kogeのガレージハウス建築日記 4年半お世話になりました。「kogeのガレージハウス生活日記」に移動しました。

<<  2010年 2月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最近の記事
引越し先です。
09/25 12:14
4年半の間お世話にな…
09/25 12:02
検討中・・・
09/24 19:37
新入生!?
09/23 20:08
GSいいな~
09/22 21:02
メープル食パン
09/20 14:15
凄い!!!
09/19 18:39
2010 9月 ドイ…
09/19 16:11
ドアに・・・!
09/18 17:09
2010 koge'…
09/15 19:47
最近のコメント
メールください!^^…
ぽる 10/15 07:25
ぽるさん、こんにちは…
koge 09/25 19:29
長い間お疲れ様でした…
ぽる 09/25 13:36
ぽるさん、こんばんは…
koge 09/24 23:44
ぷらすさん、こんばん…
koge 09/24 23:34
何度かコメント入れて…
ぷらす 09/24 22:56
「お勧めのバイクは?…
ぷらす 09/24 22:44
使い勝手悪すぎでも我…
ぽる 09/24 22:43
Migさん、こんにち…
koge 09/24 19:56
ランドセル背負うのを…
Mig 09/24 13:29
最近のトラックバック
【フラッシュを内蔵し…
02/16 14:55
賢い土地の探し方
07/06 18:00
お食い初めで迷うのが…
02/27 08:08
ニューモデルラッシュ…
01/09 06:32
MacBook、Ma…
09/28 08:32
【被写体を追尾】デジ…
08/12 20:32
掃除機
07/31 17:21
ERGORAPIDO
07/31 17:15
充電器
06/27 19:27
トリクル充電器
06/27 19:22

宇高航路廃止!!

 こんな時間ですがkogeにとってちょっとショックなニュースがTVで流れたので記事を書いてみました。

宇高航路、来月で廃止 フェリー2社届け出  山陽新聞ニュース

 宇野(玉野市)―高松を結ぶ宇高航路の国道フェリー(高松市北浜町)と四国フェリー(同市玉藻町)は12日、3月26日を最後に同航路から撤退する事業廃止届を四国運輸局に提出した。瀬戸大橋のETC(自動料金収受システム)割引による土日祝日料金の1000円化や景気低迷に加え、政府が2012年度から高速道路の完全無料化を検討している状況では、事業存続は困難と判断した。

 旧国鉄連絡船以来の伝統を持つ同航路は現在両社だけが運航しており、開設100年(6月12日)の節目の年に姿を消す。

 宇高航路は、瀬戸大橋開通前の1987年度は、民間3社が1日計148往復し、旅客396万人、車両187万台を運んだ。

 しかし近年は、瀬戸大橋の夜間などの料金割引や重油価格上昇などが経営を圧迫。便数は08年4月に計87往復、同9月には計81往復に減った。経済危機対策として麻生内閣が昨年3月に始めた上限1000円のETC割引でマイカー利用が激減し、同年4月には3社のうち1社が撤退した。


 地元の人以外には伝わりにくいニュースかもしれませんが、岡山と香川を結ぶルートは瀬戸大橋が出来るまではこのフェリーしかなかったんです。当然kogeも小学校の遠足以来何度もこのフェリーは利用してきました。馬鹿みたいに高い瀬戸大橋を避け、ドライブやツーリングなどでもずいぶんお世話になったものです。

 それがここ一年にも満たない政策で無くなってしまうなんて・・・改めて政治の力というものを思い知らされたような気がします。これで国が高速料金を元に戻すとかしたら、困るのは利用者ですよね。そもそも現状土日しか安くならないのに平日に海を渡る車は高い通行料金を払って海を渡るしか無くなってしまいます。特に運送業の方々への影響は大きいでしょう。

 しかも瀬戸大橋は高松に直接行かずに、宇多津を通るかなり大回りのルートです。岡山から高松へ、逆に高松から岡山に通勤通学の足としてこの航路を使っていた方はもの凄く困惑する事でしょうし、たちまち通勤・通学が不可能になる事さえ考えられます。

 補助金をイチ民間企業に投入する事はなかなか難しいかもしれませんが、国・県・市町村を含めていい解決策を出してもらいたいものです。時間は来月までしかないのですから。

四国フェリー
日記 | 投稿者 koge 00:43 | コメント(4)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
ワタシ学校が香川の東部でしたので
結構お世話になりました。
(当時は125ccの原付^^)

これだけは無くしてはいけませんね。
コレを救ってこそ
公共福祉ではないでしょうか?

ダムを作る作らないより
よほど重要な問題です。
投稿者 高年式マニア 2010/02/13 22:43
私も子供の頃は岡山・高松に住んでいたので、しょっちゅう利用してました。
福山多度津フェリーもなくなり、
さぬきうどんツーリングに原チャで行くための
最後の砦が奪われてしまいそう。

航路は一端無くなると復活するのはかなり難しいですから何とか踏ん張って頂きたい。
それにしても、麻生のバカヤロー!(失礼)
投稿者 福トラ・スコット 2010/02/14 08:34
高年式マニアさん、こんにちは。

従業員も全員解雇の方針らしいですね。これだけ不景気で雇用もままならない中、こういった地方の現状を偉い方はどう考えているのでしょう?

この件を一度地元から出ている国会議員に問いただしてみたい所です。
投稿者 koge 2010/02/14 10:47
福トラ・スコットさん、こんにちは。

確かに原付等の高速に乗れないバイクは四国に閉じ込められてしまう事になりますね。もしくは小豆島で乗り継ぐとか。

高速1000円の恩恵は殆んど受けていないので、単純にこういった事態は寂しいです。

高速関係の会社は潤っているんでしょうけどね~。
投稿者 koge 2010/02/14 10:52
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]