kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

<<  2010年 9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

100円人工芝その後

 kogeの家にはガレージ上のルーフバルコニーと、玄関上の2箇所バルコニーがあります。FRP防水ですが少しでも対候性が上がるか?とか断熱になるか?と考え、ホームセンターで売っている100円人工芝を一生懸命繋ぎ合わせました。それでも1万円以上掛かったし、出来てすぐは足ざわりもいいしで大満足でした。しかし・・・

100円人工芝

 数年経ってこの芝がボロボロに崩れてきました。下の土台はまだしも、葉っぱ代わりのビニールが歩くたびにザクザクとイイ音?を立てて崩れます。しかもこれが雨どいに流れたら詰まるんじゃない?みたいな。

 そこで前々から撤去しようと思っていたのですが、昨日の来客を機にやっと思い腰を上げました。今は廃棄するのもお金掛かりますが仕方ありません。3m×6m位に敷き詰めた物なので、ロールにしても1人で持ち上げるのは難しいくらい重いです。3つに切り離して地面に投げ捨て何とかガレージ上は完了。その後崩れている芝のゴミを集めたのですが・・・

100円人工芝ゴミ

 スーパーのゴミ袋一杯になりました。横のティッシュの箱と比べたらその量が分かっていただけるでしょうか?それなりの量は雨どいに流れているかもしれませんが(汗)。

 残りの玄関上のバルコニーはまたの機会にしておきます。もう少し涼しくなってから・・・ね。やはり外に置く物は耐候性に注意をしないとですね。でもデッキ素材やタイルは高いし、変なものをチョイスすると化学反応起こしてFRPが痛む事もあるとか。

 当分は何も無しで行きます。そのほうが掃除もしやすいですしね。
DIY | 投稿者 koge 18:03 | コメント(2)| トラックバック(0)

土留め?

 3月に植えた砥草は何とかまだ育っています。思ったほど増えてはいないですがこれから夏にかけて頑張ってくれるのかな?

 さてその砥草なんですが植えている場所の土があまり深くないので(RC壁の根が入ってるんです)土を盛り上げてます。2月経った今、土が流れてしまってます。

砥草植え付け②

 何かで土留めをしようと考えていたのですがなかなか良いものがありません。色々探していたのですがついに昨日まあまあ許容範囲の物を見つけました。

土留め?①

 木製の半分に切った杭を針金で繋げてあるような感じです。1.2mで450円ほど、約7mあるので3000円程で購入できました。後はこれを道路との境に打ち込んでいくだけです。雨上がりだったので結構楽に入っていきますが、1人でやっていたので1時間くらいはかかってしまい疲れたけれど何とか完成!

土留め②

 多少の隙間はありますがこれで水をやっても土が流れていく事は無いでしょう。外壁の杉板と同じような色だったので勝手にご満悦です。しばらくこれで様子を見て、また少し打ち込んでやれば大雨が降っても倒れたりする事は無いでしょう。木製なのでどの程度持つかは分かりませんが、色が落ちたらこの間のバトンの残りで塗装してみようと思ってます。

 でも何だかこういう日曜大工って楽しいですね。皆さんが家の事をごそごそ休みの度にする気持ちも何となく分かります。子供でもいたらそんなに外出も出来ないでしょうから、お父さんの仕事は増えていくのでしょう。
 
DIY | 投稿者 koge 20:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

外壁塗りなおし

 今日はGWにふさわしいいい天気。岡山は31.4℃!まで気温が上がったそうで、もう春を飛ばして夏になった感じですね。そんな連休初日の今日は、以前から計画していた外壁の杉板部分の塗り替えに挑戦です。

 業者さんにお願いしようと見積もりまでお願いしたのですが、塗料施主支給で30,000円という価格にちょっと躊躇してしまいました。2万なら間違いなくお願いしていたのですが、GWの予定も無く暇というのも理由です(汗)。

 まずは塗りたくない部分の養生。何でも「養生3年塗り8年」とも言われるらしく、やはり事前のこれでかなり出来栄えが違います。朝涼しい8時前からninoと一緒に作業開始。ガラス庇や表札・照明などをカバーしていきます。約1時間ほどで養生が終わり、まず玄関からは見えない裏側から塗装開始です。

バトン塗り①

 まずは試しに塗料に付けて貰ったローラーに延長棒を付けて塗っていきます。塗った部分とそうでない部分でかなり色が違うのがわかります。どうもここ1年半でかなり色が落ちていたようです。表面が劣化している部分も見られますので、やはりはじめの塗装は1年くらいでしていたほうが良いと思います。

 コテバケなども用意したのですが、これはバトンが垂れてきて使いにくい。結局こちら面は全てローラーで仕上げました。しかしやはり素人仕事。かなりムラムラな出来上がりになってしまいました。やっぱり素人作業では難しいのでしょうか?表の玄関側を塗るのにかなり不安が出てきました(汗)。

 幸い玄関側はドアがあったりで面積が狭く、ポーチがあって手が届く範囲も広くなるので、ここは刷毛で塗ってみる事にしました。

バトン塗り②

 やはり刷毛で塗ると素人なりにも綺麗に塗れます。こちら側もやはり塗る前と塗った後では色が全然違いますね。太陽も高くなり暑くなってきたので帽子着用です。ローラーほど飛び散る事も無く、結局作業が全部終わったのは開始から4時間ほど経った12時ごろでした。

 反対側はかなりムラになりましたが玄関側は綺麗に仕上がりました!完成後見てみると「そうそう、建ったばかりのときはこんな色だったな~」と思い出されます。明日(明後日かも・・・)筋肉痛になるかもしれないですが、やっただけの満足感はありました。完成後の写真も撮ったつもりだったのですが、何処かに行っちゃいました(泣)。また今度アップしてみますね。

 結局使ったバトンは3.7L缶半分ほど。再塗装なのでかなり少なく済んだようです。新品が丸々1缶余ったので次に塗り替えるときは刷毛と養生テープだけ買えばOKです。庇が邪魔で結構大変でしたがninoも楽しかったようですし、塗る体力があるうちはやっていこうと思ってます。

 ただ今度はもっと涼しい時にやりたいですね。これ以上暑くなるとちょっと厳しいかも。そうしてみると外で1年中作業している職人さんには頭が下がります。kogeは職人には転職できないな、と確信した今日の作業でした。
DIY | 投稿者 koge 20:31 | コメント(2)| トラックバック(1)

危ないかな?

 昨日記事にした外壁の上塗りの為、今日脚立とバタ板を借りてきて実際に登ってみましたが・・・怖い(汗)。

 そもそも外壁は2階バルコニーまである為、高さにして約4m。脚立をA字型に(わかるかな?)していては上まで届かないので、伸ばして使う必要があります。ところがこうしてしまうとバケツを置くスペースもありませんし、それでも上まで手が届かない(泣)。一番上のほうはベランダから塗るにしてもちょっと不安定。コンクリートに落ちたら痛い!では済みません。

 そして何より一番問題なのは、庇の上の部分に手が届くか微妙なところ。養生も難しいし庇の上に体でも落ちた日にはDIYで浮かそうとした以上のお金が飛んで行きます。一旦外して・・・なんて訳にも行かず困ってしまいます。

 とりあえず明日の施工は中止して、一旦業者に見積もりを取る事にします。最悪庇の無い面は塗ってもいいですし、塗装業者には手間代しか払えず(材料はうちにありますから)嫌がられそうですが・・・。電話で聞いたところでは18,000円と言われましたが、養生の大変さや入り組んだ形状からもう少し高く言われると思います。

 でも折角買ったので塗ってみたい・・・日当を減らす為に養生と一面は塗ろうかな?など暫らく悩む事になりそうです。
DIY | 投稿者 koge 19:12 | コメント(4)| トラックバック(0)

バトン購入

 我が家の玄関廻りには本物の杉板を貼っています。当然そのままでは腐ってしまうので上に塗料を塗っています。有名どころではキシラデコールがありますが、最近は自然塗料がもてはやされる時代。個人的には外部に塗るものに自然塗料を使うのは正直どうかと思いますが・・・。

11月13日~玄関廻り

 自然塗料ではオスモが有名ですがこれは高い!失敗して重ね塗りした場合、そこがテカッてしまうとも聞きましたので採用見送り。我が家の外壁にはバトンを使ってます。説明によると2度塗りなどしがちな素人が塗ってもムラが出来にくいとの事でDIYにも良さそう。しかも☆☆☆☆ですし外部に使う塗料としてはまあ健康にもいいのかな?

 我が家が完成してから1年半、そろそろこの木の部分の塗装が薄くなってきた気がしますのでこのゴールデンウィークに上塗りしてみる事にしました。業者に頼むと高いのでまず今回は自分でやってみます。失敗したら次回から業者に頼むと言う事で(笑)。まあ塗装は塗る腕よりも事前の養生(マスキング)の方が重要と言いますし、まずは見えない裏側からやってみようと計画中です。

 さてこのバトン、工務店を通して塗装屋に聞いてもらうと何と3.7L缶で12,000円!ネットでは7,000円弱で出ているので、これではちょっと買えません。仕方なく知人を通して他の業者に頼むと6000円で入れてくれるというのでそちらで購入しました。領収書は出ませんでしたが安かったのでよしとします。

バトン購入

 刷毛とローラー、バケツまで用意してくれました。サービスいいな~。刷毛で塗った方が良いとネットでは書いてあったのですがどうでしょうか。ローラーの方が早く出来そうですが、刷毛の方が簡単なんですかね。もう少し大きい刷毛があればいいのですがこれでは時間が掛かりそう。同じ塗料を重ね塗りなので塗幕を剥がすのは省略するつもりです。

ゴールデンウィークの前半は晴れそうなので日曜に養生、火曜日に塗装の段取りで行きたいと計画中です。養生道具とブルーシート、それと脚立と足場板を借りてこなくては。折角の白い家を汚さないように行きたいものです。
DIY | 投稿者 koge 21:41 | コメント(0)| トラックバック(1)

吹き抜け対策

 我が家にはご存知のように?6帖の吹き抜けがあります。

11月15日~LD

 この写真は吹き抜けの方(スキップフロアでもあります)をダイニングから見た構図です。一般的な吹き抜けとは違い、テレビカウンター上と階段部分・キッチン横の小窓状の所しか繋がってはいませんが、ダイニングだけ暖房したい時などやはり勿体無い気もします。最近は寒いし何でも値上がりしていくので何とかしようと思っていましたが、今日ついに対策を実行してみました。それがこちらです。

吹き抜け対策後

 お分かり頂けますか?開いている部分を布で覆ってみました。階段への上がり部分は開いたままですが、それ以外の所は薄手の布で覆っています。小窓部分は突っ張り棒で、テレビ台上(我が家ではここを番台と呼んでいます)は1800mmの棒に布地を固定して壁面のレール照明に吊るしてみました。DIYなので見た目はちょっと貧乏くさいですから、お客様が来る時は外して隠しておく予定です。

 まだ効果はよく分かりませんが、何も無いよりは暖かいと思ってます。コールドドラフトも防げそうですし薄手の布なのでスキップフロアの明るさも問題ないはず。しばらく使ってみて効果が無ければ外すつもりですが、とりあえず朝のタイマー暖房が一番分かりやすいと思います。朝起きて寝室から出ると2階の吹き抜けに面した廊下が暖かいので、それがいつもより寒ければ効果ありと言う事で。

 ちなみに費用は布と突っ張り棒で2000円程でした。これで効果があれば安いものなのですが果たしてどうなるか。乞うご期待!?
DIY | 投稿者 koge 21:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

バルコニー芝張り完成

 最近いきなり寒くなりましたが、何とか寒くなる前にガレージ上のバルコニーにビニールのジョイント芝を敷き詰めることが出来ました。kogeのDIY1号完成です!!

    ルーフバルコニー芝張り完成②ルーフバルコニー芝張り完成①

 まだ端の方15cmくらいは張れてませんが、ここは少し加工が必要なのでまた暇が出来た時に施工する事にします。これで掃除はしにくくなりましたが、紫外線の影響は少しは防げるはずです。FRPって直射日光・雨ざらしでどの位の耐久性があるのでしょうか?一応10年は瑕疵保障があるはずなので、10年経つ前に点検してもらうことにしましょう。

人気ブログランキング人気blogランキングへ
DIY | 投稿者 koge 21:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

バルコニー芝貼り

 我が家のバルコニーはルーフバルコニー&玄関上バルコニーでかなりの面積があります。合計で20帖位はあるでしょうか?防水はFRPで施工してありますが、屋根は無い状態なので紫外線による経年劣化が心配です。という事で表面に何かカバーをしようと思い、いくつか候補を考えました。

 ①タイルマットをひく
 ②人工芝を張る
 ③ウッドタイルを張る
 ④芝調ジョイント?を張る

 ①は見た目・耐久性とも良さそうなのですが、いかんせん価格が高いです。全部張ると10万どころの話では無くなりそうなので断念。②は安価で施工も敷くだけとお手軽なのですが、FRP表面との隙間が取れず水はけなどを考えて止めました。③は見た目、紫外線防止とも良さそうですが、色落ちと腐食を気にして止めました。価格も手ごろではあったのですが・・・。という事で消去法で④に決定。紫外線も隙間から通しそうですし、見た目も微妙ですが水はけ・耐久性・価格のバランスで選びました。といっても一番は価格、タイルの8分の1・ウッドタイルの3分の1というのは大きいです。

 早速ホームセンターでまとめ買いしてきました。少し少なめに見積もってきましたので、多分足りないと思いますが多いよりはいいですよね。ジョイントで繋ぐタイプなので施工も簡単です。今度の日曜日にでも貼ってみようと思うのですが、明日から気温がぐっと下がるようでちょっと不安です。でも真冬並みの気温の日にバイクに乗るのもタイヤとか怖いので、ちょうどいいのかな?誰かが遊びに来るまでには仕上げておく事にしましょうか!

            人工芝ジョイント

人気ブログランキング人気blogランキングへ
DIY | 投稿者 koge 21:17 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]