 仕組みは全く理解できませんが(汗)749sに乗り換えて以来、ST2より細い低速トルクのせいで発進時に気を使っているkogeには興味深い商品です。あまり渋滞を走る機会はありませんが、これなら左手の筋を痛める事もなさそうです。スリッパークラッチよりは個人的には惹かれます。

 ただ純正のプレートを利用するらしいので、その辺りも新品にして工賃まで含めると30万くらいはかかってしまうのでしょうか?明日休みが取れたら749sのベルトを張り直して貰う予定なので、ついでに聞いてみる事にしましょう。付けることは無いですが・・・。
DUCATI | 投稿者 koge 11:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

DUCATIコースター

 今日は関東のほうは寒かったみたいですね。もうGWだというのにまだまだ寒かったり・・・今年の春は意地悪ですね。

 さてこの間バイク屋さんに行った時、こんな物を貰いました。

DUCATIコースター

 フラッシュで見づらいですが、DUCATIのコースターです。綺麗に撮ろうと思ったのですが、颯真が弄りたおすので・・・この写真もしっかり手が写ってます。

 家族分という事で3枚も頂いてしまいました。販促グッズもお金がかかるでしょうに申し訳ない(汗)。まだ袋に入ったままですが、kogeのPCスペース用に一つ開けてみようかな。

 
DUCATI | 投稿者 koge 19:34 | コメント(4)| トラックバック(0)

ハイパーモタード796試乗

 土曜日に848を試乗した時に、ついでにハイパーモタード796(以下HM796)も試乗してきました。

 またがった感じは、幅広のタンクのせいでニーグリップできない!178cmあるkogeがつま先しか地面につかない!!ともっと乗りやすいイメージだったので結構びっくりです。メーター周りや各パーツはコストダウンが如実に現れている感じで、所有欲を満たす度合いでは今の749sの方がいいかな~。

 とりあえず走り出してみると、848に負けず劣らずよく走ります。空冷2バルブだからなのか、下からモリモリパワーが出てエンストの気配は全くなし。アップライトなポジションも街乗りやツーリングにも向いていそうです。エンジンに急かされなければ・・・ですが。あと例のハンドルグリップの先に付いているミラーはやはり邪魔です。すり抜け中に標識にガツっと当ててしまいました(汗)。

 ただ個人的に一番気になったのはブレーキ。これがビックリするほど効きません。749や848と比べるほうが悪いのかもしれませんが、指を掛けるだけで効くブレーキに馴染んでいると、思わずはっとしてしまう事があります。この辺りはパット換えれば改善されるのでしょうか?

 kogeはモンスター696は乗ったことが無いので分かりませんが、あちらの方がポジションも含めて違和感無く乗れるかな?でも初めてのバイクがDUCATIでもこれだけ低速からモリモリパワーが出て、湿式クラッチなので昔ほど問題ないと思います。
DUCATI | 投稿者 koge 19:52 | コメント(2)| トラックバック(0)

848試乗

 今日は朝からいい天気。kogeも連休・・・の予定だったのですが、急遽朝早くから仕事が入ってしまいました。早めに仕事を終わらせ家に帰って2度寝、その後暖かくなってからバイクに乗ってきました。

 我が家の749sもそろそろ購入してから2500km、ODOメーターも21000kmを指しています。特段調子が悪い訳では無いのですが、エンジンがガサガサしているのと、以前急に吹けなくなった事もあるので、点検を兼ねてコクドベルトとオイルを交換してもらう事に。いつものバイク屋さんに行くと、試乗車が幾つかあったので試乗させて貰ってきました。

 とりあえず以前から気になっていた848に乗ってみます。跨った感じは749に比べて若干腰高な感じがしましたが、ハンドルの幅は若干狭くいい感じ。走り出してみると+100ccの余裕かするするとエンストする気配も無く走り出します。湿式クラッチの違和感も無く、ブレーキも良く効きます。

 エンジンは盛り上がっていく感じというよりは、気が付いたらスピードが出てる感じ。新車なので足回りは固いですが、これも走行距離が伸びていくといい感じになるのでしょう。全体的にガッチリして固い感じなのは、車重が軽いからか剛性の関係なのか。749Sよりは相当軽いみたいなのですが、その辺りはあまり分かりませんでした。そもそも試乗したのは干拓地の真ん中でコーナーらしいコーナーが無いので・・・。

 メーター周り等に若干寂しさを感じますが、総合的にいいバイクだと思います。ただ180万円の価格はkogeには手が出ません。何年か後に中古が100万切っていたらまた考えるかもしれません。
DUCATI | 投稿者 koge 16:52 | コメント(2)| トラックバック(0)

桜と一緒に

 昨日は午前中桜祭りに行った後、昼からいつもの道の駅に走りに行ってきました。ぷらすのぷらすさんとは数時間違いだったみたいです。残念!

 我が家から旭川沿いを市街地を迂回して抜けるルートは、いたる所に桜が咲いていて綺麗です。道の駅から北へ上がる旭川沿いも美咲町という町があるくらい桜並木が綺麗なのですが、こちらも所どころに現れる桜が風情があって好きなんです。

 いつもは行き帰りで別のルートを選択するのですが、この日ばかりは桜と写真が撮りたくて全く同じルートを往復してきました。とはいえ携帯の画像なので(バイクに乗るときに余分な物を持つのは苦手で)あまり綺麗ではありません。年賀状にも使えないな~。

749s10.4.5

 枝ぶりやロケーションのいい桜は路肩に停めると邪魔になる所ばかりだったので、比較的かわいいサイズの桜をバックに。バイクに色が合うと桜が白くなりすぎますね。まあ携帯なので仕方ないと言う事にしておいて下さい(汗)。

 明日は最高気温も20度まで上がり、いよいよ春到来でしょうか?ただ明日から全国交通安全運動が始まるので、バイクもしばらくはゆったりモードで行きたいですね。

 とはいえ乗ってるとついついスピードが出ているのですが・・・。
DUCATI | 投稿者 koge 22:44 | コメント(4)| トラックバック(0)

サイレンサーどうする?

 以前も書きましたがkogeの03' 749sにはドカティパフォーマンスのテルミサイレンサーが付いていました。ただ購入した時にノーマルに戻して納車してもらったんで、その音やフィーリングは味わっていません。

 で、交換工賃を聞いたら18,000円!オイル交換のお金にもビクビクしているkogeにはそんなお金はありません(泣)。なので今もガレージの片隅でホコリをかぶってます(箱には入ってますよ)。また以前ST2に乗っていたときにEURO車検対応のレオビンチスリップオンサイレンサーを着けていたのですが、自宅でエンジンを掛けたり出先で住宅地の中を走るときに気を使っていたのを思い出しました。また気を使うのも・・・ねえ。

 なのでサイレンサーは将来749Sを売却する時の付加価値として持っておくことになるのでしょうが、それでもちょっと気になったので某オークションサイトをしばらく観察していました。やはり不人気テルブランチスーパーバイク、しかも749とあってなかなか物自体ありませんでしたが、一つだけ出品されている物があったので毎日チェック。

 ROM無しのパフォーマンスのテルミスリップオンで、多分kogeの物と同じなのかな?(詳細は分かりませんが)。出品価格は50,000円でしたがやはりというべきか入札されないまま知らない間にオークションから無くなってました。この様子ではいくらROMがあるとは言えもしオークションに出しても売れる可能性は無さそうだな~。

 kogeはそもそもオークションIDも持ってないので(毎月の料金が勿体無くて・・・)まずはそこからですが、やはりマイナー車種はこういう時に寂しいですね。もっと古い916系や新しい1098系ならさばき易いでしょうね。

 今はこのテルブランチデザインの749気に入っているので、維持費が苦しくなるか大きな故障でもしない限り当分は手放さない予定です。ST系2台といい人気が無いものばかり乗り継いでいます。
DUCATI | 投稿者 koge 18:24 | コメント(8)| トラックバック(0)

テルミに換える?

 kogeの03’749S、実はDUCATI PERFORMANCE製のテルミニョーニサイレンサーとCPUが付いてました。買うときに車検が切れていたので、まずはノーマル状態を味わってみないとありがたみが分からないだろうと思い、ノーマルで納車してもらいました。今の状態はこれ(すいません。サイレンサー撮ろうと意図して無かったのでピント合ってません)。

749s10.2.28

 ちなみに納車前、ショップに展示してあった状態はこちら(勝手に画像借りてきちゃいました。スイマセン・・・)。

749s.9.6.28

 で、今は箱に入ってガレージの隅に鎮座しています。

テルミ箱

 こうやって並べてみるとデジイチで撮った画像は綺麗ですね~。

 それはともかく(笑)そろそろバイクシーズンも始まりますし折角のテルミを味わってみるのもいいかな?と思い、交換した場合の工賃をコグドベルトとエンジンオイル交換代と合わせて聞いてみる事にしました。

 その結果は・・・

 エンジンオイル交換(3.2Lの場合)・・・11720円
 コグドベルト交換・・・32980円
 サイレンサー交換工賃・・・18000円

 エンジンオイルとベルト交換はともかく、サイレンサー交換の工賃18000円はちょっと考えてしまいます。しかもまた車検の時に戻すことを考えたら工賃だけで36000円!!

 車検と同時に交換するのならカウルを外したり等もあるので、工賃は脱着両方で18000円でお願いできるらしいのですが・・・。これでこのシーズンは交換しないこと決定です(泣)。まあ交換でたっぷり2時間は掛かるみたいなのでこの工賃は仕方ないですけどね。

 ていうかこれだけ工賃掛かるなら車検の時にもお願いしないかも・・・サイレンサーカバーだけカーボンにしてなんちゃってにするのもアリかな?それなら車検も通るだろうし(笑)。いっその事オークション等での売却も・・・と考えたのですが、タマ数の少ないテルブランチデザインスーパーバイク、しかも999でなく749ですから買い手がいるかどうか。

 という事で来年の車検まではテルミはガレージの肥やしになる事が決定しました。でも勿体無いから天井からワイヤーで吊るしてガレージのインテリアにするか?それも万が一地震や何かで下に落ちたら・・・とか考えると怖いし・・・。
 

 
DUCATI | 投稿者 koge 19:04 | コメント(8)| トラックバック(0)

啓蟄!?

 今日は津波のニュースで持ちきりですね。かなり内陸のkoge行き着けガソリンスタンドの近所でも津波に対する警戒のアナウンスが聞こえてました。沿岸の方はくれぐれもお気をつけて。ところで16時から放送予定のフィギュアのエキシビションはいつ始まるんだろう?

 さてそんな緊迫した日曜日ですが、暖かかったここ数日の流れを引き継いで朝から暖かくしかもいい天気。明け方まで雨が降っていたようで路面が濡れていましたが、昼からは何とか乾きそうなので約3ヶ月ぶりに749sを引っ張り出していつもの道の駅まで行ってきました。kogeにとっての啓蟄!?ですが、今年の本当の啓蟄は3月6日だそうですのでお間違え無く(笑)。

 道の駅の辺りまで行くと暖かい缶コーヒーが有難い位の気温でしたが、それでも路面温度に不安を感じるほどでは無く、久しぶりなのに非常に気持ちよく走れました。相変わらずへたっぴ運転ですが暖かいってそれだけで気持ちいいですね~。

 道の駅には福山ナンバーのBMW2台をはじめ、848やCB400SF・ホーネット・アメリカン沢山(すいません、車種わかりません)etc.・・・と沢山のバイクが入れ替わり立ち替わりやってきました。kogeは1人それを眺めつつブラック缶コーヒーを飲んでとんぼ返りです。

 帰りのガソリンスタンドで雑巾を借りてカウルを拭いたのですが、以前チェーンオイル噴いた余りがカウルやホイールを汚しています。家に帰ってパーツクリーナーで拭きあげて何とか綺麗になりました。折角なのでX3を持ち出して写真をパチリ。

749s①

749s②

749s④

749s③

 しかし自分のバイクを撮るだけなのに難しいものですね。そもそも家の前でデジイチ持って撮ってるのも恥ずかしいので近所の人が通るたびにガレージにコソコソ隠れ、背景にいらない物が入るので(一枚目なんかそうです)移動させたり自分が移動してみたり。

 そもそも自分のバイクなのにどう撮ったらカッコイイのかが我ながら分かりません。カタログや雑誌、他の方のblogなんかでどう撮ったらかっこよく撮れるのか研究してまたリベンジする事にします。


DUCATI | 投稿者 koge 17:03 | コメント(8)| トラックバック(0)

吹けない!?

 先日の津山ホルモンうどんツーリングの帰り道、それまで前を走っていたkogeですが帰り道は前後を入れ替わってDR-Z400の後ろを走る事に。マフラーを変えてあるシングルの後ろはうるさくて、自分のバイクのエンジン音もあまり聞こえません。

 パンパンとバックファイヤーも起こってるみたいだし、こんなんで大丈夫なのかな~とか思って走っていると何だかエンジンが吹けあがりません。6速100kmあたり、たぶんそのあたりの回転数になるとどのギアでも吹けない感じです。そしてパンパンとバックファイアー・・・ってこれDR-Zでなくてkogeのバイクから!!

 しばらく走ってみましたがさすがに気になり路肩にバイクを停めて分らないなりにエキパイをチェックしてみますが、やはり原因が分かるはずもなく・・・。よく見るとサイレンサーカバーのビスが抜けかけていましたが、そんな事で排気漏れする訳もないだろうし。とりあえずビスを締め直してから走り始めます。

749sサイレンサーカバー

 走りだしてびっくり、普通にエンジン回ります!ビスのお陰というよりは、一度エンジンを停めた事でCPUあたりがリセットされたからでしょうか?調子が悪いままなら帰りにバイク屋に寄る事も考えていましたが、直ってしまっては仕方ないのでそのまま温泉に入って帰宅しました。

 また同じような事が起きなければいいのですが、どうなんでしょう?最近バイクはトラブルがCPU辺りに記録として残っていると聞いたこともありますがどうなんでしょう?まあしばらくは様子を見ることになりそうです。でもこれ以上寒くなったら乗らないかも・・・。
DUCATI | 投稿者 koge 21:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

m800が・・・

 kogeが今乗っている749sを購入する時に下取りに出したST2とm800。ST2の方は暫らく前に売りに出されて、隣の市の年配のリターンライダーさんに買われて行ったそうです。その方は結構距離乗られているそうで、バイクはそうやって乗って貰えるのが一番ですよね。そのうち何処かで見かけるかもしれません。

 さてもう1台のm800の方はしばらくお店に置いてあったみたいなのですが、先日からこちらも売りに出されています。確か40万を切る値段が付いていたと思いますので、初めてドカに乗る方にもいいんじゃないかな~。湿式クラッチだしアップライトな(比較的ですが)ポジションなので扱いやすいと思います。

 こちらもいい人に買ってもらえるといいのですが・・・以前kogeが乗っていたST4は関東の業者さんに買われていったそうですから。近所の方に買ってもらって道の駅とかで昔の愛車に会うのも何だか不思議な感じがしそうで面白そうです。
DUCATI | 投稿者 koge 23:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

20000km

 今日は天気予報に反して朝起きてみると青空が!今日は走れないと諦めていたのですが、折角の晴れ間なのでいつもの道の駅まで走ってくることにしました。

 交換したタイヤはいい感じで、無意味にバンクさせてみたり・・・だってせめてリアだけでもビバンダム君消したいじゃないですか。寒くなったら乗らないでしょうし。昔ヤスリで削り取ってやろうかと思ったこともありましたけど(笑)。

 天気もハッキリしないし心の準備も朝までしていなかったので、いつも走る道はパスして幹線道路に近い道を走ります。そろそろ到着・・・と思いメーターを見ると20000kmまであ2km!少し通り過ぎてちょうどになった時に路肩に停めて携帯で撮影しました。ハンドルが映りこんで見難いですね。一番下の左側の数字がodoメーターです。

74920000km

 ところで20000km走ったのでメーター内に点検時期を知らせる工具マークが点滅するようになってしまいました。これはディーラーで消してもらうまで点滅しっぱなしなんですよね~。買った時に多分整備はしてくれていると思うので(汗)必要ないとは思うのですが、点滅されても目障りなので今度消してもらいに行くことにしましょう。

 よく考えたらこのバイクコクドベルトいつ交換してるんだろう?10000kmの時だったらそろそろ交換時期・・・まだ出費が(泣)。
DUCATI | 投稿者 koge 15:27 | コメント(10)| トラックバック(0)

皮むき完了 

 今日は天気予報と違って昨日と同じようなどんよりとした天気。昨日飲み会だった為本調子では無かったのですが、折角の新品タイヤだし・・・という事でいつもより遅めのいいとも増刊号が始まったあたりで自宅を出発。パイロットパワー2CTの味見です。

 いつもの道の駅まで一番慣れているルートを走ってタイヤの感触を確かめます。正直このバイクで他のタイヤを試してみた訳ではないのでよく分かりませんが、換える前よりはコーナー進入のきっかけがつかみやすい気がします。向いたほうに曲がるというか、思ったように曲がってくれるというか・・・。うまい人なら一気に必要な分きっちりと向きかえが出来るんだろうと思います。細かい事は分かりませんが安心して曲がれるしアクセルを開けられます。女房とタイヤは何とかと・・・(あれは畳みか)。

 思わずいつものルートの倍ほどの距離を走って帰宅。タイヤが柔らかいと楽しいですね~。これもケチケチせずに前後いっぺんに換えろとアドバイス頂いたプラスのプラスさんやたりすまんさんのお陰です。

 来週は飛び石連休がある事だし、久しぶりに日帰り温泉にでも行ってみようと思います。平日は雨でも雪でも構わないので(爆)休みの日だけは晴れて欲しいな~。
DUCATI | 投稿者 koge 17:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

愛車の本

 車やバイクを買うとき、kogeは色々調べてから購入する性格です。未遂に終わった旧型カングーを検討していた時も1,000円以上する本を買いましたし、ネットでblogなんかも色々見ていたものです。そして買った後も何だか自分の乗っている車やバイクの本を古本屋で集めたりしてしまいます。別にそれを何かの参考にするという訳ではないのですが、コレクターみたいなものでしょうか?

 さて今のkogeの愛車749sははっきり言って不人気車だと思います。ドカマガでも記事を見つけられなかったですし、この型自体が外車にしては異例の早さでモデルチェンジして1098以降のスタイリングに変更されています。それにどうせ同じ形に乗るなら999とか749Rとかに乗ってみたいですよね?

 それでも出たばかりの時にはそれなりに注目されていた事もあったようで、ネットオークションで749sが特集されているラインダースクラブを見つけました。この頃はまだkogeはバイクの雑誌を買いあさっていた頃だったので、実家に戻ればあるはず・・・と今日捜して見つけてきました。2003年2月号のRCです。

03年2月号RC
 
 やはり自分の愛車が取り上げられている記事は嬉しい物です。そういえばSTに乗っていたときも本を買ったりネットで調べたりしてたな~。今でもMLを抜けていないし。749Sならもっと情報があると思ってたのですが、思った以上に情報がありません。STの場合は一部のコアな方々でMLとか運営されてましたので、思いのほか情報が入ったものだったのですけど749sは・・・(汗)。

 どうもkogeはマイナーな車やバイクに惹かれる傾向があるようです。しかしこの写真みたいに乗れたら気持ちいいんでしょうね~。このバイクはkgoeが乗る最後のSSだと思いますので、大事にしてやりたものです。
 
DUCATI | 投稿者 koge 22:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

やっぱり乗れない

 今日は昨日のリベンジと思いまたまたいつもの道の駅へ。昨日から警察が多い気がするのはやはり連休で取り締まり強化中なのでしょうか?

 道の駅に到着してみると昨日は朝9時でも入れ替わり立ち替わり入ってきていたバイクが、今日は同じ時間なのに3台だけ。やはり皆さん3連休の最終日はゆっくり過ごされるのでしょうか?

 行き帰りの約80km程の道でしたがやっぱり乗れた感じはしません。ただ最後の方のほんの少しはちょっとだけバイクが言う事を聞いてくれた気がします。朝方の寒さで体が固まっているからなのか、昨日今日と合わせて少しまとまった距離を走ったからか、それともただの気のせいか・・・。今度の休みに時間が取れたらもう少し遅い時間から、まとまった距離を走ってみようと思います。

 帰りの道中はいつもの要注意スポットでネズミ捕りに遭遇。幸いやり過ごす事が出来ましたが、秋の行楽シーズンは交通安全運動が終わったとはいえ気をつけた方がよさそうです。

 
DUCATI | 投稿者 koge 23:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

乗れない

 今朝はかなり冷えましたね。初冬の装備を着込んで久しぶりにいつもの道の駅に出発です。

 先日購入した新しいブーツはいざバイクに乗ってみるとシフトチェンジしにくく、路面のインフォメーションが伝わらない感じがします。靴底が硬い素材だからなのでしょうか?シフトチェンジも上手くいかず、慣れるまではもどかしい日々になりそうです。前のブーツ捨てなければ良かったかな?

 そんな中749sに乗ってみましたが、さっぱり乗れてません。元々ツーリングライダーのkogeですから仕方ないとは思っているのですが、1人で走っている時くらいストレスなく走りたいものですよね。

 いつもは意識しないでも曲がれていたコーナーでヒヤッとする事も何度も。体重落ちた分サスのセッティングも変えたほうが違和感無く乗れるのでしょうか?プリロードを少し抜いてみたらスムーズに走れるでしょうか?とはいえセッティングをいじるのって正直ちょっと怖い気もします。以前は違和感無く乗れてたわけですから、やはり間が開いたのが問題なのかもしれませんし。

 明日の休みも幸い晴れるようなので、再びチャレンジしてみようと思ってます。これで改善しないようなら意地張らずにセッティングを触ってみようかな?オーリンスとかならセッティングもダイヤル一つで楽なんでしょうね・・・・。
DUCATI | 投稿者 koge 17:10 | コメント(4)| トラックバック(0)

749Sの燃費②

 一昨日、昨日と久しぶりにバイクに乗ってきました。バイクに乗っていると色々嫌な事を考えたりすることもありますが、そのうち何も考えずにただ走り抜けている瞬間があります。日頃生活していると結構マイナスな事を考えてしまう性格なので、こういう瞬間は大事にしていきたいと思ってます。

 さて、2日続けて走るとやはりガソリンが無くなって給油という事になります。kogeのいつものコースは往復大体100km前後なので、2回走るごとに一度の給油ですね。今回2日間の走行距離がちょうど200km。入れた量は忘れましたが(汗)燃費を計算したら1リットルあたり18.7kmでした。

 どうもkogeのレベルで一生懸命エンジン回して攻めたつもりでも、流して走っても燃費にはほとんど影響しないようです。そういえばST2の時にサーキットを走っても普段とほとんど燃費が変わらなかった覚えが・・・kogeの走りでは燃費のイチバンの敵は市街地走行と渋滞のようです。

 今日でイベント期間の代休も終わり、明日からは通常業務になります。憂鬱な日々がまた戻ってきますが、ぼちぼち自分のペースでやっていけたらいいな~。
DUCATI | 投稿者 koge 20:36 | コメント(2)| トラックバック(0)

売れてました

 今日でイベントは折り返し。全国的に雪崩をうった状態とマスコミは報道していますが、4年前の逆転現象が果たして起こりうるのでしょうか?

 さてkogeが749sを購入するときに下取りに出したST2、久しぶりにバイク屋さんのHPを見たら売約済みになっていました。基本ガレージにずっと保管していた年式にしてはいいコンディションのバイクだと思いますので、次のオーナーにも大事に乗ってもらえたらな~と思います。何処に住まれているどんな方が乗られるのか気になる所です。道の駅とかでばったり会えたら嬉しいです。

 イベントが終わったらバイクに乗るにもいい季節の到来です。イベント期間中には休み無しの缶詰状態でほとんどお金を使っていないので久しぶりに1泊ツーリングとかに行ってみたいです。どなたかご一緒しませんか?

 
DUCATI | 投稿者 koge 11:49 | コメント(2)| トラックバック(0)

¥37,403

 ついに全国的なイベントの日が8月30日に決まり、ブルーなkogeです。その日程だったら盆休み無くなるじゃん!!盆休みに予定を入れていたイベントを手伝わされる人たちは、この日程決めた所には絶対入れないだろうな~。

 それはさておき前から気になっている749Sの後ろタイヤ交換の見積もりをしてもらいました。とりあえずは今着いているパイロットパワー2CTで¥37,403だそうです。ハイグリップタイヤは熱依存度が高そうなのでST時代から愛用しているパイロットロードでの前後交換の見積もりも考えましたが、バイク屋さんが2CTはそのあたりは全く問題ないと言っていたのでそちらは今回見送り。ネットの評判などではそれなりに熱依存が高いと書いてあるのですがどうなんでしょう?どなたか体感された方いらっしゃいます?

 出来れば早めに交換したいのですがそれなりのお金が要りますし、まだ真ん中しかスリップサインが出ていないので迷ってます。冬はあまり乗らないだろうし早めに換えたいですが、イベントがある間は乗る機会もほとんど無いだろうし・・・。kogeの会社はまだボーナスがあるかどうかハッキリしないのでそれを見て考えるとしましょう。

 昨日から始まった宝くじ、これを買わなければ少しは足しになりますが現実逃避には必要経費だし(笑)。
DUCATI | 投稿者 koge 23:24 | コメント(12)| トラックバック(0)

749Sの燃費

 今日も週間予報を裏切っての雨の降らない休日。九州地方はもう梅雨明けだそうで岡山もこの分なら来週には明けるのかな?ムシムシして不快ですが少しでもバイクに乗ろうと朝7時半に出発。今回は珍しく前の日に約束していたDRZ-400に乗るTさんと一緒にいつもの道の駅まで(そこは一緒かい)行ってきました。

 「今日は林道用のタイヤだからそんなに飛ばせないよ」とか言いながらもkogeがそこそこのペースで走っても余裕でついて来られるのだらかないません(汗)。待ち合わせのコンビニからあっと言う間に道の駅に到着です。いつもなら缶コーヒーを飲んで大判焼きを食べてそそくさと帰るのですが、今日は久しぶりに会ったTさんと仕事やなんやの話で長居をしてしまいました。帰りに行きつけの喫茶店にも寄ったので結局家に帰ったのは12時半。走った距離は短かったですがたまには気心の知れた誰かと一緒に走るのもいいものです。

 さてkogeの749S、前回初めて給油した時はリッター20km弱走ってました。m800も結構燃費が良かったのでDUCATIの750クラスは燃費いいのかな?と思ってましたが、今回入れてみるとリッター17kmちょいとST2と同じくらいの燃費でした。200kmくらいで燃料警告灯が点いていましたので、ツーリングなんかの際にはそれを目安に給油しておいた方が良さそうです。それでも淡々と高速とかを流して走ればやっぱり燃費もいいのかな?そのうちテルミのマフラーに替えたときの変化も興味がありますので、しばらく燃費は気にしておくことにしましょう。

 しかし今回13リッターハイオクを入れても払った金額は1500円程。じわじわ上がっているとは言え一時期のリッター200円の時に比べればお財布にも優しいですね。ガソリンが上がってしまわないうちによく走っておくことにしましょう。う~ん、お陰で自転車に乗れてないな~。
DUCATI | 投稿者 koge 18:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

替えたい物

 先日買った749Sですが、購入当初からどうしても気になっている物があります。それがこれ。

パイロットパワー

 リアタイヤがもうギリギリです。既に一部スリップサインが出ていたりでよく車検通ったな~という位。今はいているタイヤはミシュランのパイロットパワー2CT、で180/55/17です。2CTってどういう意味なんでしょう?交換すれば3万~4万位はするそうなので、バイクを購入したばかりのkogeには少々厳しいところです。ただ性能うんぬんいう以前の問題なので急いで替えたいのですが・・・。

 関東とか都会の方のblogなんかを見ると前後交換しても4万程とかいう記事をよく見かけます。都会はタイヤが極端に安く入るのでしょうか?それとも工賃が安い激安ショップみたいな所があるのでしょうか?kogeは出来る事なら今行っているバイク屋さんで換えてもらいたいので、岡山に激安ショップがあっても躊躇するとは思うのですがそういった選択肢があるという点では都会は羨ましいです。それとも岡山にも安いところあるのでしょうか?

 こういう時は小排気量のバイクが羨ましくなりますね~。車検があるとは言え400ccとかだとぐっとタイヤ代も安いです。250ccが中古でも高いのはそういった維持費の安さが魅力だからでしょうけどね。

DUCATI | 投稿者 koge 19:38 | コメント(6)| トラックバック(0)

誰かに買ってもらえるかな?

 koge&ninoが749Sを買うにあたって下取りに出した2台のDUCATIのうちkogeの乗っていたST2がバイク屋さんの中古車情報に掲載されました。

 前にこのST2を買う時に下取りに出したST4は一度買ってもらえたのですが、その後何年かしてまた下取りに出され結局何処かの業者さん(ディーラーさんかな?)にドナドナされて行きました。今度も誰かに買って貰えたら嬉しいな~。どなたか買ってください!本当に調子はいいですよ。

 個人的にはパニアケース着けていた方がデザイン的にバランスが取れていると思うので、どうせならパニア着けて写真を撮って欲しかったかな。程ほどに距離も乗って山も攻める人にはいいバイクです。kogeも颯真が産まれてなかったら乗らなくてもずっと持っていたと思います。横から見るとカッコイイと思うんですけど、前から見ると好き嫌いあるでしょうかね?
DUCATI | 投稿者 koge 20:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

初乗り749Sの感想

 岡山は天気予報に反していい天気です。折角の休日の梅雨の晴れ間なので、昨日納車になった749Sに乗ってきました。もう何年も前のバイクなので今更ですが、個人的な感想を書いてみます。

 このバイクのテルブランチデザインの丸目縦置き二灯のデザインは出た当初から賛否両論、どちらかというと否の方が大勢を占めていたように思います。その為外国製バイクとしては異例のたった3年という短い期間で現行の1098シリーズのデザインに変わってしまいました。個人的には今になってこのデザインも個性的でいいな~と思います。916のイメージが当時は強すぎましたからねぇ。

749s1

749s2

 ポジションはスーパーバイクにしては結構楽だと思います。kogeも購入を検討している時「跨ってみたらキツくて諦めるかな?」て思っていたのに逆に「これならいけるかも」になってしまった位ですから。勿論STやモンスターに比べればきついですが、意外と気負わずに乗れます。ただタンクの付け根がSTと比べて幅広で、体の固いkogeは股関節がちょっと痛くなりました(汗)。

 走り出してみると流石に944ccのST2と比べ、少しアクセルを空け気味にしないとエンストしてしまいます。でもその他は流石に750とはいえスーパーバイク、加速・コーナー・ブレーキングと全ての条件でST2の上を行きます。コーナーは思ったよりも曲がりすぎてしまいますしブレーキは指を掛けただけで強烈に利きます。慣らしが済んだ車輌だというのに怖くて7000rpm以上回せてません(汗)。

 デビュー年の03'モデルでさえこれですから、熟成が進んだ06'モデルはどんな物なんでしょう?増してやRなんてkogeには完全に用なしです。まだテルミのマフラーとCPU等という物も残ってますので、当分飽きずに乗れそうです。同じような排気量と車重のM800よりもある意味扱いやすく感じるのは、やはり前後のshowa製のサスペンションがいい仕事しているんでしょうね。バイク屋さんに置いてあった中古のオーリンスリヤサスにも興味ありますが、これもkogeには豚に真珠になりそうなので止めておきます。

 後はSBなので仕方ないですがシートが薄いのでお尻が痛いです。これに乗り慣れたら自転車のサドルも平気かも?あとポジションに慣れないので何処に座ったらいいかイマイチ分かりません。これは色々試してみて良さそうな所が見つかればいいな~と思ってます。それとこれからの季節致命的なのはその暑さ!シート下のマフラーとLツインエンジンから昇ってくる熱気で真夏の昼間に乗るのは自殺行為かも?と思ってしまいます。これからの季節は午前中の早い時間に乗るのがいいでしょうね。

749s3

 メーター周りはアナログのタコメーターとデジタルの速度計他の組み合わせ。瞬間燃費や外気温、果てにはラップタイムまで計れるようですがこれもkogeが使いこなせる事は無いでしょうね(泣)。ちなみに燃費はkogeのヘタレなペースで走って20km弱位まで伸びました。案外お財布にやさしいかも?ただリアタイヤはもうスリップサインが出ているので、近いうちに換えないといけません。ああ、またお金が・・・。

 不具合としては走るたびにエンジンをすぐ止めないといけない深刻なエラーの場合に転倒する警告等が、異常もないのに点く事くらいですが(爆)これは納車の時に言われたのでずっと点きっ放しにならない限り気にしないことにしときます。あとミラーは自分が写りこんで後ろはまったくと言っていいほど見えません。

 長い拙い文章でしたが、kogeの初スーパーバイクの感想でした。6年前のバイクでも持て余すのに、最新のスーパーバイクや国産4気筒なんかどうなってるんでしょう?
DUCATI | 投稿者 koge 12:45 | コメント(6)| トラックバック(0)

新しい仲間がやって来た

 先日ST2とm800を手放してガレージにコペ吉と自転車一台が寂しそうに見えてしまっていました。バイクウェアやヘルメットなんかもそのままですから変な感じです。

寂しいガレージ

 その寂しいガレージにやっと新しい仲間がやってきました!

コペ吉&749s

 ちょっと写真がピンボケしてますが03'年式DUCATI 749Sです。ST2とm800を下取りに出して、それでも足りなかったのでなけなしのお金をはたいて手に入れました。

 そもそもこのバイクを買おうと思ったのは、コペ吉&車検つき外国製バイク2台を維持するにはお金が厳しく、しかも颯真が生まれてkoge一人で2人しか乗れない乗り物を3台回す時間と気持ちの余裕も無くなってきたところにあります。どうせ限られた時間しか無いのなら、中身の濃い乗り方の出来た方が趣味として楽しいかも?と思っていたところ一度は乗ってみたかったスーパーバイクの中古がお世話になっているバイク屋さんに出ていたのです。

 ガレージ保管されていた車体で塗装の状態も良く、テルミのマフラーも付いてて個人的にはいじる必要の無いバイクでした。追い金払ってまでまた遊び道具を買う事には正直悩みましたが、こういったバイクはこれ以上年取ると乗れなくなってしまうかも!という言い訳と(笑)条件に合った中古車に出会った事に縁を感じて購入、先ほど家族3人で取りに行ってきました。

颯真&nino&749s

 これで我が家のガレージにもバイクが戻ってきてそれらしくなりました。問題は乗り手が乗りこなせるかどうかですが・・・長くなってきたのでとりあえず乗った感想なんかはまた今度書く事にします。
DUCATI | 投稿者 koge 15:07 | コメント(2)| トラックバック(0)

ST2ドナドナ・・・

 先週ninoのイエモンをドナドナしたばかりですが、色々考えた末に昨日kogeのST2もドナドナしてきました(泣)。

 2000年に前年まで170万位していたST4が140万円まで値下がりし、一度カウル付き&外車に乗ってみたかったので購入。北海道へツーリングに行ったりしましたが車検直前の02年3月に転倒!修理費+車検との差額を考え、当時パニア付きで99万と投売り価格だったST2を買ったのが02年5月。足掛け9年同じ形・同じ色のバイクに乗り続けました。ST2は結婚式にも出席したりとそんなに距離を乗ってやることはできませんでしたが、調子を崩す事もなく快調に走ってくれました。唯一の不満点は流そうとしてもついつい開けて走ってしまうDUCATIならではのエンジン特性でしょうか?それがいい所でもあったんですけどね。

 3月にはセローも手放し、今月も2台のDUCATIを立て続けに手放したので、我が家のガレージには今コペンと自転車1台しかありません。こうしてみると我が家のガレージは広く、イスと机を置いてのんびり出来そうなくらいです。でもそもそも我が家を建てたのはバイクを入れるガレージが欲しかったからなので、本末転倒といえばそんな感じです。

 イエモンもST2もしばらくはプラスワンにいるはずなので、興味がある方は覗いてみてください。ちゃんと整備はしてもらっていたので調子はいいはずです。出来れば何処かのショップや買取業者に売られていくのではなく、お店で誰かが買ってくれればいいな~と思ってます。最後に彼の為に建てた我が家のガレージの前でお別れの写真を颯真と撮りました。彼が大きくなる頃には2台の記憶は残ってないんだろうな~。

st2ドナドナ
DUCATI | 投稿者 koge 08:46 | コメント(2)| トラックバック(0)

イエモンドナドナ(泣)

 今日は変な天気でしたね。まるで梅雨の末期のようです。でも本当は来週くらいから梅雨に入るんですよね。

 さて今日は前々から考えていたのですが、イエモンをドナドナする事にしました。持っておいてもプレミアの付くバイクではないですし、ninoが自由に乗れるには少なくとも颯真が小学校に上がるくらいの時間が必要でしょう。いくら密閉ガレージとは言えそんなに置いておいてはバイクも傷むし・・・それなら乗ってくれる人の所に行くのが一番かと。結婚式の主役だったバイクなので名残惜しいのですが・・・。

 買取業者に売ることも考えたのですが、やはりここは行きつけのドカ屋さんにお任せする事にしました。どういう形になるか分かりませんが、いいように手配してくれると思ってます。写真は最後に我が家の前で撮ったnino&颯真+イエモンの3ショットです。どなたかいい人に乗ってもらうことを願ってやみません。そもそもこのバイク、kogeとninoの婚約指輪代わりでしたからね~。

イエモンドナドナ

DUCATI | 投稿者 koge 22:06 | コメント(4)| トラックバック(0)

減車検討中

 我が家にはセロ吉を売ったとは言え、まだ沢山タイヤが付いた乗り物があります。DUCATI2台・コペ吉・自転車3台・タント・会社のスイフト。この中でやはりバイクとコペンは車検が通してあるとは言えさっぱり乗れていません。颯真がいるので実質koge1人でバイク2台とコペンを回すのは正直ムリです。

 そうなるとやはりバイクを一台減らす方向へ話が向いてしまいます。ninoが乗れるようになるには数年かかるでしょうし、それまでいくらガレージ保管とは言えバイクが古くなっていくのを見るのは忍びない・・・結婚式に出席した思い出のバイクですが、一生持っておくのはどちらにせよ無理ですからね。

 そんな事を考えている時にいきつけのバイク屋さんにスーパーバイクが中古で売りに出されていました。一度は乗ってみたいバイクだったのでちょっと悩んだんですが、先約がいるという事で縁がないものだと思っていました。ところがそのバイクがキャンセルになったという話が舞い込んできました。年齢やその他考えるとここで一度乗ってみたいというのもありますが、STでも持て余しているkogeには荷が重い気もします。それよりはBMWとか国産ネイキッドでとことこ走るのがあっているのかも・・。

 それでもこれも何かの巡り会わせかもと思いますので、しばらく色々考えてみようと思ってます。どちらにせよDUCATI2台と交換に近い値段でないと購入は無理ですから、厳しいのが正直なところでしょうか。いましばらく成り行きに身を任せてみようと思ってます。
DUCATI | 投稿者 koge 19:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

遅い新年会

 昨日は行きつけのDUCATI屋さんの新年会でした。夕方18時から開始とのことだったので20分前に到着たのですが、会場におられたのはたった2人。まあこの店の会はいつこんな感じなんですが・・・イタリアのバイク売ってるからって時間までイタリアンにならなくてもいいのにね(笑)。

 始まってからはコース料理だったのですが、なかなか出てこなかったので唯一テーブルに運ばれていたビールを飲みすぎすっかり気持ち悪くなってしまいました(泣)。ninoと颯真と3人で行ったのですが、颯真は相変わらず女の子に間違われていました。それでも4時間以上!の飲み会の中泣く事もなくおとなしくしていたので大変助かりました。親孝行なのでしょうか?

 お陰で今日は頭は痛いし気持ち悪いしの久しぶりの二日酔い。散々な一日でしたが昨日楽しかったからまあいいか。
DUCATI | 投稿者 koge 19:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

充電しとこう

 よく考えたらろくろくバイクに乗ってないkogeです。セローに到っては任意保険も切れてるし・・・どなたか大事にしてくれる人に譲ったほうがいいのかな?とか思ってますが、まだ欲しいと言われる方はあらわれません。それともドカ2台を車検切れにしてセローを足車にしていたほうがお得かな?

 なんにせよこのまま放っておいてはバッテリー上がりは確実!とりあえず高額なドカ2台のバッテリーを外してきました。トリクル充電器で充電しておこうっと。でもSTのバッテリーは限界なんですよね・・・原油も下がった事だしバッテリーも安くならないですかね?
DUCATI | 投稿者 koge 21:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

売れるのかな?

 少し前の話ですがDUCATIの2009年モデルと価格が発表されていました。


 M1100S 165万円 2009年2月
(カラー:レッド、パールホワイト)
M1100 140万円 2009年3月
(カラー:レッド、シルバー、ブラック)

●スポーツクラシック
Sport1000S 160万円 2009年1月
(カラー:ブラック)
GT1000 147万5000円 2009年2月
(カラー:ブラック)
GT1000ツーリング 149万5000円 2009年3月

●スーパーバイク
848 189万円 2009年1月
(カラー:レッド、パールホワイト)
1198S 274万円 2009年2月
(カラー:ブラック、レッド)
1198 224万円 2009年3月
(カラー:レッド、パールホワイト)
1198Rベイリスリミテッドエディション 499万円 次期未定

●ハイパーモタード
ハイパーモタード1100S 170万円 2008年11月より順次
(カラー:パールホワイト、レッド、ブラック)

●ムルチストラーダ
ムルチストラーダ1100S 170万円 次期未定

●ストリートファイター
ストリートファイターS 245万円 2009年6月
(カラー:レッド、ブラック)
ストリートファイター 189万円 2009年7月
(カラー:レッド、パールホワイト)


 こうして見ると100万そこそこで買えるモデルって無くなってしまってるんですね。しかも殆どのモデルが150万円超ですし・・・kogeが買ったST2は当時99万円(パニアつき)という破格でしたので、それと比べてしまうのはいけないのでしょうがちょっと趣味にぽんと出せる値段ではない気がします。

 この値段ならBMWとかも視野に入ってくるのでは?そもそも800のシリーズなら100万そこそこで買えるのがBMWでDUCATIにはエントリーモデル的な物が無くなっていると言うのは(M400とか)・・・また以前のように会社が立ち行かなくならないように祈ってます。自分が乗ってるバイクのメーカーが無くなってしまっては何となく寂しいですから。でもSTシリーズはとっくにカタログ落ちですが(泣)。
DUCATI | 投稿者 koge 19:17 | コメント(0)| トラックバック(1)

最も美しいバイク?

 こんな記事を見つけました。

[オートバイ] ドゥカティが最も美しいバイクに認定 2008/12/10 11:20

ドゥカティが発表したニューモデル、「ストリートファイター」が今年のミラノショーにて最も美しいバイクに選考され、その栄誉に輝いた。

 これはイタリアを代表するオートバイ専門誌モトチクリスモが主宰するファン投票で、アプリリア・RSV4やMVアグスタ・ブルターレ1078Rらがノミネート。それらを2万人を超えるエンスージャスト達が投票し、1位を決定する大規模な催しとなった。その中、一般に公開されたばかりのストリートファイターが25%以上の票数を獲得してトップで選考され、多くのファンにとって最も関心が高く、魅了されたモデルとして認定されることとなった。

 ストリートファイターは、スーパーバイク1098をベースとしたネイキッドモデルで155psを発揮するエンジンと167kgという軽量な車体が組み合わせられるストリート最強の一台。デリバリー開gという軽量な車体が組み合わせられるストリート最強の一台。デリバリー開始は2009年春が予定されている。


 ストリートファイター

 1098のエンジン積んだネイキッドなんて怖くてとてもじゃないが乗れません(汗)。値段もそれなりにするんでしょうね~。

 ただ最近kogeは雑誌を見ないためかあまり欲しいバイクがありません(あっても困るんですが)。一度乗ってみたいとかは勿論ありますが、買いたいという衝動に駆られるほどのものでは無いんです。年をとって保守的になったのか目に付くのは昔のバイクばかり・・・何というか最近の車・バイクのデザインは色気というか何か物足りないんです。買うのなら中古かな~?でも中古の良し悪しがわかる眼力はありません。やはり信頼できるお店探しが大事なんでしょうね。
DUCATI | 投稿者 koge 19:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

モンスター1100発表

 今日は数ヶ月ぶりの休み。kogeは普段休みの日は早起きしてしまい2度寝とかは殆どしないのですが、流石に疲れが溜まっているのか幾らでも寝られます。それでも折角の休みを寝てばかりでは何なので、颯真の出産祝いを頂いたプラスワンへお披露目に行ってみる事にしました。

 お店の工場長はイタリアに行っているらしく、お孫さんと社長ご夫婦の3人がいらしゃいました。その後はお母さん(社長の奥さんです)とninoで話が盛り上がっていましたが、疲れているkogeがうとうとしていたら颯真がお腹を空かせて泣き出してしまい、お開きとなりました。

 DUCATIと言えば先日新しいモンスター1100が発表されてました。

 ドゥカティは、新型モンスター1100と1100Sを発表。日本では、まず1100Sを2009年2月から発売する。

 このモデルは、先に発売されたモンスター696の車体をベースに開発されながら、シングルサイドスイングアームなど随所に専用設計が盛り込まれて登場。ニューモンスターファミリーのトップレンジを形成する。

 搭載エンジンは実績のある1100cc空冷デスモドロミックL型2気筒。ただし、クランクケースを新設計するなど従来の同排気量ユニットと比べて3kgの軽量化に成功している。また、フレームは軽量トレリスフレームとアルミサブフレームとのハイブリット方式を採用し、これに軽量で高剛性なスイングアームが組み合わせられる。これらにより、総重量169kgという数値を達成。限界域でのコントロール性とハンドリングが大きく引き上げられている。

 なお、1100と1100Sの主な違いは前後のサスペンション。1100はフロントのショーワ製43mmフルアジャスタブルフォーク、リヤにザックス製ショックが装備されるのに対し、1100Sでは前後オーリンズと各種カーボンパーツなどにより、さらにハンドリングが高められている。

●発売時期
モンスター1100S 2009年2月
モンスター1100 未定

●価格
モンスター1100S 165万円
モンスター1100 140万円

●主なスペック カッコ内は1100
全長 2121mm
全高 1149mm
シート高 810mm
エンジン型式 空冷2バルブL型2気筒
総排気量 1078cc
最高出力 95ps/7500rpm
最大トルク 10.5kg・m/6000rpm
軸間距離 1450mm
乾燥重量 168kg(169kg)
燃料タンク容量 15L


newモンスター1100

 kogeはどうもこのスタイリングよりも以前のモデルのほうが大人っぽい気がして好きですが、これも見慣れたら以前のモデルが古臭く感じてしまうようになるのでしょうね。koge所有のDUCATIは2台とも生産されてない訳で何だか寂しいです。それでも国産バイクよりはフルモデルチェンジの頻度も低いですから楽しませてもらった方でしょうか?でも昔のバイクを大事に乗るっていうのもかっこいいかな?
DUCATI | 投稿者 koge 17:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

ST2その後

 後少しで盆休み!特に予定はありませんが、日帰りでもいいので少し遠出がしたいです。バイクでも車でもいいですが自転車では暑いでしょうね・・・。

 昨日は久しぶりに車検切れ・カウル外し中のSTにバッテリーを繋いで見ました。5年物のイエモンに付いていたバッテリー、充電したとは言えかかるかどうかドキドキです。しばらく寝かしていたのでエンジンもかかりにくいでしょうし。

 ところが結果は1発で始動、拍子抜けしたくらいです。問題は3ヶ月寝かしていたハイオクガソリンですが、妙なにおいもしないので大丈夫そうです。でもそろそろやばそうなので、イエモンかセローに移して使おうかな?車でもいいかな。

 本当は少し走らせて様子を見たいのですが、流石に車検の無いバイクを走らせる訳にはいけません。近所の教習所でも使わせてくれればいいのに(笑)。車検を受けるとすれば来年の7月以降なのでそれまで大事にならない程度にコンディション維持して行きたいです。

 現在の悩みはサビを気にしてガソリン満タンにしておくか、腐りを気にしてぬいてしまうかです。携行缶買って来てこまめに入れ替えれば一番いいのでしょうが、引火するのも怖いので(セルフGSで小火騒ぎがありましたよね)躊躇してしまいます。ガレージ保管なので普通よりはバイクに易しいと思うんですけどね。
DUCATI | 投稿者 koge 21:26 | コメント(2)| トラックバック(0)

誰か欲しい人?

 岡山はやはり梅雨明けしたかのような天気です。来週からは雨が降る予報ですがこれもどうだか・・・おとなしく梅雨明けを認めたほうが身の為では(誰の?)。

 さて最近は暑くてさっぱりバイクに乗れてません。朝10時にはもう暑い・・・これから35度を超える暑さの続く本格的な夏が来たらどうしようか?とぞっとします。そんな中以前から思ってましたが、2台あるDUCATIのうち1台を手放そうかな?とか考えています。2台とも結婚式に使ったバイクですし愛着もあるのですが、乗れないでガレージの肥やしになってしまうのも・・・できれば持っておいて子供でも出来たら譲る、というのが理想なのですが難しいでしょうし、コンディションの維持が大変。まだ値段が付くうちに大事に乗ってくれる人に・・・。

 手っ取り早いのはバイク買取店に売ってしまうのが一番でしょうが、その後メーターでも巻かれたら何だかな~ですし(以前売った知人のバイクが巻かれてました)今すぐ買ってくれそうな人も周りにはいません。まあ急がず焦らず検討していこうかと思ってます。売れなかったらそれはそれでこのバイク達と縁があるって事でしょうから。とりあえずはバイク屋さんに頼もうかな?

 ちなみにST2は2002年式の赤、走行距離は18050kmで車検は切れてます。カスタムはマフラーをレオビンチのチタンスリップオン、ハイスクリーン、アルミスプロケカバー、ブレーキホースをメッシュに交換、ノロジーホットワイヤーに交換くらいです。立ちゴケ等はしていませんが通常の細かいキズはありますね。

stと大山

 m800sieは03年式の黄色、カスタムはアエラのクラッチレリーズ、アップハンドル、純正ローシートぐらいかな?走行距離は現在13300km、この間転んだ時のエクボがタンクに一箇所、リアブレーキペダル曲がり、それに伴う小キズがあります。車検は来年7月まであったはず。

 ってそんな事書く前にいくらくらいが相場なのか調べてみないといけないですね。今度週末にでもバイク屋さんに相談に行こうかな。
DUCATI | 投稿者 koge 21:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

トリクル充電器

 この間からバイクのバッテリー上がり対策で悩んでいましたが、今日久しぶりにコペ吉に乗るとこちらのバッテリーもピンチ!最近あまり乗ってないから仕方ないのですが、まだ3年なのでもう少し持たせたいところ。

 色々考えたのですが、結局ここに落ち着きました。

トリクル充電器

 ぱんたんで分かりにくいですがトリクル充電器とバッテリーです。バイク用なので車には少々役不足ですが、長いこと繋いでいれば少しは足しになるでしょう。他所のメーカーのならもっと安かったんだろうけど・・・ディスプレイと思って良しとしておきます。

 ちなみに値段は現在17,000円に上がってるらしいのですが、値上がり前に頼んでいた最後の品らしく15,000円で手に入りました。とりあえずこの間外したSTのバッテリーを充電中です。

 しかしこれすぐに緑のランプが点くのかと思ったけど5分経っても点きません。これならSTのバッテリーは持ってる充電器でも良かったのか?まあコペンやイエモンにはこちらの方が使いやすいので(汗)。
DUCATI | 投稿者 koge 19:17 | コメント(0)| トラックバック(1)

充電器

 今日は朝から東北で地震があったようですね。梅雨時なだけにこれから被害が増えないか少々心配です。

 さてバッテリーを外した我がST2。m800とバッテリーを入れ替えようと思ったのですがまだm800のガソリンが半分以上あるので、明日走ってからにしようと思ってます。タンクにガソリンが沢山入っているとリフトアップした時にオーバーフローするらしいので。当初はST2のソケットから充電しようと思ったのですが以前も書いたように反応がありません。充電器が調子悪いのかバイク側の配線が傷んでいるのか分かりませんが、これでは車検を切っている間劣化が心配です。

 そこで考えているのが充電器の買い替え。最近はDUCATI純正のトリクル充電器などもありますからね。ただ問題はその値段で諸費税を入れると17000円超えちゃいます!バッテリーもう一台買えるやん。調べてみるとオートクラフトという会社のトリクル充電器は1万円弱であるようですが、何か機能が違うのでしょうか?それともやはりDUCATIのロゴ代が高く付いているのかな?

 そういえば宝くじの発表がそろそろだったので当たってたら純正の充電器にしましょう(笑)。外れてたら・・・まあその時に考えます(汗)。 
DUCATI | 投稿者 koge 21:58 | コメント(0)| トラックバック(1)

M696の感想

 今日は朝から雨の中びしょ濡れになって仕事をして、昼からは眠~い会議。プールの後の授業のようにだら~っと過ごし(汗)、入荷したと聞いたモンスター696+を見にバイク屋さんに行ってきました。

 店に入ると中央にで~んとディスプレイしてあったのでとりあえずパチリ。偶然お店に来られていたたりすまんさんと共に鑑賞会です(携帯で撮るとよく判りませんね~)。

m696

 う~ん、「デザインしようとしていじり倒しすぎて失敗した」というたりすまんさんの感想と同感かな・・・。VTR696と言う方がしっくりくると言うかカワサキのバイクみたいというか、日本車っぽい感じもしますしガンダムっぽい気もします。

 やはりモンスターというある意味完成されたデザインをいじるのは難しいのか。それでも近未来型のデザインというか最近の流行に乗っていこうというのは感じられるかな?昔は良かった、というのは変革期にありがちな感想かもしれませんからね。この辺りは売り上げという物差しが評価する事でしょう。

 ただ一番気になった事は全体の質感が下がっているように感じる点です。確かに排気量が下がったのにパワーは上がっていますし、車体も以前のモデルに比べてかなり軽量化に成功しています。ただわざわざ日本車よりスペックが低くて値段が高いDUCATIを選ぶ人は、性能だけを求めているのではないですよね。一番の売れ筋のモデルがこけないかが少々心配な所です。

 でも今日一番の感動は、デスモセディチのエンジン音が聴けた事です。そこにあるだけで1098さえも霞んで見えるその圧倒的な存在感は別格です。そのエンジン音は2ストのような?歯切れのいい音が瞬時に吹け上がる何ともいえないものでした。さすが本物のレプリカ、って感じでしょうか?こういう感想って上手い事表現できないんですよね~(汗)。

セディチ
DUCATI | 投稿者 koge 19:25 | コメント(2)| トラックバック(0)

車検切れ

 購入してから早6年になるうちのST2。今月の20日で車検が切れたのですが、結局今回は車検に通さない事にしました。

 昨今の原油価格の高騰もありますし(新日本石油は来月12円UP!)、今月いっぱいでninoが仕事を辞める事もあり少々懐が心もとないのです(汗)。何より3台のバイクに満遍なく乗ることが結局出来ていません。とりあえずは今回ST2の車検を切りましたが、来年の7月(だったような)にM800の車検が切れる時には代わりにST2を復活させてもいいかな?とも考えています。

 車検切れになったので入口側に置いていたST2をガレージの奥側に移しました。折角なので洗車をしようと洗ってからワックスを掛けていたら「ポロ」っとミラーが外れてしまいました。

STミラー

ST検切れ

 ばねが伸びきった訳ではないので簡単に元に戻るとは思いますが、自分でやって失敗したらassy交換という恐ろしい事になりそうなので止めておきます。次に車検通す時にバイク屋さんに戻して貰う事にしましょう。とりあえず来年の7月までおやすみ~。

 しかし今後このバイク達どうするか少々考えてしまいます。ただバイクの買取店に出すのは何だか寂しいし安すぎるので、知り合いなんかで売って欲しいという人がいれば考えてみようと思ってます。ただ2万km近く走っているDUCATIが欲しいと言う人はあまりいないかな?きっちり整備はしているんですけどね。

 新しいモンスターが出て古い型のモンスターにプレミアでも付かないかな?と密かに期待してますが(爆)とりあえずはどちらか1台は車検通しておこうと思ってます。セローの維持費は大して負担になりませんから任意保険掛けてずっと乗れる状態にしておきます。
DUCATI | 投稿者 koge 21:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

セディチ様

 今日は朝仕事に行った後、いつものコースから少し足を伸ばした石の風車で有名な「常山公園」までST2で行ってきました。暑くも無く寒くも無くちょうどいい天気ですれ違うバイクや自転車も気持ち良さそう。余所見をしていてバイクから振り落とされそうになったり、オーバーペースでコースアウトしそうになったりしたものの(汗)無事帰って来れました。ただkogeはこの時期花粉がかなり目に来てますので、そのあたりも運転が怪しい理由かも。急がず焦らずマイペースで行きたいですね。

 さてその後今度はコペンでお出かけ。相変わらず花粉は厳しいものの遅めのお昼として回転寿司を食べていつものバイク屋さんに。今日のお目当ては噂の?超高額バイク「デスモセディチRR]の見学です。バブル時代に販売されたHONDA NRでも500万程だったのに、倍近くの800万ほどのバイクってどんなのか興味がありますよね。来週にはモンスター696も入荷するらしかったのですが、後で見れる物よりは限定の言葉に弱いのです。

 着いてみるとまだカウルは組んでいませんでしたが、お陰で内部を見る事が出来ました。普通ならアルミで作られているような些細なステーや部品まで、マグネシウムやカーボン作られています。細かい事は分かりませんが、只者ではない雰囲気を漂わせています。ただこれ維持が大変でしょうね~。ステー等のそこそこ力がかかる部分に使われているカーボンなどの耐久性も微妙ですし、ツインのスペースにマルチを詰め込んだせいか工具が入りそうな隙間がありません。買うお金だけでなく維持費もRシリーズなんか目じゃないでしょうね。

デスモセディチ①

デスモセディチ②

デスモセディチ③

 シリアルナンバーは1500台分の200番台が付いてました。こんなバイクが1500台も売れるんですから、世界にはお金持ちが多いですね。でも相当台数が日本に入っている事でしょう。どなたか買われた方います?



DUCATI | 投稿者 koge 22:28 | コメント(2)| トラックバック(0)

エコバッグ

 昨日クラッチレリーズシリンダーの件でバイク屋さんに行った時、お土産にこれを頂きました。

DUCATIエコバッグ

 フェア景品の「DUCATIエコバッグ」です。買い物の時に持っていってカゴに掛ける奴かな~?と思いながら持って帰ってninoに渡しました。早速広げてみると、あれ?小さい・・・。昔塾とかに持って行っていた手提げかばんが少々大きくなったぐらいの大きさです。

 まあただで頂いたものだから仕方ないですね。買い袋の代わりは無理っぽいですが、普通にかばんとして使うにはいい感じです。持って歩いていればバイク好きの人を発見する探知機みたいになるかもしれないし。「そのかばん何処で?私もバイクに乗ってたんですよ~」みたいに。女性同士だとバイク好きも比較的珍しいでしょうから尚更かな?
DUCATI | 投稿者 koge 20:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

考え中・・・

 今日は凄い天気ですね~。春の嵐のようでしたが、こんな日に限って外回りの仕事があってスーツもドロドロになってしまいました。明日も午前中は天気が悪いようですが、どうせ仕事なんで関係ないです(笑)。

 さてこの5月にkogeのST2の車検がやってきます。購入したのが02年ですからもう6年にもなるんですね~。そのわりに走行距離は伸びずまだ18,000km弱という体たらくです(汗)。その前に乗っていたST4は2年弱で18,000km程走っていたのですが・・・。そう考えれば同じ色・形のバイクにもう8年乗ってる事になりますね。

そんなST2ですが、今年中に生活に変化がおきそうなので色々考えてます。車検を通すと10万超える費用が掛かる事が予想されます。走行距離もあまり伸びておらす、消耗品とタイミングベルト交換位で済みそうな気はしますが、それでも結構な費用です。ちなみに機械自体の調子は何も問題なく好調を維持しています。

 そもそも我が家には2シーターオープンのコペン、バイクではST2・M800・セロー250と4台の遊び車が現在ガレージに納まってます。実用車としてはムーブも持ってますし、所得の割には(爆)かなり贅沢な状況です。まあこれは前から分かりきっている話ではあるのですが・・・。

 そこで今考えているのは、

 ①ST2かM800もどちらかを売って、車検を少なくする。セローは車検が要らないので保留。
 ②とりあえず車検の切れるST2をそのままにしておき、M800の車検が切れたらST2の車検を通す。その後は2年ごとに車検車両を入れ替える。

 の2つです。バイクを全部売るのが一番経済的には助かりますが、結婚式の主賓だったバイクですし正直売っても大した額ではありません。今のところ置き場所にも困ってませんから、置いていても構わないような気がしてます。もしまた乗りたくなったときに買い戻すには更に多額のお金が必要になりますしね。

 まあ何にせよ売ったら幾らになるのか調べておいてもいいかと、blogのネタにもなりますし(笑)。オークションかバイク屋に委託販売するのが一番高く売れるのでしょうが、それをしてしまうと確実に売らなくてはならなくなってしまいます。最近流行のバイク買取専門店に電話してみようかな?

 個人的に一番望ましいのは誰かに車両を借り上げてもらって乗ってもらう事です。修理・消耗品交換は乗り主持ちで、その代わり車輌を買う負担は無し。これなら寝かしておく事による痛みは防げます。ただ転んだ時に乗り主が修理せずに逃げた場合や、修理代などで揉めそうなのであまり現実的ではないですね。

 まあ本気で売る気はあまりないのですが、色々検討してみようとは思ってます。5月21日まではST2の車検はあるので、それまではしっかり乗ってやります。久しぶりに1泊ツーリングとかもいいかな~。

 
DUCATI | 投稿者 koge 21:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

zealのようなR1-Zのような・・・

 昨年発表されたDUCATIの新たなスタンダードモデル、モンスター696。カラーリングとして赤に加えて黒と白が発表されました。

m696白

 まだ見慣れないスタイルですが、個人的にはDUCATIというイメージではないですね~。イメージとしてはYAMAHAの昔のモデルのような気がしてしまいます。zealとかR1-Zとか・・・前のモデルよりも子供っぽくなったというか何と言うか。

 まあ新しいものは暫らくは見慣れないものですし、新しいのを見慣れると前のモデルは途端に古臭く感じたりもしますから不思議なものです。新しいデザインを受け入れられなくなるという事は、頭が固く歳を取ったともいえるのかも(汗)。

 どちらにせよ最終的には実物見ないと何とも言えません。ただこのモンスターと言うモデルがこけると、DUCATI自体がまた存続の危機に直面しますから頑張ってほしいものです。
DUCATI | 投稿者 koge 21:49 | コメント(5)| トラックバック(0)

これでR?

 気が付いたら2月。まだ正月気分が抜けてない気がするのですが(爆)このまま1年終わりそうです。

 さて昨日頂いたたりすまんさんのコメントから気になる記事を読みました。メインはDUCATIのスーパーバイクレース用のホモロゲバイク1098Rの詳細なのですが・・・


ドゥカティ、スーパーバイク「1098R」の日本仕様決定

ドゥカティ ジャパンは、今年から発売されるスーパーバイク「1098R」の日本仕様を決定した。サーキット仕様と公道仕様が用意され、公道仕様は最高出力が78HPに抑えられるという。価格はどちらも472万5,000円。発売日は4月を予定している。


「ドゥカティ 1098R」は昨秋に開催されたミラノショーで発表されたモデルで、L型2気筒エンジンを搭載するドゥカティ・モーターサイクルの最高峰に位置する。

今回の発表によると、日本向けの1098Rは「サーキット走行仕様」と「公道走行仕様」の2モデルが用意され、サーキット仕様は欧州仕様と同じ180HP(132.4kW)/9,750rpmとなるが、公道走行仕様は78HP(58kW)/5,500rpmになるという。両者の主な違いはCPUで、主に回転数を抑えることで、日本の騒音規制などに対応している。サーキット走行仕様では公道を走行することはできない。(以下略)



 78馬力?仮にもDUCATIの「R]を冠した500万円近くするバイクがですかい?この記事では詳しい事はわかりませんが、ちょっとこれは・・・。騒音規制が必要と言う事は分かりますが、あまりに酷くないですか、これ。確かに78馬力とは言え一般道を制限速度で走るには必要十分すぎるパワーです。でもそれを言ったらNISSAN GTRや輸入外車の馬力なんてサーキット以外の何処で使うんでしょうか?やはり2輪業界の外圧の中心的存在であるハーレーには馬力はあまり関係ないので、こんな事になってしまうのでしょうか?

 こんな法律作ったり運用している暇があるのなら、ひき逃げや飲酒運転による重大事故を起こした人間を厳罰にする法律でも作るとか、岡山の玄関である岡山駅前を我が物顔で法律やモラル無視で走っている連中を取り締まるとかすればいいのに・・・。バイク業界はこの先どうなっていくのでしょう?残るのはスクーターとビジネスバイクのみという事にならないよう願います。
 
DUCATI | 投稿者 koge 22:04 | コメント(8)| トラックバック(0)

走り初め

 今日は暖かい日曜日。初詣に宮島に行ったものの、やはりいつも行くところは外せないだろうと「日本三大稲荷」の一つ「最上稲荷」へ。去年のお守りを返してお参りです。今日のお賽銭は奮発して500円!(少ない?)。その後おみくじを引くと何と2人とも大吉!これは今年はいいことありそう、森伊蔵も当たったしね。最後はお守り買って帰りました。ちなみにここの節分のお祭りはいつも芸能人を呼ぶんですが、今年のゲストは小倉優子さんです。実際見ると可愛いでしょうね~見に行きたいな~。歩瑠さんご一緒にどうですか(笑)。

 一旦家に帰った後、暖かいのでバイクで走り初めです。今日から営業しているドカ屋さんまで海沿いを通る大回りの道を走ります。お店に着くといつもお世話になっているたりすまんさんご夫妻とばったり。思わぬところで新年のご挨拶です。聞くと何とニューマシーンを導入されたとか!確か家に車が3台・バイクが2台はあるはず・・・ここまで来ると不治の病です、人の事は言えませんが・・・(汗)。また機会があったら乗せてもらおうっと。帰る前にお店の前で写真をぱちり。

08走り初め

 その後また家に帰り、お正月用に買っていた懐かしのゲイラカイトで凧揚げです。実はkogeは物心付いた時から満足に凧が揚げれた事がありません。近所の川原まで歩いていき、いざチャレンジ!ところが思いのほか簡単に揚げられて拍子抜け。大人になって少しは要領よくなったのでしょうか?結構楽しかったのでまたやってみよう。でもラジコンヘリもいいな~(おいおい・・・)。

凧揚げ

 結局今日のバイクでの走行距離はせいぜい30kmほど。体が馴染む前に終わってしまいましたが、走り初めなのでよしとしましょう。でもこれからもっと寒くなると冬眠してしまいそうです。
 
DUCATI | 投稿者 koge 18:15 | コメント(4)| トラックバック(0)

カウル売却

 今日は朝から毎年恒例の福袋を買いに、地元デパートに行ってきました。10時開店なのですが、着いた9時過ぎには既に200mはあろうかという大行列。まあkogeのお目当ての品はいつも売れ残っているので大丈夫でしょう。開店時間より早めに開いた店内で、お目当ての「ねこや」の福袋を買おうと売り場に行ったのですが・・・何と今年は販売してない(泣)。意気消沈して日本ハムの福袋だけを買って(食い物かい!)、急ぎ帰路に付きました。

 実は今日はkogeの家に急遽来客が来ることになりました。kogeの乗るDUCATI STシリーズのメーリングリスト参加者のFさんです。実はFさん、愛車97'ST2銀が盗難にあってしまったのです。そして奇跡的に出てきたものの、カウル類が見るも無残な姿になってしまい・・・。幸い足回りやエンジンはご無事だったようなので、kogeが転倒時用に以前購入していたST外装一式をお譲りする事になりました。

 画像で確認していただかないといけないな、とか連絡方法など色々考えていたのですが、群馬県在住のFさんのご実家が岡山県のとある市だった事が判明。年末年始の帰省に合わせて引き取りに来て頂ける事となったのです。11時半頃に来ていただいたFさんの愛車はFIATのムルティプラ!流石ST乗り、マニアックなマイナー車に乗られています(笑)。

 まずは我が家にて現物の確認。純正色とは違い、ブルーメタリックなのでイメージに合うかが心配です。でも細かいパーツまで殆ど揃っていましたので、幸い気に入っていただけた様子。キーシリンダーやキーまで一緒にありますので、組みなおすのにも便利だと思います。kogeがSTを手放すまで使うかどうか分からないカウルを保管しておくよりも、こうやって必要な方にお譲りしたほうがお役に立っていいですよね?こういう時はインターネットやメーリングリストって素晴らしいな、と思います。

 カウル類を積み込んだあとは、我が家でバイク談義に花を咲かせました。転勤族のFさんのお話や、マイナーなSTシリーズの事、更にマイナーなムルティプラの話(失礼)など、すっかり長いことお引止めしてしまいました。でもこんな繋がりが出来るのも今の世の中ならではですね。少し前なら個人レベルでマイナーな外車の中古パーツがすんなり出てくるなんて考えられませんでしたから。

 年初からこういった出会いがあり、今年はいい年になるかもしれないな?と思えます。人見知りのkogeですが、今年もこうした新しい出会いをしていければいいな、と思います。さて、今からkogeとninoの実家周りに出発です。といっても車で5分あれば両方ついてしまいますけど(汗)。帰省が長距離で、旅行気分の方が少々羨ましいkoge&ninoでした。
DUCATI | 投稿者 koge 18:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

MOTO GP CHMPIONI DEL MONDO

 今日は早朝から仕事でした。この季節流石に寒さが堪えますが、風がなかったのが幸いで日向はぽかぽかでした。体調が良ければバイクにも乗ったのですが、まだ怪しいので自粛しておきました。

 昼ごはんに肉まんを食べた後、庭に植える木を見に行くついで行きつけのバイク屋さんへ。先月入院した奥様はまだ退院されておらず、早く元気になっていただきたいところです。試乗車のハイパーモタードや中古のサンタモニカ等も眺めつつお話タイム。するとお話の途中でお父さん(ここの社長です)からこんなものを戴きました。

DUCATIポスター
DUCATIステッカー

 両方ともMOTO GP優勝記念のノベルティのようです。1枚目の画像はポスター3枚セット。2枚目の画像はステッカーセットです。kogeが特に気に入ったのは2枚目の左に写っている立体ステッカー!?です。自分のバイクに貼るにはちょっと恐れ多い?し何だか勿体無い。結局はしばらくこのまま持っておくことになる気がします。ポスターはガレージにでも貼ろうと思ったのですが、結構大きいので張るスペースがありません(RCはともかくモルタルに貼ってしまうと剥がす時とんでもない事になりそうで)。折角なのでまた休みの日にでもゆっくり考えて貼ることにします。

 欲しい方は多分全国のDUCATI正規店に行けば貰えるかと思いますので、ぜひ一度覗いてみてください。ただバイクや車は見に行くと欲しくなってしまいますのでご注意を!
DUCATI | 投稿者 koge 20:27 | コメント(2)| トラックバック(0)

2008年モデル価格決定

ホビダスさんのトップページでこんな記事を見つけました。

  ドゥカティジャパンは、ミラノショーで発表されたM696や1098Rを含む2008年日本導入モデルのラインナップと価格を発表した。

 発表された内容は下記の通り。

[モンスターファミリー]
M400/85万9000円
S2R 1000/139万9000円
S4R テスタストレッタ/166万9000円
S4R S テスタストレッタ/194万9000円
S4R S トリコローレ/209万9000円
M696/99万8000円
M696+(プラス)/104万円
*M696導入時期は未定。M696+(プラス)は2008年6月予定

[ムルティストラーダファミリー]
1100/136万9000円
1100 S/162万9000円

[スポーツクラシックファミリー]
GT1000/139万9000円
GT1000(ビコローレバージョン)/147万4000円
Sport1000 S/159万9000円

[ハイパーモタードファミリー]
1100 S/169万9000円

[スーパーバイクファミリー]
1098/209万円
1098 S/259万円
1098R/472万5000円
*1098 Rは2008年4月開始予定
 
 
 やはり気になるのはM696の価格でしょうか。設定金額は完全にM800とかぶってますね。やはり後継機種の位置づけなんでしょうね。+(プラス)っていうグレード設定が気になります。

 kogeが気になっていた848はやはり日本には導入されないようです(泣)。代わりといってはなんですが、1098の価格がこのユーロ高の中209万円に抑えられてます。本国の価格設定のほうが高いという最近流行?のねじれ現象発生中。

 1098sの方はサーキットにでも持っていかないと動かないという位の高加重設定のオーリンスだそうで、それならkogeにはSTDでおつりがきます。遅かれ早かれ値上がりするのは目に見えてますので、この値段でスーパーバイクを買えるのは最後のチャンスかも?ただ逆立ちしてもお金が出てこない事だけがつくづく残念です(泣)。
DUCATI | 投稿者 koge 21:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

848

 先日記事にしたようにDUCATIの新型モンスターが発表されましたが、他の車種も同時にいくつか発表されたようで、それが1098Rと848。1098Rはいつものスーパーバイク用のホモロゲモデルでしょうが、kogeが気になるのは848のほうです。

848

 1098Rは当然とんでもない価格でしょうし、kogeではストレートで開ける事もできないでしょう(汗)。848が開けられると言う気は勿論無いですが、1098よりは現実的なはず。最近のユーロ高のせいで1098のSTDの209万円からどれだけ価格が抑えられるのか分かりませんが、それなりの価格で発売されるのでは?と期待してしまいます。

 最近はロングツーリングにも行かず、もっぱら100km位の峠道を走る事が多いkogeですから、ツーリングバイクで走るよりもこういったバイクの方が満足感高いかも?と思ってしまいます。発売時期は未定なようですが楽しみに待ってみようと思います。年末に宝くじが当たってれば即買いです!!でも宝くじ当たってれば848Rを待ちますね、きっと(笑)。
DUCATI | 投稿者 koge 19:19 | コメント(2)| トラックバック(0)

MONSTER696

 今日はこんな時簡に更新です。お昼ごはんは昨日買ったスーパーの半額お寿司!夜のスーパー通いは小遣い節約に効果大ですよ。

 話は変わりますが、我が家にもあるDUCATIモンスターシリーズ、95年がデビューだったかと思いますからもう12年、和風に言うと干支一回りの大ロングセラーです。900cc空冷からスタートし、750・800・1000・空冷・水冷などの様々なバリエーションモデルがありますね。この間のDUCATIの収益を支えたモデルである事は間違いありません。ちなみに我が家にあるのは空冷湿式クラッチの800S-ieの黄色です。フレームもST系になっていますので我が家のDUCATI達はより近い親戚か兄弟みたいなものでしょうか?

イエモン~結婚式Ver.


 さてそんなモンスターシリーズですが、最近は毎年のようにモデルチェンジの噂が出ていましたが、ついにDUCATI JAPANのHPにも「新世代のネイキッド」どいうあおりと共に登場しました。それが表題の「MONSTER 696」です。

monster696

 HPでは詳細な画像や360°ビューなどが見れますので、詳細はそちらでご覧下さい。DUCATIの場合は実車を見ないと写真とは印象がガラッと変わってしまいますが、ぱっと見た印象はMVアグスタのブルターレっぽい感じがします。これはぜひ実車を見てみたいところですが、モーターショーでも展示されてないんですよね?

 今までのシンプルなデザインが好みな方は、在庫を検討してみた方がいいかもしれませんね。でも最近のモンスターは水冷ハイパワー化した影響でラジエーター等の余分なパーツが目に付きます。アップマフラーも好みが分かれるところだったと思いますが、新しいのは両出しマフラーですから、更に好みが分かれるところかもしれません。

 現在の型のモンスターがいつまで販売されるのか分かりませんが、これで我が家のDUCATI達は両方ともカタログ落ちです。特にSTなんかはシリーズ自体が廃止ですし(泣)。それでも型が変わったらイエモンプレミア付かないかな(笑)。
DUCATI | 投稿者 koge 12:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

車載カメラ搭載

 先週購入した車載カメラ「アクションカムATC2K」。土曜日に我が家に届きましたので早速バイクに搭載、日曜に出かけて試してみました。

 まずは車体への取り付けです。アタッチメントでヘルメットに付ける事も出来ますが、やはり体にはなるべく何も付けたくないので場所探し。しかしフルカウルのST2にはなかなか付ける所が見当たらない・・・とりあえずは後ろ向きに付けてninoを撮ってみることに。パニアステーに固定してみました。

           車載カメラ取り付け(パニアステー)

 同系色で分かりにくいですがブレーキランプの横についています。これならいかにも感もなく純正品ぽいと思ってるのですが・・・。振動でぶれないか気になる所ですが、とりあえず出発。挿入しているカードは2GBのSDカード、これで約1時間一番いい画質で撮れる筈です。

 動画をUPする方法が分からないので、とりあえずインプレを。この位置に取り付けて片側一車線の道路がフレームにちょうど納まります。画質はやはりそれなりですが、価格を考えたら仕方ないですね。サンプル程度には十分写りますが、当日すごくいい天気だったからか日陰ではほぼ真っ暗になってました。奇麗な画像が必要な方はやはりハンディカメラを固定した方が良いでしょう。

 あと当然ズームは無いので、表情を捉えようと思うとかなり近づかないと難しいです。あまり近づいてぶつかったりしないように気をつけて(笑)。またスイッチが乗ったまま操作できるようにしていたのですが、防水性能があだとなって押したかどうかが分かりません。目視での確認が必要だと感じました。

 結論としては遊びで使うには十分だと思います。贅沢を言い出せばきりが無いですからね。ラジコンに載せれば地上スレスレの迫力ある映像が撮れるかな?今度は何とか前に向けて固定して撮影してみようと思います。でも折角なので動画をUPすろ方法をググってみようかな・・・気が向いたら(爆)。
DUCATI | 投稿者 koge 20:04 | コメント(6)| トラックバック(0)

DUCATI Magazin 07’11月号

 今日今月号の「DUCATI Magazin]を購入してきました。ちょうどkogeがドカに乗り出した頃に出たこのムックをこれまで全冊揃えてます。今月の表紙はグラビアアイドルの森下悠里さんが出ています。いつも見る雑誌のグラビアなんかでは特に何も感じなかったですが、流石に芸能人の方はいつもの表紙のモデルさんと違い、何だかオーラがあります。セクシーな衣装も(が?)かなりいい感じです(笑)。

               DUCATI Magazin 07’11月号
 
 隔月刊のこのムックは、奇数月の発売です。今月の特集の中に「ドカで結婚しちゃいました」というコーナーがありました。詳しくは読んでませんが(爆)結婚にDUCATIが絡んでいる方が2組出ています。

 ところで以前にも書きましたが、3年前結婚した時にこのムックに出させていただきました。しかも今月の特集と同じように結婚式の写真で、更に偶然な事に同じ11月号。3年前の結婚式に取材に来て頂き(多分翌日のモトルネの取材ついででしょうが(笑))ST2とM800と共に写真に載ってます。ちなみに表紙はこれ。

              DUCATI Magazin 04’11月号①

 他の方の時と違い、ほとんどが結婚式の写真で占められてます。家とかにも来てくれるのかと思ったのに・・・それでもまあいい記念になりました。今でもninoは友人が来るとこの雑誌を強制的に見せている始末。おいおい、それは無理やり結婚式のビデオ見せる人と変わらんような・・・。

 中身もUPしてみようかと思ったのですが、何故かエラーが出てしまいます。やはり公開に耐えない写真なのか・・・。もしこの雑誌を集められている方がおられたら04年11月号を引っ張り出したて見てください。kogeとninoが修正無しで(笑)載ってます。
DUCATI | 投稿者 koge 20:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハイパーモタード

 昨日の飲み会の余韻を引きずりながら、今日も仕事です。二日酔いという訳ではないですが、なんとなく体にお酒と疲れが残っている感じ。検知器に掛けられてもアルコールは出ないでしょうが、溜まっている疲れはすでに出ちゃってます(笑)。夏バテって暑いときよりも涼しくなってからの方が出てきやすい気がするのですが。

 そんな中夕方から隣の市にある施設の夏祭りの手伝いに行きました。kogeの家や会社からは1時間の距離、その途中にkoge&ninoのバイク屋さんがありましたので、ちょっと寄ってみることに。お目当ては入荷したばかりのハイパーモタードです。

 お店に行くと入ってすぐの目立つ場所にディスプレイされているそれは、写真で見る印象とはだいぶ違う400ccのオフロードバイクかと思わせる華奢な車体で出迎えてくれました。

ハイパーモタード②ハイパーモタード①

 何でもカーボンパーツが欠品らしく本来の姿ではないようなのですが、軽そうだし速そうです。マグパーツもふんだんに使われていて、車格に反して迫力を感じさせます。重量はモンスター400くらいでエンジンは1100cc。どんな走りをするかは推して知るべしです。

 あまり時間が無かったので10分ほど眺めただけですが、やはり気になる点がいくつか。一つはその車幅。本体自体はスリムなのですが、ハンドルの幅が広い!ただでさえ広いハンドルの先にはバックミラーが付いているので、すり抜けはかなり難しそう。これは社外品のミラーに変えるなりの対策が必要そうです。まあすり抜けしなければ丸く収まりますが。
 2つ目は書類入れらしきものが見当たらない点。ドカはもともと収納などはほとんど考えてませんが、やはり最低限書類入れくらいはほしいですよね。いつも持ち歩くわけにもいきませんし、どういう扱いをするのかまた聞いてみるとしましょう。

 気になる価格は約170万円。もう少し足せば1098のスタンダードが買えます。でも最近モタードは流行のようですし、このイタリアンモタードが峠やサーキットでレプリカマシンを追い回すのを見ることも出てくるでしょうね。しばらくはこのバイク試乗車になるようなことがホームページに書いてありましたので、また乗せてもらいたな~。道の駅くらいで試乗会を開いてもらいたいくらいです。

 皆様の中でも「買ったよ」とか「見た・乗ったよ」という方がおられたらぜひご感想などお聞かせくださいね。
DUCATI | 投稿者 koge 20:51 | コメント(2)| トラックバック(2)

TSUBAKI

 台風5号の接近で、そろそろ風が強くなってきました。まだ岡山では雨は降っていませんが、直撃される地方の方はお気をつけて下さいね。

 さて最近kogeのお気に入りのCMが資生堂シャンプー「TSUBAKI]です。実はkogeの実家が資生堂の店をやっているのですが、そんな事は関係なくあのSMAPの歌と、画面に現れる女性たちの姿に「いいな~」と思いながら一番初めのCMから見ています(この際いやらしいという突っ込みは右から左へ受け流します(爆))。流石に資生堂の会社のマーク「花椿」から名前を取り、初期のCMに10億円という大金を使いシャンプー市場1位の座を奪い取った商品。本気さがCMの作りからも感じられます。

 ところでそんなこのCM、既にご存知の方も多いかもしれないですが今回のバージョンに実はDUCATIが登場していますよね。

            TSUBAKI①

 一瞬なので分かりにくいですが、HYPERMOTARD・SPORT1000・S2R・GT1000かな?「日本の女性は美しい」なのにバイクはイタリア製?等という突込みは(以下略)。実際こんな集団がいたら休憩場所で声かけられまくるか、躊躇した野郎どもに遠巻きにされるかのどちらかでしょう。間違いなくkogeは後者です・・・。

 またライダー役の女性が(すいません。名前知らないです)アップになるこのシーンもカッコいいですよね。

            TSUBAKI②

 ツナギ姿の女性がヘルメットを取り、髪を「ふぁさっ」となびかせる。しかもそれが美人なんて、峰不二子かこのCMか!?位のシチュエーション。男のみならず、女性もある意味憧れる姿ではないでしょうか?

 でも現実はなかなか難しいですよね。髪が絡まる、ぺたっとしてしまい帽子が手放せないetc・・・。理想と現実との間にはまだまだ越えられない壁があるようです。といってもkogeやninoがこのシャンプー使った後バイクに乗って試したわけではないので、ひょっとしたら効果あるのかも?試した方がいればご一報ください。

 最近バイクのいいイメージの露出が増えてきた気がします。以前ならバイクは「警察24時」とかにしか出てこない、暴走族の代名詞のような取り上げられ方しかしてこなかったですから、こういう露出がどんどん増えて、イメージアップに繋がればいいなと思ってます。

 ただそれよりも、普段の自分たちのマナーの方が周りの人のイメージのに直結しますよね。バイク乗りの皆さん、出来るだけマナーのよい運転を心がけましょう。いくら山道でも黄色の線を無視してばんばん追い抜いていくというのは、抜かれる側にしてみればかなりの恐怖だと思います。それがテルミのドカなんかだったりしたら・・・ね。

 p.s.ちなみにkogeの実家はまだ資生堂の店をやってますので、このblogを読んでくださっているお近くの方は声かけて下さいね。お安くしときますよ!!
 
DUCATI | 投稿者 koge 19:04 | コメント(2)| トラックバック(0)

昔の愛車

 kogeは今の02'ST2に乗る前に、00'ST4に乗っていました。これがkogeのドカライフの始まりで気付けばもう7年同じ形のバイクに乗っています。北海道に行ったりして大変気に入っていたバイクだったのですが、転倒の修理費で新車のST2が買えたので泣く泣く手放しました。その後バイク屋さんにて修理され、元ZZR乗りの方のところに買われて行ったと聞いていました。

 しかし先日その方が中古の999Rを購入され、再びST4がバイク屋さんに戻ってきていたのです。ステッカーが貼られたり、マフラーの変更してあったり、痛んでいるところも目に付きましたが久しぶりに自分の愛車に再会するのは何だか変な感じです。

              00ST4

 ちなみに価格は525,000円。誰か綺麗に乗ってくれる人が買ってくれればいいな~。自分の元の愛車が売れずにくたびれていくのも嫌だし廃車にされるのも忍びない、かといって買い戻す甲斐性もある訳でなく、やはり誰かに買って貰いたいですね。
DUCATI | 投稿者 koge 21:48 | コメント(4)| トラックバック(0)

結婚式といえば・・・DUCATI Magazine!?

 昨日はninoの知人の結婚式が、ここから車で1時間ほどの所で行われました。レストランウェディングで、プロデュース会社を入れて苦労して企画されていたようです。なかなか人と違う・喜んでもらえる結婚式にするのって苦労しますよね。お二人とも一緒にテニスをしたりした事もあるので、これからも幸せにすごして貰いたいですね。

 結婚式といえば、今から2年前に我が家も友人・知人だけを招待して結婚式・披露宴を行いました。うちも何か変わった事をしようと思い、色々考えましたがなかなかアイデアってないですよね。我が家は2人が中学校の同級生・部活も同じブラスバンドだった為、その時点でぼちぼちめずらしかったようですが、お色直しの時に2人が映っているコンクールのビデオを流したり、入場などの曲に吹奏楽を使ってみたりとやってみました。
 でも一番変わっていたのは、2人ともドカ乗りであったため式場に2台のドカが飾ってあった事でしょうか?しかもそのおかげでDUCATI Magazineに取材に来て頂き、koge&nino、そして友人・知人ともにバイク雑誌という特殊なジャンルとはとはいえ、全国紙に載ることが出来ました。今でもその号は読む用・保存用と2冊本棚に飾ってあります。色々言われるある雑誌ですが、そんな事もあり我が家は未だに毎回購入しています。ただ最近は読むところ少ないんですが(笑)。ちなみにその時の模様はこんな感じ。
 
            披露宴

 今でもkoge達にとっては良い思い出ですが、来てくれた人には「変な披露宴」にうつったでしょうね。でも披露宴とかは自己満足できていればいいのかな?その上で来てくれた人達にも、喜んでもらえてたらうれしいです。

人気ブログランキング人気blogランキングへ
DUCATI | 投稿者 koge 23:04 | コメント(4)| トラックバック(0)

走行会写真

 先日の岡山国際サーキットで行われたクシタニ岡山主催の走行会の時、現地で頼んでいた写真が出来上がって郵送されてきました。といってもCDでデータとしてですが。
走行会①走行会②
 リーンウィズでバンク角もさっぱり、人にお見せできるような物ではないですがまあ路面が濡れてたということで・・・駄目?(笑)

 しかし写真屋さんは綺麗に撮られますねー、ninoが撮った写真なんかは赤い影が写っているとか後ろのバイクしか写ってなかったりとかなんですよね~(笑)。これで6枚分のデータ3000円、安いのか高いのかは分かりませんがA4くらいにプリントアウトしても充分綺麗ですし個人的には満足です。また走る機会があればまた頼みたいと思います。その時にはもっと格好よく写れたらいいなー。この写真はガレージ完成の暁には額に入れて飾りたいと思ってます(笑)、A3パネルとか(爆)。
DUCATI | 投稿者 koge 23:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

初たちゴケ!

 この間日曜日、ついに立ちゴケしてしまいました!といってもkogeではなくninoのイエモンの方です。
 
 朝、某バイクショップのレディースツーリングに参加するためにいつもの道を通って、集合場所のここいらでは有名なな「道の駅円城」に行く途中にやってしまったそうです。信号待ちの時バランスを崩しこらえきれずに右側にぽて、後ろから来た軽トラのおいちゃんに助けてもらったとか。ダメージはこちらの写真。
イエモン立ちゴケ
 ちょっと判りにくいですが、ダメージとしてはクラッチレバーの曲がり・ウインカーレンズの破損・グリップエンドのキズのみ、タンクやマフラー等にキズは一切入っていませんでした。
STシリーズもそうですが、ドカは案外立ちゴケ程度ではキズが入りにくいようです。ステップとハンドルエンドで支えてくれてた様子。勿論ninoが頑張って踏ん張ったのでしょう。えらいえらい(笑)。なんせモンスターはタンク交換すると20万いっちゃいますから!!レバーとウインカーレンズだけなら5000円以下でしょう。
 
 ちなみに人間の方は踏ん張った時にひざの裏の筋を痛めた様子で、ツーリングから帰るまでは何ともなかったようですが、夜はひざが曲がらないとうめいておりました。もう回復した様子でマニュアルのコペ吉にも乗っていますが、皆さんも何でもないと思っても気をつけましょうね。バイクはお金で直っても人間は部品の交換はきかないですから。

 何はともあれ、ninoの初ゴケは大したことなく済みました。ツナギでも新品の時は転がって土をつけて縁起を担ぐと言いますし、行き付けのバイク屋の社長は「転倒して初めて自分のバイクって感じでしょ?自分もそれまでは自分のバイクなのになんか借り物っ・・って感じで乗ってたから」と言ってましたし。今週の土曜日にでも直しにいくとしましょうか。
DUCATI | 投稿者 koge 17:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

走行会

 今日はぽかぽか陽気で気持ちいい一日でした。明日あさっても天気がいいようで、バイク&オープンの乗りとしてはやっとシーズン到来!って感じです。ただ週間予報見てると、最高気温が10℃程の日がまだあるみたいなので油断は禁物です。

 さて、来たる4月12日(水)に岡山国際サーキット(旧TIサーキット英田)にてクシタニ岡山さん主催のサーキット走行会が開催されます。これは2つのクラスに分けられていて、マイペースクラスではツナギを着ていなくても出走できる、kogeのようなヘタレライダーには大変ありがたい走行会です。
 kogeは過去2回出たことがありますが、動く周回遅れパイロン状態で大変迷惑だったかと思います(汗)。でもサーキットという所は、へたれなペースで走っていてもリアタイヤは端まで使えるし(フロントは・・・)、エンジンの普段回さない高回転域を使えるのでたまったカーボンを燃焼させるのにも役立ちます。前回は走り終わった後、マフラーからもくもく煙が上がっていたぐらいですから。リッターバイクをkoge程度のレベルで全開にするのはサーキットでないと怖くてできません。しかもストレートだけですが・・・。
 実は今回はどうしようかかなり悩んでます。お金がないのもモチロンですが、最近バイクと疎遠になっていますのでスピードが怖いんです。高速道路でぬあわ㌔で直線走っても怖いくらいです。ましてやコーナーなんて・・・。また仕事の絡みで休みも平日に取れるか微妙です。払い込んだお金は返ってこないし・・・。
 
 と、いうことでもうしばらく悩んでみます。どなたか行ってみようという方がいればもっと気楽に参加できるんですが、どなたか御一緒しませんか?(笑)
DUCATI | 投稿者 koge 21:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

我が家のバイク達②nino編

今度は我が家のもう一台のバイクDUCATI MONSTER800の紹介です。
03'年式で現在走行距離は約9000㌔。カスタムポイントはアエラ製クラッチレリーズシリンダー、純正M400用ローシートです。
イエモン①
なんとninoは、このバイクが人生初めてのバイクです。当然初めての大型で、初めてのドカです。何ともはや・・・。しかも、このバイクは私たちの婚約指輪換わりという大変な曰く付き?でもあるのです(笑)
 
 基本的にはやはりドカですので、低速トルクのなさ等、国産4気筒にはない扱いにくさは当然持っておりますし、特有のひらひら感も当然持っています。ただこいつは、このあたりの年式の他のドカとは違い、数少ない湿式クラッチを装備しているのです。これは特にninoのようなバイク初心者にとっては絶対的な安心感に繋がると思います。なんせ、このドカの乾式クラッチって奴は変な扱い方をすると3000㌔も持たないというシロモノですから・・・。
 また、このバイクは空冷800ccという排気量で、「がばっ」とアクセルを開けられる楽しさがあります。私たちのようなへたっぴにとってこのエンジンはベストバランスとも言えるかもしれません。よく600ccのバイクは通好みと言われますが、2気筒の空冷800ccも似たような物かも?ちなみにkogeはST2よりもこっちの方が余り考えずに楽しく走れます。
 ちなみにninoはまだ立ゴケをしてないのが自慢のようです。どこかで見かけても煽ったりしないでへたっぴを哀れみの目で?見守ってください(笑)。
DUCATI | 投稿者 koge 21:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

我が家のバイク達~koge編

今日は、我が家のバイク達を紹介したいと思います。
 まずは私Kogeのバイク、DUCATI ST2 02'式です。ちなみに私の歴代バイクは HONDA Dio Zx(スクーター)→HONDA CB400SF Vir.R→HONDA CB1300SF→DUCATI ST4→DUCATI ST2 です。stと大山
現在走行14000㌔、カスタムポイントはレオビンチスリップオンマフラー、パフォーマンス製ハイスクリーン、同アルミスプロケカバー、ブレーキ・クラッチレバーを調整式に、ブレーキホースをステンメッシュetc.。前のバイクST4をこかしてしまって買い替えを迫られた時、親ばれしないように同じ色の物にしたという一品です(爆)。ドカ特有の乾式クラッチ、極低速トルクのなさ等色々くせはあるバイクですが淡々とツーリングで走っても、楽しいバイクです。何といっても100万切る価格でパニアケースがついて、フルカウルの外車が買えるというコストパフォーマンスが魅力ではないでしょうか?現在はもう新車では手に入りませんが、見た目を気にしなければ(笑)大変バランスのいいバイクだと思います。ドカならではの鼓動感や難しさもしっかり持っていますし、やはりへったっぴながらも山道を走るのが一番楽しいですよ。
DUCATI | 投稿者 koge 19:14 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]