kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

<<  2006年 12月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

NAOSHIMA STANDARD 2①

 昨日の記事にも書きましたが、クリスマスイヴの日曜日に、コペ吉で「直島」に行って来ました。目的はベネッセハウスを筆頭にした「安藤忠雄」の建築物を見ることと、2006年10月7日~12月24日と2007年2月24日~4月15日まで行われている「直島スタンダード2」を見る事です。基本コンセプトは「日常を支える生活基盤を「文化」の視点から見直し、芸術活動によって再構築していく。」事らしいです・・・どういう意味??
 kogeは芸術・美術には全く疎いので、倉敷の大原美術館に行ってもさっぱり良さが分かりません(汗)。しかし建物なら個人的な評価基準を持っているので理解しやすいでしょうし、折角の日曜のクリスマスイヴなので、何処かに行ってみたかったのです。

 という事で、宇野港を9時頃初のフェリーでいざ直島へ。たった20分ほどの航海?ですし、小さい船かと思えば宇高国道フェリーなどに使っているのと同じ大きさの、まあまあ大きいフェリーです。しかも結構な台数が乗り込みます。直島ってやはり有名になったんですね~。
 直島に到着後、港のフェリー乗り場の建物を見てびっくり!!かなり近代的なデザインの建物です。これもベネッセがらみのデザインなのでしょうか?関空とかを彷彿とさせます。宇野側のしょぼい建物を見ていたので、かなりびっくりです。

          直島宮浦港

 とりあえずkoge達は、安藤忠雄の建築物である「地中美術館」を目指すことにしました。この時点でkogeはここがどんな物なのかも知りません。ninoは以前来た事があるので、中身も知っているらしいのですが・・・。ちょっと長くなってきたので②に続きます。


人気ブログランキング人気blogランキングへ
ドライブ | 投稿者 koge 20:52 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
直島いいですね。
うちからだと結構距離があるので気軽にはいけないです。(涙)けど一度は行って見たいです。
て言うか多分行きます。(日程がなかなか…)
投稿者 ボールチェアー 2006/12/25 21:32
ボールチェアーさん、こんばんは。

直島に行かれるなら、ぜひベネッセハウスに宿泊してゆっくり島中をご覧になってください。レンタサイクル&町営バスがあれば隅から墨まで見て回れます。しかも夜しか見れない物や、ベネッセハウス宿泊者しか見れない物などもありますので。

何より(できれば平日がオススメですが)田舎の島ののんびりした雰囲気とアートが混じった、あの集落の雰囲気はぜひゆっくり見て頂きたいです。kogeはあまりに近いので宿泊はもったいないですが、泊まって帰ろうかと真剣に考えました。次の日仕事なのは頭から抜け落ちていましたが(笑)。
投稿者 koge 2006/12/25 23:04
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]