kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

<<  2007年 8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

暑さ対策~断熱塗料

 8月に入ってからの今年の暑さは凄いですね。kogeは完全に夏ばて、クーラー切れたら目が覚めるし、2階は特に暑いです。

 そもそも我が家は屋根がガルバで熱を通しやすく、屋根裏の空間も狭いので熱気が2階に溜まりやすいのです。まあこれは瓦屋根だと瓦が蓄熱材になるのでどっちもどっちだという話もあります。断熱材に発泡系の物を使い、高気密にはしていますが24時間空調ではないですからね~。

 そこでお暑さ対策を考えてみました。すぐには実行に移せませんが、年とって熱中症で家の中で死んでしまうとかは嫌ですから。普通の家だと屋根裏部分にグラスウールを自分で引くだけで大分楽になるようです。ただ我が家は先ほど言ったように屋根裏スペースが少ないのでこれは難しいです。
 

 そこで考え付いたのが最近流行の断熱塗料。「シスタコート」とかが最近取り上げられているあれです。「シスタコート」のwebを見てみると断熱効果は100mmのグラスウールに相当するそうです。単価は㎡あたり定価1600円(材料代定価)。自分で塗りたいところですが塗装の下処理をちゃんとしないと剥げてきそうなので、やはり業者に頼む事になるかな?

 そこで工務店の担当者に問い合わせてみました。すると下請けの塗装業者は日本ペイントなどのメーカーの断熱塗料しか扱ってないそうで、材工込みで㎡あたり5000円ほど。我が家の場合だと40万ほどかかるそうです。10万ほどなら話のタネにとも思ったのですが、そこまでかかるとちょっと尻込みします。エアコン掛ければ済む話でもありますし・・・。子供でも出来て、暑さが危険だと感じたらまた検討しようと思います。その頃には単価も下がってるかもしれないですし、効果の話も色んなところで聞けるかもしれません。

 基本的には工場などの断熱環境が悪いところに使ってる物なんでしょうね。まだまだ一般家庭で使ったという話は聞きませんし。でもガルバの屋根の家は最近流行りだし、増えていくのかな?と期待しています。数が増えれば単価安くなるはずですし(笑)。どなたか職場などで経験談とかあれば教えてくださいね。
完成後 | 投稿者 koge 19:46 | コメント(6)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
ガレージ床を塗ってくれた業者が、最近は遮熱塗料や断熱塗料のニーズが高くなってきてるっていってました。

塗装職人の話では、屋根に立った時に地下足袋を通して伝わる熱さが全く違うそうです。

我が家もいつかは!と狙ってますが、やはりまだちょっと高いですよね。
そうそう。
屋根を塗る場合は足場代数十万円が別途必要になると思いますよ~。
投稿者 shalo 2007/08/25 23:34
shaloさん、こんにちは。

やはりまだ少々高いですよね、断熱塗料。もう数年経つと値段がこなれてくるのではと期待しています。

我が家の屋根は勾配が緩いのと、ガルバの下にすぐ下地がいるので、ベランダから脚立で屋根に登った後は自由動けるので、足場は要らないのでは?と考えています。軒も全く無く、壁の端が手すりのようになっていますから落ちる心配も無いですし。

もし要ると言われたら少々仕上げが悪くなっても自分で涼しくなってからやってるかもしれません。剥れたら結局高くつくかもしれないですね。
投稿者 koge 2007/08/26 08:27
ウチも屋根が(外壁も)ガルバ。しかも2Fリビングで屋根裏は無いときています。一応トップライトが2ヵ所入っていますので、昼間は熱を逃がすのに開けていますが、夕立の心配もあるので開けっ放しと言う訳にはいきませんね。
塗る断熱材があったとは・・・。
思った以上の効果があるのかは分かりませんが、値段以上の効果があることを期待したい!
今後の検討課題として考えておきます。
投稿者 カルガモ 2007/08/26 09:16
カルガモさん、こんにちは。

窓開けておきたいですが夕立怖いですよね。トップライトなら確かセンサーで雨を感知して自動で閉まってくれる商品があったはずですが、センサーの後付はムリですかね?

ぜひ塗る断熱材試してみてください。我が家は暑い時は室内温度が30℃超えてる日もあり、年とってクーラー入れずに我慢していると本当にやばそうです。クーラー入れてしまえば断熱取ってるのですぐ効くのですが。
投稿者 koge 2007/08/26 10:59
kogeさんこんにちは。

勤務先での使用を考えて遮熱塗料(http://www.nippe-showbiz.com/cost/attsu-9.html)を検討したことがあります。

メーカーの実験施設で各種展示や小さな物置小屋にその塗料を塗ったものと塗らないものの比較等見てきたところでは、明らかに効果があると感じました。

直射日光のなか、屋根材の金属表面温度(≒裏面温度)で軽く15℃くらい違ったと記憶しています。冷房費の削減を目的として、大きな工場での採用例が増えている旨、事業所の実名入りで説明を受けました。

もちろん「展示チューン」はあると思いますが、屋根の塗り替えのときにはこれを試してみたいと思っています。

今思えば、オプションで設定のあったGWの敷き増し(100mm→200mm)を頼んでおけばよかったと思います。自分で敷いてしまうことも出来ないことはないのですが。
投稿者 otto 2007/08/31 12:36
ottoさん、こんにちは。

遮熱塗料、効果ありそうなんですね。一度見積もり取ってみようかな?展示チューンがどれ程あるかが気になる所です。今のうちなら屋根の下処理も安く出来そうな気がするのですがどうでしょうかね?

GWの敷き増しはottoさんのお家なら自分で簡単に出来そうですよね。効果はかなりあるそうなので一度試して見てはいかがでしょうか?我が家は人間が入るスペースが無いのと、屋根裏等の虫が怖いので試したこともありません。そういえば屋根裏点検口もどこにあるのか知らないや(笑)。
投稿者 koge 2007/08/31 16:47
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]