kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

<<  2007年 7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

国内自主規制解除

 何気なくニュースを見ていると、こんな記事が出ていました。


 海外産バイクに負けるな!国産も100馬力超可能に

日本自動車工業会は6日、最高で100馬力までとされていた二輪車の出力規制を撤廃したことを明らかにした。

 6月29日に国交省に届け出を出して受理されており、翌30日から撤廃した。

 二輪車の最高出力の規制は、多発する二輪車の死亡事故を減らすことを目的に、1990年に国からの要請を受けて業界の自主規制として、導入された。

 上限値は排気量1000cc以上なら100馬力、250ccなら40馬力などと排気量ごとに10段階に定められている。ただ、国産だけが規制対象で、海外で生産した国内メーカー製の輸入車も適用外となることなどが問題視されていた。

 国内では最近、中高年などを中心に海外製の高出力のバイクの人気が高まっている。国内の二輪各社は、これまで出力規制に対応するため、国内市場に海外向けと比べて約4割も最高出力を抑えた製品を投入するしかなかった。

 自主規制の撤廃を機に、本来のエンジン性能に合わせた製品に切り替える国からの要請を受けて業界の自主規制として、導入された。

 上限値は排気量1000cc以上なら100馬力、250ccなら40馬力などと排気量ごとに10段階に定められている。ただ、国産だけが規制対象で、海外で生産した国内メーカー製の輸入車も適用外となることなどが問題視されていた。

 国内では最近、中高年などを中心に海外製の高出力のバイクの人気が高まっている。国内の二輪各社は、これまで出力規制に対応するため、国内市場に海外向けと比べて約4割も最高出力を抑えた製品を投入するしかなかった。

 自主規制の撤廃を機に、本来のエンジン性能に合わせた製品に切り替えるメーカーが増えるとみられる。

(2007年7月7日3時1分 読売新聞)


 
 そもそも逆輸入車には関係ない、当然輸入車には当てはまらない自主規制というのもおかしかったと思います。当然公道を走るのなら100馬力あれば十分なのですが、そんな事言ったら100km以上出るバイクも要らないわけですし・・・。持ってる性能を何処まで引き出すかは乗り手に任せればいいと思ってます。フルパワーのバイクで事故した人が100馬力のバイクであれば怪我しなかったなんていう事もまずないでしょう。100馬力でも恐ろしいほどのスピードは出るわけですから。何事も物のせいではなく使う側の問題。自主規制などもライダーの自己責任の範囲ではないでしょうか?
 そいうい意味ではこれを機に事故が急増して「だからバイクに乗る人間には規制が必要なんだ!」という話にならないようにしていきたいものですね。

 kogeはもうパワーがあるからイイ!という嗜好ではないので、今回の話ですぐ買い替えとかいう事にはなりません(汗)。やはり馬力規制云々ではなくて、「欲しい!」と思わせるバイクを国産メーカーには頑張って作って欲しいです。ホンダもヤマハもスズキもカワサキもラインナップはほぼ同じで、メーカーによる大きな個性・主張の違いが感じられないという現状では外車の割合が増えても仕方ないのかな?という気がします。維持費や信頼性・性能といったところでは外車を全く寄せ付けない国産バイクだけに、各メーカー1台だけでも、そのメーカーのフラッグシップになるようなバイクを作ってもらいたいです。

 
バイク | 投稿者 koge 18:05 | コメント(4)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
馬力にしても速度リミッターにしても、いまいち意味が分かりませんよね。車の方で言えばZ32の280ps以来、確か15年くらいの期間、2Lでも4.5Lでも280psという奇妙な状況でした。300ps前後のところで一瞬追いついたかに見えた外国勢はその間に500ps超の世界に行ってしまって。
馬力やスピードが全てで無いのは言うまでもありませんが、なんというか、妙な自主規制のせいで、商品の魅力の一端を失っていることだけは確かだと思います。
良いものが出てくると良いですね~。
投稿者 otto 2007/07/11 09:56
ottoさん、こんにちは。

馬力があっても仕方ない車もあると思いますが、やはり味付けなどの面で自由な選択が出来るのは良い事だと思います。

これを機に小排気量のバイクにも魅力的なものが出てくることを期待しています。
投稿者 koge 2007/07/11 21:00
はじめまして、馬力規制という点では、今年の走りの目玉である、GT-R、ランエボインプ対決ですが、2Lだから300馬力以上が駄目だとなるとスバルからしたら厳しいです。他社(大手の)V6以上のマシンが400馬力でありながら4気筒が280馬力止まりではあまりにも分が悪すぎます。水平対向は高回転で馬力を与えてやればより生きる低振動特性なので、お役所のこうした規制には憤慨を禁じ得ません。
投稿者 marco-4716 2007/08/08 08:22
marco-4716さん、はじめまして。今後とも宜しくお願いします。

kogeも以前初期型フォレスターT-tbに乗っていました。維持費などを考えて結婚して暫くで手放してしまったのですが、また乗ってみたい車です。もう少しデザインがkoge好みになればですが・・・。

2Lではまだ規制がかかるのですか?yahooか何かの記事をちらっと見ただけだったので、詳しくは知りませんでした。よく調べてからにしないといけませんね(汗)。

車も調べたら欲しくなってしまうのであまり気にしないようにしてますが、一度はGTRなどを所有してみたいですね。庶民にはなかなか難しいですが・・・。
投稿者 koge 2007/08/08 08:36
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]